--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八代YKKAPが今季で活動停止

2010年02月25日 19:30

2010_0225 くまにちコムにて

「 バドミントン日本リーグ男子1部のくまもと八代YKKAPクラブが今季限りで活動を停止し、新たな受け皿チームの設立準備が進んでいることが24日、分かった。

 クラブ関係者によると、リーグ通算100試合出場を達成した花田政文をはじめ、30代のベテラン勢が引退を示唆。日本代表B(代表候補)に選ばれている園田啓悟ら若手の実業団チーム移籍も固まった。少なくとも5人がチームを離れる。

 2複1単の団体戦を競う日本リーグは、最低5人の選手が必要。今季は選手兼任監督を含め、1部8チーム中最少の8人で戦った。現役部員の引退、移籍に伴う来季の補強計画はなく、今後の活動継続は難しい状況だ。

 このため、前身のYKK九州初代監督で崇城大准教授の石黒之武久氏を中心とするグループが、チーム存続の方法を模索。5、6月をめどに運営母体のNPO法人を設立し、10月開幕の来季日本リーグに現クラブからの名称変更を届け出ることを決めた。

 新チームの陣容は未定だが、YKKの残留組に加え、九州唯一の日本リーグ男子として周辺県の選手にも参加を呼び掛ける。運営資金は賛同した個人、法人から募るという。既に県バドミントン協会幹部にも支援を要請、理解を得た。

 石黒氏は「YKKや八代のバドミントン関係者が支えてくれたクラブを引き継ぎ、リーグ参戦の灯を途切れさせないようにしたい」と話している。(佐藤公亮/~2010_0225:くまにちコムより抜粋~) 」

 

とうとう、正式なアナウンスとして、歴史ある実業団チームの事実上の廃部という、九州の愛好家にとっては辛い知らせが報じられた。

しかし、同時にNPO法人設立による新たなチームの設立(現チームからの名称変更)が報じられたことは、残された僅かな光明と言えよう。チームYKKがそれだけ、地元に愛されたクラブチームであることに加え、バドミントン王国と呼ばれる“熊本”だからこその動きであると思う。

個人、法人を問わず、クラブチームへの支援が募るということなので、詳細な情報が入り次第、このブログでも採り上げたい。

 
 日本ブログ村・バドミントン ・・・バドミントン関連の多くのブログが登録されています。

 

 その他の詳細は以下へ続く

31478140.jpg

 

 「くまもと八代YKKAPクラブ」は 1993年に前身の「YKK九州」として創部。 2部リーグを経て、1995年に1部リーグへ昇格を果たす。インドネシア・トルナテ出身のリオニー・マイナキー選手(現ナショナルAチームのコーチ)と当時の若手ナンバーワン花田政文選手を中心に、トップを争うチームとしてバドミントン界を牽引した。2001年には、リオニー・マイナキー/花田政文組がインドネシアオープンで3位入賞。惜しくも準決勝で敗れたが、対戦相手はチャンドラ・ウィジャヤ/シギット・ブディアルト組(1997年世界選手権優勝ペア )という戦績を残す。

2002年の不況によるリストラ、企業撤退の動きの中で、YKK九州も例外ではなく、惜しまれながら日本リーグ撤退を発表する。しかし、多くの地元ファンの支えにより、2003年に「3万人の署名」を集め、YKK九州が地域クラブ「くまもと八代YKK APクラブ」として再スタートした。( 日本リーグの参加も継続 )

・・・  

くまもと八代YKK APクラブの活躍と、歴史については「ブルタンキスにあこがれて~バドミントン・日本リーグ観戦記~/高岡さや・著」にて垣間見ることができる。ファン必見の一冊!もちろん、ぼくの大好きな本です。

     ブルタンキス」 : インドネシア語でバドミントンの意味

 

歴史あるYKKの存続をこころから願いたい。

 

情報:Michi_Papa

日本ブログ村・バドミントン ・・・バドミントン関連の多くのブログが登録されています。  

スポーツ広場

写真手裏剣WEBサイト

fotorogue/BAD_FHOTO~羽根の行方~

 



コメント

  1. Michi_Papa | URL | l18yNLao

    ご無沙汰しております

    >バド小僧さま

    ご無沙汰しております。^^
    また、お子さんのご卒業、おめでとうございます。
    心も身体も、劇的に変化し、大きく成長を遂げられる年頃に、益々逞しい選手へと開花されることと存じます。^^
    試合会場にて再会できる日を楽しみにしております。

    Michi_Papa

  2. バド小僧 | URL | -

    お久しぶりです

    Michi Papas様
    お久しぶりです、宮崎の森園です。
    ブログを見つけ突然ですがメールしました。
    子供も小学生をあとわずかで卒業するので寂しくなります。Michi_Papaには、これまで様々な大会でなどでは沢山の写真を撮っていただき大変有難う御座いました。
    これからも、宜しくお願いします。

  3. Michi_Papa | URL | l18yNLao

    >匿名ですいません さんへ

    情報を戴き、感謝します。
    過去にも2003年の「YKK九州」→「くまもと八代YKK APクラブ」創設の際も、同様のことが行われたようで、今回も登録主管団体(日バ?)の判断になるのではないでしょうか?歴史を全てすてて別のチームになった分けではない!という理屈であればありかと。
    社会の情勢で萎もうとする競技団体を、テコ入れし、立て直すことも主管団体の役割だと考えると「地元ファンのよりどころを守る」意味でも救済措置的に考えてよいのではないでしょうか。
    しかし、現実として主要選手が去り、残された戦力でどのように戦い1部に残留するのかが当面の問題だと感じます。

    あくまで個人的な見解です。

  4. 匿名ですいません | URL | PR6.u/TU

    その後

    園田君はトナミ運輸、武山君は東海興業へ移籍となってお
    ります。
    NPOとしてチーム名も変えて出場申請中とのことですが
    そのメンバーで日本リーグ1部スタートなんてあんまりで
    しょ・・・他のクラブが黙っていないでしょ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。