--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国で「収集実施大会」の動き!

2011年05月21日 06:43

2011_0521
2011_0526:一部訂正!

被災地への支援用具の収集を会場で許可して戴きましたので、実施する「収集実施大会・練習会」情報を以下へご紹介いたします。

2011_0529/青森集積地
青森県小学生連盟強化練習会での用具収集活動
  日  時   5月29日(日曜日)
  場  所   青森市浪岡体育館
          青森市浪岡大字浪岡字稲盛93

  *当日は青森県平成23年度青森県春季バドミントン選手権大会及び
  第24回全国スポーツレクレーション祭青森予選会も開催されています。

  また6月26日には同場所にて「絆バドミントン」と称して岩手・宮城・福島
  小学生連盟を通じて被災地より選手の受け入れ、練習会を行う予定になっています。
  青森での開催の為、来ていただいた方々には補助金を出す予定になっています。

  会場担当者/奈良岡


2011_0604/福岡集積地
第12回・全国小学生ABCバドミントン大会・福岡県予選会会場にて
  日  時  6月4日(土曜日)
  会  場  北九州市立若松体育館にて
           北九州市若松区古前1丁目1番1号
  主  催   福岡県バドミントン協会・福岡県小学生バドミントン連盟
  
  本大会は福岡県内全域から小学生があつまり、全国への切符を目指して
  激戦が繰り広げられます。
  支援物資提供の連絡が県内各地から問い合わせが寄せられる中で、
  集約的に用具の収集を実施できる貴重な機会という事で、主管団体へ
  ご相談したところ、用具収集を快諾いただきました。

  また、昨今の厳しい経済情勢の中で、道具ひとつ、靴ひとつ、貴重な品物です。
  皆様にはご無理を申し上げますが、宜しくお願い致します。

  会場担当者/高嶋


2011_0618-19/福島集積地
裏磐梯合宿会場にて
  日  時  6月18日・19日
  会  場  裏磐梯自然環境活用センター・ほか2会場
         耶麻郡北塩原村大字桧原字剣が峰1093
  主  催  裏磐梯ジュニアバドミントンクラブ・事務局/大堀
  宿  泊  裏磐梯地区内の民宿・ペンション 各団体様毎に分宿
  費  用  宿泊代金 1泊2食付き税込み ¥5,500円 
      (弁当ご希望の場合は別紙にてご用命ください。弁当代1食につき500円)
         参加者・指導者・保護者様 同一料金となります。
  参加費用  1日/1人 ¥1,000円(シャトル代・その他) 
          2日/1人 ¥2,000円(シャトル代・その他)
     *日帰りでのご参加の団体様は上記参加費用が必要となります。
      また、弁当ご希望の場合は別紙にてご用命ください。

  申込締切  平成23年6月5日(日曜日)事務局まで Faxでお願い致します。
          事務局FAX /(0241)32- 2338
  問い合わせ メールアドレス/info@kotakamori.com

  上記の通り、実施いたしますので多数のご参加いただけますようご案内申し上げます。
   ・貴下の小学生・中学生の参加をお願い致します。
   ・人数等変更の場合、お早めにご一報ください。
   ・宿の手配は主催者側で行いますので、後日ご連絡いたします。
   ・指導者・保護者の懇親会を予定しております。詳細は当日ご案内いたします。  

  会場担当者/金澤


以上、3つの大会・練習会場にて、
  「被災地送付の為のバドミントン用具収集」を行います。


   主管団体から許可を戴きましたので、ご案内させていただきます。
   以下は、3つの収集実施大会・練習会での共通事項です。

   お預けいただく大切な道具には、被災地のバドっ子たちへのエール(メッセージ)を添えてください。


   ・収集目的 : 被災バドミントンクラブへの用具の支援
         (今回は岩手県協会、宮城県気仙沼市・石巻市、
           福島県相双・いわき地区への送付を行います。)
     重要!>収集し、支援要請された必要数に達した場合は、引き続き道具を保管し、
           新たな要請備えます。

   ・要請クラブ ・ 宮城県石巻市ジュニア及び中学生(20) 
              宮城県気仙沼市ジュニア及び地元高校生(15+20)
              岩手県協会(50)、福島県協会(50)
 
   ・必要用具 ・ 150名分

   ・収集品のリスト
(一部訂正:2011_0526)
    バドミントン用具全般です。
     ◎ラケット
・・・注意!>可能な限りガットを張り上げた状態で、
                   即使用可能なものをお願いします。

     ●シューズ
・・・特に25-28cmサイズが不足しています。
              使用可能なものをお願いします。

     ◎ウエア
・・・ゲームシャツは大変貴重です!
     ・シャトル 
     ・Tシャツ・・・大きめのサイズが不足しています。
     ・短パン・・・中学・高校生用の大きめのサイズが不足しています。
     ・靴下・・・出来れば新品をお願いいたします。
     ・ネット
     ・ラケットバッグ
     ・ウォームアップ
     ・ガット
   など、何か一つだけで結構です。
 
 
 お手元で、使用されていないけど「まだ使える!!」ものがありましたら、
 どうか被災地への用具の寄付をお願いいたします。

<道具の支援を考えられている皆さまへ>

 ここで一つだけ大切なお願いがございます。

 お送りいただく際に「被災地の選手たち(同志)へのメッセージ」を添えてください。
 一言だけでもかまいません。

  1. エール(メッセージ)>
  2. 県名・お名前>
   (ニックネームや苗字だけでもかまいません)
 
IMG_6441_337.jpg IMG_6816_337.jpg
 IMG_7280_225.jpg IMG_7285_225.jpg IMG_7294_225.jpg 

