--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fotologue掲載写真について

2010年07月25日 01:15

2010_0724

fotologue_465.jpg

久しぶりにFotologue「BAD_PHOTO/羽根の行方・・・」を更新しました。^^

2007年1月に開設し、これまで写真手裏剣活動で配布した写真を中心に、出会った多くの選手たちの頑張っている姿を紹介してきました。

スタートしたばかりの頃は、色々な配慮に欠けており、事後承諾のような状況で写真掲載を行なっていたのが実情でした。

その後、多くの方々との会話や、肖像権の問題への配慮から、近年では「ご本人(またはパパさん、ママさん)の承諾」を、掲載の条件にしています。


ところが、開設当初の頃の写真に関しては、現在、被写体の選手と随時連絡をとり、掲載の為の許可を改めて戴くという作業を行なっています。

この記事をご覧の方で、「まだ連絡をもらってない!!」という方!!
宜しければ、以下のメールにてご連絡ください!

 Michi_Papaへのメール

不具合などございました時は、速やかに対処いたします。



<<WEB写真館「BAD_PHOTO/羽根の行方・・・」に対する思い>>

私が2007年からスタートした「写真手裏剣」活動は、頑張っている選手たちへのエールです。

競技スポーツである以上、優勝できる選手は1種目に一人だけ。
何百人がエントリーしても、1人以外はどこかで敗戦し、悔しい思いをするのがバドミントンです。
しかし、優勝した1番の選手だけが「頑張っている」わけではありません。
途中で負けてしまった選手の中にも「キラキラ」とした輝きを放つ選手は沢山居ますし、負けたからそれまでではない事は、多くの指導者の方々が、その選手へ投げかける数々の言葉の中にあるとおりです。
優勝した選手だけでなく「頑張っている選手」たちが、また頑張ろう!!と励みになる。
そんなきっかけになればと考え、スタートした活動が「写真手裏剣」です。

これまで、共感してくださった多くのパパさん、ママさんの支えもあり、何とか継続できている状況です。^^


そして、もうひとつ。
写真というものに対する私の思いがあります。

それは、

バドミントンが広く社会に認知される為には、プレー中の選手たちの「かっこいい!!!姿」が、より多くの人々の目に触れる必要がある!!!

というのが、私の持論です。

野球やサッカーなどのメジャースポーツは、一日に1回はその写真を目にする機会があるでしょう。
スポーツニュースの映像や、テレビのコマーシャル。新聞や雑誌などでも、そのプレー中の写真を見ない日は有りません。
毎日のように野球ではイチロウ選手の姿を、何処かしらで見ています。

しかし、バドミントン競技は、競技自体もマイナーですが、被写体を写真に収めることがこれまで難しい競技だったこともあり、競技をしている私達でもバドミントン・マガシンのような専門誌でしか「選手たちのプレー中の写真」を目にすることはありませんでした。

これでは、これからスポーツを始めたい!!という子供達にもアピールのしようがありません。

そこで、私が考えたことは、

もっと多くの方々に「バドミントン競技のかっこいい写真!!」を目にする機会を創っていこう!!

というものです。

その為に現在4つの活動を展開しています。
(これは、写真手裏剣活動と同時に進めている活動です。)

 1)WEB写真館「BAD_PHOTO/羽根の行方・・・」の運営
  広く、一般の方々へ、キラキラとしたバドミントン選手たちの瞬間を見ていただきたい!
  開設当初から日本小学生バドミントン連盟にもリンク登録して頂き、お陰で多くの方々に写真を見ていただいています。

  WEB写真館「Bad_Photo/羽根の行方・・・」


 2)大会記録写真の撮影
  大会主催者の依頼で、記録写真を撮影し、データを主催者へお渡ししています。
  データは、大会の報告書や年報といった紙面媒体へ活用されています。
  現在は主に福岡県協会の依頼で活動しています。
   参考: 福岡県協会HP内の報告書
       「2009年・福岡県選抜中学生大会」
       「第9回・全日本中学生バドミントン選手権(岡山大会)」 
       「第8回・全日本中学校バドミントン選手権(福岡大会)」
 ・他にも、2008年日韓青少年交流事業(バドミントン競技)では大会にて日韓の選手たちへの写真進呈と記録写真を担当しました。 
    「写真手裏剣、海を渡る!!/2008_0821記事」 
 ・「第10回・アジアジュニアクラブバドミントン選手権in岡垣」にて記録写真を撮影し、パンフ作成や保管用として1000枚程度の写真データをお預けしました。
 
  
  今年、11月に福岡県で開催される「第27回全日本シニアバドミントン選手権大会」でも、正式に記録写真撮影の依頼を先日受けたところです。^^;


 3)大会結果の新聞社への送信
  大会結果と併せて、試合中の選手たちの写真を新聞社へ送付し、新聞への掲載依頼を行なっています。
  以前に“「結果と写真はワンセットで!!」活動を!!”でご紹介しました。
  主に福岡県内の大会にて、お手伝いさせていただいています。
  ex.福岡県バドミントン協会主催大会、筑後地区小学生バドミントン連盟主催大会、
    筑紫野市バドミントン連盟主催大会、筑前地区バドミントン連盟主催大会・・・など。

 4)筑紫野市協会ポスターの製作
  ジュニアチームが籍をおく、筑紫野市の協会ポスターの作成を、2008年から3年間行なっています。^^

  「あなたもバドミントンを始めてみませんか? 」 


そして何よりも・・・・

このサイト「Michi_Papaの勝手にバドミントンニュース!!」の運営も、根底には同じような思いがあることは言うまでもありません。。。^^



上記のような思いに共感して戴き、WEB写真館への掲載を選手の皆さんにご承諾いただきつつ、これからもより多くの方々へ「頑張っている選手たちのキラキラした瞬間」をご覧いただけることを願いながら・・・・
今後もしぶとく!活動を続けてまいりたいと存じます。


2010_0724

Michi_Papa^^


日本ブログ村・バドミントン

blogramランキング参加中! 

告知!・「写真手裏剣データの引渡し(本人限定!)」2010年6月末から始めました。

追伸 :「お問い合わせ戴きましたパパさんへ」 
最近、バドトラさんのブログにて「Michi_Papaの勝手にバドミントンニュース!!」への誘導を促す表現が多く記載されていますが、私は関知していません。
当然ですが、彼のブログ記事の内容と、当ブログの内容は互いに補完し合うものでは無いことを、述べさせていただきます。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。