--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浪江小学校・中学校にて/2011_0926-27

2011年09月30日 00:14

2011_0926-27 福島県浪江小学校・浪江中学校再開支援プロジェクト
    2011_0730 経過報告 2011_0808 経過報告 2011_0906 経過報告
    2011_0914 経過報告 2011_0924 経過報告

7月にスタートしたプロジェクトNo.02「浪江小学校・中学校再開支援」ですが、先日、現地にて一旦の区切りを迎えました。


本プロジェクトは放射線被害で全住民が避難を余儀なくされ、同じ福島県二本松市で学校を再開した浪江小学校、浪江中学校への支援活動です。

IMG_7065_450.jpg  

それは一本の電縄から始まりました。

「放射線の線量が高く、屋外の授業やレクリエーションが制限されている中で 『 運動負荷が高く、生徒同士がコミュニケーションを深めることができ、何よりも屋内で出来るスポーツ 』 という事でバドミントン競技に着目しています。しかし、用具が無く、可能な範囲で支援していただけないか。」
バドッ子支援の会の活動を知った浪江町教育委員会の方からの連絡でした。

それまで、被災地で支援を求めている個人・チームと、全国の愛好者とを結びつける活動を展開していた我々でしたが、依頼者が教育委員会という組織ということで、活動ボランティアの方々と様々な議論をさせて戴きました。

「震災でバドミントン競技から離れざる得なかった選手が沢山いる中で、
 震災をきっかけにバドミントン競技と出会う子供達もいる。
 どちらへの支援も今必要なことだ。」

それが、皆さんとの議論の中で私が出した結論でした。
避難して孤独に耐えながら頑張っている選手たちへの物資支援(支援メニュー01)も行いながら、バドミントンに出会った子供たちへ競技の入口へ導くこと。
それが今回のプロジェクトの最も大きな活動の意味です。

その為には、1)道具のみならず、2)練習会場の確保や3)指導者のバックアップといった環境造りが大きなカギになります。

 1)道具は本プロジェクトを知った沢山の全国の愛好者からお預かりしました。(後述)

 2)練習会場はボランティアのご協力で学校体育館内にコートを1面+ハーフ2面を確保しました。

 3)そして最後のカギとなる「指導者のバックアップ」では、地元 福島県協会の吉田会長を中心とした県内指導者の方々と学校の先生方とを現地にてお引き合わせする事ができ、学校の求めに応じた指導面でのサポートを引き受けて戴ける事になりました。

以下、活動の様子をご報告いたします。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>

2011_0926
<浪江小学校にて>

 9:00 現地入り

IMG_6746_450.jpg IMG_6750_225.jpg IMG_6752_225.jpg 

 10:00 一足早く福島入りした移動式支柱が裏磐梯から搬送(金澤さんありがとうございました。)
      地元でペンションを営む有志ボランティア・金澤氏と2名でコートを設営。
      急遽、宮城県石巻市から中荒井さんが参加していただきました。

IMG_6922_450.jpg 

 12:00 県協会の方々が現地へ到着!
      吉田会長、レディース連盟会長、会計担当者、県北支部長、会津地区理事
      高上美鳳講師
      / 高上夫妻お二人でご指導戴きました。コウ先生、オウ先生ありがとうございました。
      本件で調整にご尽力いただいた松本先生はなんと!卓球プレーヤー!
      同じコート競技を極めた方だけに、スポーツへの深い理解を示して戴きました。
      教頭先生を囲んで、講習会前の記念撮影!^^

IMG_6775_450.jpg 

 13:00~13:50 低学年(1~4年生・10名)への指導・高上講師
    初心者ばかりの子供たちを相手に、コウ先生(高上美鳳先生)の優しい声が響きます。^^
    ひよこ組の子供達の視線が、いつの間にか先生へ。
    軽く準備運動した後に、コート内でのステップを、先生を先頭にアヒルの行列のように
    みんなで並んで動いた後に、グリップの握り方から丁寧にご指導戴きました。