 <愛着のある大切な道具>
  お手元の道具には、その傷の一つ一つに持ち主の思い出や思いがあります。
  それは持ち主の愛着に違いありません。
  皆さんの被災地へのメッセージが、
  用具の新たなオーナーとなるバドっ子たちへ、
  勇気と共に用具への愛着を育んでくれると思います。

  お手数ですが、宜しくお願い申し上げます。

2011_0501に「筑後地区小学生バドミントン交流会」にて用具収集を実施しました。
その際の様子を「バドっ子支援の会ホームページ」へ掲載していますので、参考にご覧ください。

 支援メニュー01
 「ラケット1000本を被災地へ!」プロジェクト経過報告



2011_0521
Michi_Papaこと高嶋誠司

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

2011_0523:追記報告-1

被災バドミントン支援の会では、2011年04月28日に活動支援金の口座を開設してからこれまで、実に多くの支援金を全国からお預かりしております。
 詳細は「活動支援金口座のご案内」を参照ください。随時追記を行っております。
この活動支援金の使途は、被災地からの声(支援要請)に応じて展開する「支援メニュー」の実施の為に、都度活動資金として使用させていただく所存です。

現在のところは「支援メニュー01/ラケット1000本を被災地へ!プロジェクト」において、
 1-集積地から被災地への物資の梱包費用・送料
として使用させていただいております。
今後、新たに発生している用途として、これまでお預かりした用具のうち「ラケット」及び「シューズ」のメンテナンス費用として一部を使用させていただく事を検討しています。
「ラケット」においては、お預かりする際に「ガットを張った状態」が原則ですが、傷みが激しい場合は集積地にて“張替え”を実施しております。
「シューズ」につきましても同様に、以前に当ブログでもご提案しました様に、傷みの激しいインソールの交換を実施しています。
これまでの「1-梱包費用・送料」に加え、新たに「2-用具のメンテナンス(補修)費用」に活動支援金の一部を活用させていただきたいと思いますので、支援者の方々のご理解を賜りますことをお願い申し上げます。

2011_0524
バドっ子支援の会
代表 高嶋誠司

>>>>>>>>>>>>>>>>

2011_0523:追記報告-2

以前にこのブログでもご紹介しました「飯野夫妻のチャリティーバドミントン講習会」が、静岡県磐田市にて開催されました。

<以下、飯野さんからの報告です。>

高嶋 様
 

飯野佳孝です。 
お疲れ様です。 

さて、先日の5月21日に静岡県磐田市でチャリティーバドミントン 
講習会を開催し50名の方が参加し無事終了いたしました。 

その際、バドッ子支援の会への支援金として133,800円集まり 
ましたので、先ほど「ゆうちょ銀行、被災バドミントン選手支援の会」 
へ振込みましたので、ご報告いたします。 

なお、この金額は受講者の皆様から集めた支援金ですので、被災 
バドミントン選手支援の会が飯野から受け取ったことを貴ブログで 
公表して頂けれる助かります。 
お手数ではございますが、よろしくお願いいたします。 

また、この活動での高嶋さんのご尽力と行動力には頭が下がります。 
ありがとうございます。 
この後も私にできることがありましたら、何なりとお申し付けください。 
できるとしたら、各地で講習会開催してもらい受講料を支援金に回す 
ことぐらいかもしれませんが・・・。 
<以上、飯野氏からのメール>

飯野佳孝 様

 本日(05/23)に口座にて133,800円の入金、確認いたしました。
 活動への深いご理解と、ご協力、そしていつもご指導、ご鞭撻を賜り、心からお礼申し上げます。

 本来であれば講習会へ取材へ伺うべきところ、本業の都合がつかず、大変ご無礼致しました。
 主催者であります浜北バドミントンクラブ・スマッシュの村松代表をはじめ、クラブ員の皆様、参加者の皆様におかれましては、多大な活動への支援金を私どもの活動へお預け戴きました事に、今後の活動への大きな励みでもあり、被災地復興支援への取り組みに関する使命を実感しております。

 これからも歩きながら、失敗しながらではあるかと思いますが、活動への屈託のないご意見を賜りながら、着実に活動を進めて参りたい所存です。
 これからも、変わらぬご指導、ご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます。

2011_0524
バドっ子支援の会
代表 高嶋誠司

>>>>>>>>>>>>>>>>>>

被災地からの支援要請の声、全国各地からの支援提案をお待ちしています。
Banner_450.jpg  
badsien_siennokoe.jpg badsien_sienteian.jpg 

また様々なバドミントン関連情報はブログ村でもご覧いただけます。 

 (ただし、上記のブログ村へのリンクは、クリックするとランキングにカウントされます。
カウントされずにリンクする方法が分らない・・・と言うのが正直なところです・・・。
ちなみにランキングサイトの「日本ブログ村」は、私のバドミントン関連情報の収集場所でもあります。
今日現在240サイトの登録があり、こんなにまとまった数のバドミントンブログを縦覧できるのはここくらいです。
私は、ブログ開設以来、ランキングよりもその登録数や登録されたブログに興味があり、バドミントン関連ブログへのリンク集として使わせていただいています。  Michi_Papa )

日本ブログ村・バドミントン バドミントン関連ブログが多数登録しています。

blogramランキング参加中! 構成が面白いランキングサイトです。
 
Fotologue「BAD_PHOTO/羽根の行方...」 


告知!・「写真手裏剣データの引渡し(本人限定!)」2010年6月末から始めました。 

追記 : たくさんの写真手裏剣のデータ受渡し希望のメールを戴いています。データ整理後に随時送信いたしますので、今しばらくお待ちください。少しでも多くの方々へデータをお手元へお渡しできるよう、頑張ります!! 



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。