--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恒例の、NHKスポーツ教室 バドミントンの収録が終りました。^^

2010年10月17日 15:18

2010_1017  バドミントン関連放送番組のご案内

肌寒さを感じ始めるこの時期になると、あの番組が気になり始めます。^^

そう、NHK制作のあの番組「NHKテレビスポーツ教室 バドミントン」です。

今年も無事、収録を終え、放映の為の編集作業が行なわれているようです。



 NHKテレビスポーツ教室 バドミントン放映のご案内

  タイトル  「ダブルスの攻撃」

  放映日   2010年11月21日(日)14時30分~15時00分

  放映局   NHK教育テレビ

  監修・指導 飯野佳孝 (財)日本バドミントン協会普及指導開発部

  実技指導  飯野裕子 浜松大学教職課程非常勤講師

  モデル   大堀 新  栃木県日光市立今市中学校3年
         白石大輝 栃木県栃木市立寺尾中学校3年
         大森美里 栃木県日光市立今市小学校6年

  内容   ①コンビネーションのよる攻撃練習
        ②速いスマッシュを打つための体の使い方と獲得するための練習方法
        ③後衛のスマッシュ・カット・ドロップの技術練習
        ④中盤の攻撃の考え方と練習方法
        ⑤前衛のプッシュの技術練習と攻撃範囲を広げる練習

<飯野佳孝コメント>
 スマッシュのスピードが速くないため悩んでいる選手や指導者が多くいると思います。
その大きな要因として、体全体や腕を上手く使っていないためスウィングスピードが速くならないことが上げられます。
その結果、手打ちになり肩甲骨周辺の痛み、肩関節・肘関節の障害に繋がるケースが多くあります。
ラケットを速くスウィングするための運動エネルギー(スウィングするための動力源)をどのようにして発生させ腕のスウィングまで伝達させるのか? その練習方法は? に答えるため制作しました。
今回はハイスピードカメラを使いスローでフォーム分析も行います。
また、近年、選手はコート内で動くスピードが一段と速くなっています。
特にダブルスは返球のテンポも非常に速く、慣れていないとエラーにつながります。
普段の練習では、ノック出しのテンポを如何に速く出し、選手がそれに適用できるかが競技力向上の重要なポイントになります。
こういった背景を参考にして見ると興味深く見ることができるでしょう。

NHKスポーツ教室撮影風景 
撮影の模様です。(飯野佳孝氏撮影)
NHKスポーツ教室撮影風景 (2)_360 
撮影前の指導をする飯野裕子さん。(飯野佳孝氏撮影)
NHKスポーツ教室出演者_360
今回の出演者です。^^

7月にお会いした際に「なんとかハイスピードカメラを使いたい!」と仰っていました。ハイスピードカメラは、番組撮影用の本格的な機材になると大変高価で、なかなか調達が難しいという話を伺いました。
しかし、最近では市販のコンパクトカメラでもCASIOのFH100などの2万円以下福岡天神地区の量販店価格で19,900円でした。)のカメラでも実装したモノが普及してきた現在、高感度で室内でも撮影可能なハイスピードカメラ、そして撮影された映像は、私達の身近なものになりつつあります。
(前述のFH100は飯野さんのお勧め機種で、私の在籍するジュニアでも早速購入し、活用し始めております!)

今回の収録で、どのような映像が撮れたのか楽しみです。^^

撮影に際し、毎回、番組の意図を的確に伝える為のモデル選びには細心の注意を払われているご様子です。
また、当然、撮影の前にはモデルとなる選手への指導も行なわれるとの事。

そうはいうものの、ライトで照らし出された大勢のスタッフの前で、役者さんのように実技をこなす・・・

考えただけで足がすくみそうです。^^;

僅かな時間で変化する選手たちに、目を細めながら見守るスタッフ・保護者の皆さんのご様子はカメラには収まっていませんが、写真が収録会場の雰囲気を伝えてくれます。
飯野夫妻の柔らかいオーラがあってこその番組制作ではないかと思います。

出演者の皆さん、お疲れ様でした。^^

番組の放映を楽しみにしております!!


情報 : Michi_Papa


また様々なバドミントン関連情報はブログ村でもご覧いただけます。 

 (ただし、上記のブログ村へのリンクは、クリックするとランキングにカウントされます。
カウントされずにリンクする方法が分らない・・・と言うのが正直なところです・・・。
ちなみにランキングサイトの「日本ブログ村」は、私のバドミントン関連情報の収集場所でもあります。
今日現在213サイトの登録があり、こんなにまとまった数のバドミントンブログを縦覧できるのはここくらいです。
私は、ブログ開設以来、ランキングよりもその登録数や登録されたブログに興味があり、バドミントン関連ブログへのリンク集として使わせていただいています。  Michi_Papa )

日本ブログ村・バドミントン バドミントン関連ブログが多数登録しています。

blogramランキング参加中! 構成が面白いランキングサイトです。
 
Fotologue「BAD_PHOTO/羽根の行方...」 


告知!・「写真手裏剣データの引渡し(本人限定!)」2010年6月末から始めました。 

追記 : たくさんの写真手裏剣のデータ受渡し希望のメールを戴いています。データ整理後に随時送信いたしますので、今しばらくお待ちください。少しでも多くの方々へデータをお手元へお渡しできるよう、頑張ります!!



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。