--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「支援の要請」と「支援の提案」二つの掲示板

2011年04月10日 20:32

2011_0410 告知


先日、私が勝手に発足し、活動をスタートした「被災バドミントン選手支援の会(バドッ子支援の会)」ですが、多くの方々から
「何するの?」「出来ることを言ってくれ!!」「何かさせてくれ!!」・・・
・・・などの様々なご連絡を戴きました。

badsien_banner.jpg
バナー制作:INDYさん?SJBC監督さん?

先日ですが、新たに「被災地の声」と「支援者(サポーター)の声」を結び付ける為に、二つの掲示板を開設いたしました。


badsien_siennokoe.jpg badsien_sienteian.jpg 
バナー制作:INDYさん?SJBC監督さん??ありがとうございます。;;

<被災されましたバドミントン関係者の皆様へ>

この「バドっ子支援の会・支援の要請」掲示板は、日ごろからバドミントン競技に情熱をもって向き合っている選手やジュニアクラブ、小・中・高の子供を持つ保護者の方々が、被災地域で現在どのような支援を必要としているのかを、ご本人はもちろんですが、閲覧・書き込みが困難な地域であれば知人や友人の方々と通じで掲載していただくとともに、支援をご検討いただいている全国のバドミントン関係者(選手、指導者、愛好者、そして多くのパパ・ママ保護者の皆さん)等がどのような支援を提供することができるのかについて掲示板へご登録いただくことにより、被災地域での支援が円滑に行われることを目指し、作成したものです。


「バドッ子支援の会・支援の要請」掲示板必要としている支援の内容をご記入ください。
記入は被災者ご本人だけでなく、PC環境のある被災者の友人、知人の方でも結構です。

 1)連絡先(お名前・メールアドレスなど)
 2)所属しているクラブ・学校名
 3)クラブ・学校の所在(県市町村)
 4)必要としている支援の内容
   ・具体的に記入してください。

また、個人名など記入しにくい場合はメールにてご連絡ください。
匿名にて掲示板へ掲載し、対応致します。

連絡用メールアドレス
 Michi_Papaこと高嶋誠司
 michi_papa_2008@yahoo.co.jp 宛


遠慮なくご連絡ください。

バドっ子(お子さん)の気持ちはパパさん、ママさんが一番よくわかります。
「子供へ少しでも羽を触らせてあげたい・・・」というパパさん、ママさんたちの思いは全国のパパ、ママの共通の思いです。
パパさん、ママさん、指導者の方々からの声を、お待ちしています。
バドミントンへ情熱を傾ける選手、指導者のみなさんの声を待っています。




<全国のバドミントン関係者(サポーター)の皆様へ>


この「バドっ子支援の会・支援の提案」掲示板は、日ごろからバドミントン競技に情熱をもって向き合っている選手やジュニアクラブ、小・中・高の子供を持つ保護者など被災地のバドミントン関係者に対して、支援をご検討いただいている全国のバドミントン関係者(選手、指導者、愛好者、そして多くのパパ・ママ保護者の皆さん)等がどのような支援を提供することができるのかについて掲示板へご登録いただくことにより、被災地域での支援が円滑に行われることを目指し、作成したものです。

提供可能な支援の内容について具体的に記入してください。
参考にいくつかの予想される記入ケースを記します。

1)練習環境の提供に関する情報
 ・連絡先(お名前・メールアドレス等)
 ・練習会場(県市町村名・施設名称)
 ・練習日時
 ・受入可能人数
 ・受入可能期間
 など・・・

2)用具の無償提供などの情報
 ・連絡先(お名前・メールアドレス)
 ・無償提供できる用具の種類(数量)
   ラケット (  本)
   ウエア・上 (サイズ / 着)
   ウエア・下 (サイズ / 着)
   靴  (サイズ /  足)
   靴下 (サイズ/  足)
   ウォームアップ・上 (サイズ/ 着)
   ウォームアップ・下 (サイズ/ 着)
   ラケットバッグ
   ガット
   ガット張機
   ネット ・・・など

その他にもご提案支援活動の告知など、広く知ってほしい支援情報がありました時は、何なりと記入してください。


これら二つの掲示板が「支援を求めている方々(被災バドっ子やパパ・ママ、指導者、選手たち)」「支援を行いたい方々(全国のサポータ-)」との接点となる事を祈りながら、管理を行ってまいります。


そして以下が活動規約です。


被災バドミントン選手支援の会(バドッ子支援の会)
           活動規約

第1条(名称)
本会名称を「被災バドミントン選手支援の会」または「バドッ子支援の会
( 以下“当会”という )」と称します。

第2条(目的と活動内容)
当活動は2011年3月11日に発生した「東日本大震災」において被災したバドミントン選手、
ジュニアチーム、指導者の競技環境の再生を支援し、それら被災者が再びバドミントン競技を
再開できるようにあとおしする事を目的とする。
本会は、被災地から発せられた支援要求の言葉を活動の端緒とし、支援要請の内容に応じて
全国から有志を募り支援メニューを立案し、人、モノ、場所、資金、その他、要請に応じた
被災地の競技環境再生へ向けた支援活動を展開する。

第3条(所在)
当活動の事務局所在地を以下のとおりとします。

事務局所在地/  
 〒839-0809
 福岡県久留米市東合川3丁目1-9-202
 高嶋建築事務所 一級建築士事務所 内           
 電 話 番 号  0942-27-7313
 F A X 番 号  0942-27-7314

第4条(組織構成)
当活動に際し、代表者は常任とし、継続的に活動を行うものとする。
その他の会員は全国のバドミントン関係者有志によって構成され、
活動への共通の思いを持つ者には、随時活動の参加を受け入れるものとする。
活動への参加は任意であり、退会も任意であることを原則とする。

第5条( 当活動の開始日 )
当活動は以下の期日より開始する。

 被災バドミントン選手支援の会 活動開始日 / 2011年4月1日 由 

以上、上記に間違いありません。 
  
                                   2011年4月1日
                          被災バドミントン選手支援の会
                                 (バドッ子支援の会)
                                  代表  高嶋誠司

 

情報:Michi_Papa



また様々なバドミントン関連情報はブログ村でもご覧いただけます。 

 (ただし、上記のブログ村へのリンクは、クリックするとランキングにカウントされます。
カウントされずにリンクする方法が分らない・・・と言うのが正直なところです・・・。
ちなみにランキングサイトの「日本ブログ村」は、私のバドミントン関連情報の収集場所でもあります。
今日現在234サイトの登録があり、こんなにまとまった数のバドミントンブログを縦覧できるのはここくらいです。
私は、ブログ開設以来、ランキングよりもその登録数や登録されたブログに興味があり、バドミントン関連ブログへのリンク集として使わせていただいています。  Michi_Papa )

日本ブログ村・バドミントン バドミントン関連ブログが多数登録しています。

blogramランキング参加中! 構成が面白いランキングサイトです。
 
Fotologue「BAD_PHOTO/羽根の行方...」 


告知!・「写真手裏剣データの引渡し(本人限定!)」2010年6月末から始めました。 

追記 : たくさんの写真手裏剣のデータ受渡し希望のメールを戴いています。データ整理後に随時送信いたしますので、今しばらくお待ちください。少しでも多くの方々へデータをお手元へお渡しできるよう、頑張ります!!



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。