--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第64回・全日本総合バドミントン選手権大会!!

2010年12月07日 16:56

2010_1206-12 東京都・国立代々木競技場代二体育館にて


2010年の総括とも言うべき「第64回・全日本総合バドミントン選手権大会(通称:オールジャパン!)」が、国立代々木競技場で開幕した。
会場は東京オリンピックの際に建造された由緒正しき国立代々木競技場。
実は日本バドミントン協会が事務所を構える「岸記念館」と道路を挟んだ向かいに位置する事も愛好者の間では常識的な話。

競技は、開幕初日の今日予選が行われ、いよいよ明日(12/8)から決勝トーナメントがスタートする。

どの参加種目も一日に1試合ペースで行われ、最終日の12月12日(日)に決勝戦が行われる。
準決勝戦・決勝戦は、単複を重・複(または混合複)を重複する選手の対戦も考えられるために、NHKのテレビ収録との調整も併せてタイムテーブルが決められるが、第4日目(金曜日)準々決勝戦までのタイムテーブルは公開されたので、気になる選手の出番は要チェック!!

 大会公式WEBページ
大会関連情報
大会要項
参加者
参加有資格者
タイムテーブル
予選組合せ
予選結果と本戦組合せ

入場料・チケット
日付席種前売り当日
12月 7日・予選全席無料無料
12月 8日・第1回戦
9日・第2回戦
10日・第3回戦
全席500円500円
12月11日・準決勝戦
12日・決  勝  戦
一般席
中・高校生
1500円
700円
2000円
1000円
販売場所チケットぴあ
東京都バドミントン協会他


<大会日程>

平成22年12月 6日(月) 14:00 予選組合せ抽選会 (代々木競技場第二体育館 会議室)
       12月 6日(月) 18:00 開会式・レセプション(岸記念体育館内 日本スポーツマンクラブ)
       12月 7日(火) 10:00 予選試合開始・予選各種目終了後 本選組合せ抽選会
                       (代々木競技場第二体育館 会議室)
       12月 8日(水) 10:00 試合開始 各種目1回戦(代々木競技場第二体育館)
       12月 9日(木) 10:00 試合開始 各種目2回戦(代々木競技場第二体育館)
       12月10日(金) 12:00 試合開始 各種目3回戦(代々木競技場第二体育館)
       12月11日(土) 12:00 試合開始 各種目準決勝(代々木競技場第二体育館)
       12月12日(日) 12:00 試合開始 各種目決勝  (代々木競技場第二体育館)

poster_600.jpg

今大会は、来季の「日本代表選手」の選考会も兼ねており、上位の参加選手たちにとっては一年を通じて最も大切な大会である。
日本代表候補の選手たちにとっては、この大会の結果で大きく来季の状況が変化する為に、試合へ向かうモチベーションの高い大会と言える。

また総合の名の通り、ジュニア、高校生、大学生、社会人、教職員という各カテゴリー大会での上位入賞者が集結し、同じコートで「日本王者」の座を目指して戦うことから、この大会の覇者こそが名実ともに「日本一!」という意味でも、国内大会個人戦では最も格式の高い大会と言える。

男子シングルスでは田児賢一の3連覇なるか。
女子シングルスでは廣瀬栄理子、後藤愛の二人に新たに力を付けてきている若手の台頭はあるのか。
男子ダブルスでは平田・橋本組、佐藤・川前組にペア替えして実績を積む数野・廣部組、早川・遠藤組の手ごたえは?
女子ダブルスでは世界ランク2位と、世界での実績を確実に積み上げるスエマエこと末綱・前田組に、内藤・松尾組、藤井・垣岩組、高橋・松友組、脇田・江藤組の台頭なるか。
今年からランキングも開設された注目の混合ダブルスでは、昨年惜しくも準優勝に終わったイケシオこと池田・潮田組が、混合では強烈な爆発力を持つ昨年覇者の平田・前田組へのリベンジなるか?

そして、勢いに乗る高校生、大学生の金星!アップセットはいかに!?
注目の大会本戦は、いよいよスタート!!


情報:Michi_Papa


また様々なバドミントン関連情報はブログ村でもご覧いただけます。 

 (ただし、上記のブログ村へのリンクは、クリックするとランキングにカウントされます。
カウントされずにリンクする方法が分らない・・・と言うのが正直なところです・・・。
ちなみにランキングサイトの「日本ブログ村」は、私のバドミントン関連情報の収集場所でもあります。
今日現在222サイトの登録があり、こんなにまとまった数のバドミントンブログを縦覧できるのはここくらいです。
私は、ブログ開設以来、ランキングよりもその登録数や登録されたブログに興味があり、バドミントン関連ブログへのリンク集として使わせていただいています。  Michi_Papa )

日本ブログ村・バドミントン バドミントン関連ブログが多数登録しています。

blogramランキング参加中! 構成が面白いランキングサイトです。
 
Fotologue「BAD_PHOTO/羽根の行方...」 


告知!・「写真手裏剣データの引渡し(本人限定!)」2010年6月末から始めました。 

追記 : たくさんの写真手裏剣のデータ受渡し希望のメールを戴いています。データ整理後に随時送信いたしますので、今しばらくお待ちください。少しでも多くの方々へデータをお手元へお渡しできるよう、頑張ります!!


コメント

  1. Michi_Papa | URL | l18yNLao

    >バドミントン映像研究所さま

    こちらこそ、更新を楽しみにしています。^^

  2. よろしくおねがいします

    バドミントン(Badminton)のビデオ映像でトップ選手の技術を研究

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。