--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週末は第8回・グローバルアリーナオープン!

2011年02月03日 17:49

2011_0205-06 グローバルアリーナ他2会場にて
2011_0211: 追記
2011_0212: 結果掲載 NEW!

今年で第8回目を迎える「グローバルアリーナオープン/小・中学生バドミントン大会」が今週末に開催される!

週末の開催に合わせて、九州各地より腕に自信がある多くの選手たちが会場へ集う。^^

logo.jpg

今大会の特徴は「ミニ九州大会」とも言うべき参加選手たちの質に加え、夏で現役を一旦退いた中学3年生までエントリーが可能であること。
九州の中学3年生の選手たちにとっては、3月に開催される「佐賀ヨネックスオープン」同様に、ラケットを錆びさせない為の貴重な大会であり、中学生活のまとめとなる大会にも位置づけられているように感じる。
大会は数少ない民間主催大会(主催者/株式会社グローバルアリーナ)であるが、後援に福岡県バドミントン協会も名を連ねており、全て公式ルールで行われる。
主管する宗像市バドミントン協会の方々も大会運営ではベテラン揃いであり、組合せの作成にも見所の多い絶妙なサジ加減が今大会の人気の一つと言えよう。

大会関連情報は以下の通り。

 大会ホームページ (注)

 大会要綱  諸注意事項

 組合せ タイムテーブル

 会場アクセスマップ

 (注) 2010_0211 
     試合結果は確認したところ、2月15日の週に
     大会ホームページにて掲載予定だそうです。


 
 2011_0212 結果掲載

 大会結果(ドロー) 

 
第8回大会の結果 

 
栄光の記録



今大会では、初戦で敗退した選手は「コンソレーション(敗者戦)」という下位トーナメントが行われ、本線トーナメントと同じように決勝まで行われる。
今年からは参加者が多数のために、開催2日目も3会場が使用され、例年通り本トーナメント・ベスト8以降がグローバルアリーナで行われるのに並行して、サンリーアイ・ウェーブアリーナ、東海大福岡短期大学コモンホールではコンソレーションが行われるので、毎回参加されている常連参加者は注意されたし。

今大会は、ジュニアチームに所属する多くの小中学生が参加し、次年度の九州各県の情勢を占うには最適な大会といえる為に、わたくしMichi_Papaは毎回注目している大会の一つ。

ただ残念なのは、過去開催された大会の記録(レジストリ)が、現在のところ掲載されていないことだ。
昨年の大会時には問い合わせに対して真摯な対応を戴き、結果の掲載と同時に「過去6回の入賞者リスト」が掲載された。
多くのジュニア関係者にとって、その大会のグレードや質を計る材料の一つが過去の大会結果(レジストリ)であることは言うまでもない。
恒常的に掲載される状況が整備されることが望ましいが、叶わぬことではないことを信じたい。

 グローバルアリーナでは、一年を通じて多くの種目競技で多数のイベントが開催され、常にホームページの更新を最新の情報でまとめられている。
しかしながら、単種目に限った常設ページは確保されていない。
可能であれば後援団体などで、結果情報を取得し、競技団体の協会常設ページなどで掲載する手法が模索されるべきと感じる。

このような民間企業主体のジュニア大会は、現在の日本では開催数も少なく、この存在自体が競技普及の観点では大きな意味を持つと私は考えている。

以前、あるジュニアチームの指導者が話してくれた言葉。

 「選手だけでなく、会場や競技環境を育ててゆくのも
                   我々指導者の役目である。」
・・・と。
これはそのチームの練習会場の費用がシャトル代よりも遥かに高いという事を伺った際に、高額な練習会場に固執する理由を伺った時のコメントだが、このような指導者の視点が私のような素人の琴線に触れる瞬間でもあり、決して忘れることのできない言葉の一つだ。 

同じ意味で、このような良質な大会を大切にしてゆくことが、我々愛好者のつとめだと感じる。

 参考:「全国で開催されるジュニア対象のオープン大会」
     /本ブログ2010_0508掲載記事



さて、今週末の観戦が楽しみだ。^^


情報・雑感
Michi_Papa

また様々なバドミントン関連情報はブログ村でもご覧いただけます。 

 (ただし、上記のブログ村へのリンクは、クリックするとランキングにカウントされます。
カウントされずにリンクする方法が分らない・・・と言うのが正直なところです・・・。
ちなみにランキングサイトの「日本ブログ村」は、私のバドミントン関連情報の収集場所でもあります。
今日現在228サイトの登録があり、こんなにまとまった数のバドミントンブログを縦覧できるのはここくらいです。
私は、ブログ開設以来、ランキングよりもその登録数や登録されたブログに興味があり、バドミントン関連ブログへのリンク集として使わせていただいています。  Michi_Papa )

日本ブログ村・バドミントン バドミントン関連ブログが多数登録しています。

blogramランキング参加中! 構成が面白いランキングサイトです。
 
Fotologue「BAD_PHOTO/羽根の行方...」 


告知!・「写真手裏剣データの引渡し(本人限定!)」2010年6月末から始めました。 

追記 : たくさんの写真手裏剣のデータ受渡し希望のメールを戴いています。データ整理後に随時送信いたしますので、今しばらくお待ちください。少しでも多くの方々へデータをお手元へお渡しできるよう、頑張ります!!




コメント

  1. Michi_Papa | URL | l18yNLao

    試合結果の掲載は・・・

    試合結果の掲載は、後日、グローバルアリーナのホームページに掲載されるそうです。

    掲載され次第リンクしたいと思います。

    Michi_Papa

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。