--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャンスという言葉は被災地にはつらすぎる。

2012年04月26日 00:38

 2012_0426

久しぶりの更新です。

先日、バドマガ5月号が編集者から手元に送られてきました。
取材に電話でお答えした内容が、記事として掲載されたという事で内容を拝見しました。

取材時には、私がとりとめのない話を電話で長々とお話ししたのですが、
主要なポイントをまとめあげた素晴らしいものでした。
被災地の今を、少しでも愛好者の方々へ伝えたいいう編集者の思いが込められた、情熱にあふれたものに仕上がっていました。

ただ、一点だけ。

私がどうしても、皆さんにお詫びしなければならない点がございます。
それは本文の中のある言葉です。

>>本文より抜粋<<

体育館の再建については、行政の公共政策の実行を待つしかないが、「これをバドミントン人口拡大のチャンス」ととらえることもできるのではないか、・・・・

>>本文より抜粋<<

この「チャンス」という言葉です。

私自身、電話取材で編集担当者へこの言葉を用いて話したのかもしれません。

被災地で、再建へ向けて今もなお苦しんでいる被災者に、あまりにも寄り添っていない言葉だと、紙面を拝見し感じています。
チャンスという言葉は、僕自身、不適切な言葉だと思います。
(SYさん、ごめんなさい。)

お伝えしたかった事を、以下へ記します。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

被災県の状況は、その地域毎に状況が異なり、抱えている問題も様々です。

1年が経過し、バドミントン競技に復帰させてあげられなかったバドっ子たちの中には、残念ながら羽を打つことを止めてしまった選手が沢山いる事を痛感しています。

 道具もなく転校先の新たな環境で再開を諦めてしまった選手、
 家庭の状況の劇的な変化からスポーツを離れざる得なかった選手や指導者、
 学校最後の大会に出場することもできずに卒業を迎えた中高生の選手たち。

被災地には、そんな競技を止めざるえなかったバドっ子たちが沢山います。
バドっ子支援の会は、「震災で被災した選手や指導者、チームが再び競技を再開することを後押しする」事を目的に掲げて、これまで活動を続けてきました。

そして活動を続けてきて今感じている事の一つは、
競技再開の支援はこれまで同様に継続する一方で、
震災を機に新たにバドミントンに出会う子供たちにも目を向けることの必要性です。

震災で失われたものが大きいだけに、バドミントン競技への入口を広げ、新たなバドっ子たちがそのスタートラインに立てる場を増やす工夫です。

昨年実施した「浪江小・中学校」への支援もその一つです。
先日、ようやく道具を送付し終えた「石巻市立山下中学校」の用具支援も、会の趣旨からは外れていますが、新たなバドっ子たちへの支援だと考えています。別記事にて経過を報告

被災地のバドっ子たち、指導者の方々からの声をお待ちしています。


2012_0426
バドっ子支援の会
Michi_Papaこと高嶋誠司

>>>>>>>>>>>>>>>>>>

被災地からの支援要請の声、全国各地からの支援提案をお待ちしています。
Banner_450.jpg  
badsien_siennokoe.jpg badsien_sienteian.jpg 

また様々なバドミントン関連情報はブログ村でもご覧いただけます。  

 (ただし、上記のブログ村へのリンクは、クリックするとランキングにカウントされます。 
カウントされずにリンクする方法が分らない・・・と言うのが正直なところです・・・。 
ちなみにランキングサイトの「日本ブログ村」は、私のバドミントン関連情報の収集場所でもあります。 
今日現在259サイトの登録があり、こんなにまとまった数のバドミントンブログを縦覧できるのはここくらいです。 
私は、ブログ開設以来、ランキングよりもその登録数や登録されたブログに興味があり、バドミントン関連ブログへのリンク集として使わせていただいています。  Michi_Papa ) 

日本ブログ村・バドミントン バドミントン関連ブログが多数登録しています。 

blogramランキング参加中! 構成が面白いランキングサイトです。 
  
Fotologue「BAD_PHOTO/羽根の行方...」 
 

告知!・「写真手裏剣データの引渡し(本人限定!)」2010年6月末から始めました。 

追記 : たくさんの写真手裏剣のデータ受渡し希望のメールを戴いています。データ整理後に随時送信いたしますので、今しばらくお待ちください。少しでも多くの方々へデータをお手元へお渡しできるよう、頑張ります!! 






コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。