IMG_6781_450.jpg  
IMG_6937_337.jpg IMG_6954_337.jpg  
IMG_6865_225.jpg IMG_6871_225.jpg IMG_6847_225.jpg 

 13:50~14:00 エキジビジョンマッチ
            高上・柏原 組 VS 吉田・後藤組
   世界タイトル保持者の高上コーチのプレーに、歓声が上がります。^^

IMG_6884_225.jpg IMG_6888_225.jpg 
IMG_6879_450_20110929232416.jpg 

 14:00~14:50 高学年(5~6年生・17名)への指導・高上講師
    高学年を対象に、引き続き高上先生による指導がスタート。
    ひよこ組とは少し違った、より実践的なフットワークと共に、クリア、ドロップ、
    スマッシュ、跳ね上げといった基本ショットのグリップの握りや、打点などを
    解りやすく解説するコウ先生の柔らかい声が響きます。
    最後には、高学年代表の女の子から、ご指導くださった指導者の皆さんへ
    お礼の言葉を戴きました。

IMG_6982_450.jpg     

  それぞれの講習会終了時に「米倉加奈子プロジェクト」から福島県へ贈られたラケットを1本ずつ、全員へ手渡され、子供達は大喜びでした。^^;
 「自分のラケットを持つことは、道具を大切にし、競技へ愛着を持ってもらう為の第一歩。」との吉田会長の言葉を強く実感致しました。

IMG_6902_337.jpg IMG_6760_337.jpg 
IMG_6945_337.jpg IMG_6947_337.jpg 

 みんな満面の笑みを浮かべながら、大事にラケットを肩に掛けスクールバスで下校する子供たちへ、県協会の柏原理事からバスケットに入ったノック球を2個ずつプレゼント!
「一人2個ずつね!^^」という言葉を聞くと、 一旦乗り込んだバスから飛び降り、駆け寄る元気な子供達が印象的でした。^^

     <<14:50 浪江小学校講習 終了>>
    
 15:30~16:30 浪江中学校 設営 (現地確認+ライン設営)
            ボランティア3名にて
            金澤さん、中荒井さん、ありがとうございました!
 
          >>26日 行程終了<<

   <裏磐梯・食彩館アルビン(福島集積地)にて宿泊>

2011_0927
<浪江中学校にて>

 13:00 現地入り
       校時の変更で、14:30講習開始直前まで授業が・・・

IMG_7075_450_20110929233716.jpg 

 13:30 宮城県仙台市から設営ボランティアで菅野氏が参加!
       宮城県の子供たちからのメッセージを浪江中のみんなへ届けてくれました。

IMG_7077_337.jpg IMG_7082_337.jpg 

 14:00 県協会の方々が到着!
   吉田会長以下、26日のメンバーに地元針道小出身の鴫原理事が合流。
   鴫原氏はバドミントンが盛んな地元東和地区の指導者の方の参加という事で、大変心強いです。^^
   高上美鳳講師/ 前日同様に高上夫妻お二人でご指導戴きました。

 14:25~ コート設営!
 14:30~ 講習会スタート!       

IMG_7103_450.jpg IMG_7121_450.jpg 
IMG_7140_225.jpg IMG_7130_225.jpg 

 14:30~15:50 中学生(38名)への指導・高上講師
   同じ初心者ばかりの子供たちですが、さすがに中学生!
   前日の小学生とは違ったキリッとした緊張感の中で、しかし楽しく羽を打つ姿に、
   学校の先生方も、思わずカメラを片手にスナップを撮る先生方も・・・
   はじめは私の段取りの悪さからか、不安そうだった教頭先生の険しい表情が、
   コウ先生のご指導の様子を見ながら、笑顔がこぼれた時にはようやく肩の荷が
   下りた気がいたしました。
   浪江町の教育長さんも偶然学校へ訪問中で、幸運にも県協会吉田会長と、
   教育長をお引き合わせする事も叶いました。^^

 15:50~ 記念撮影 ^^
   小学校同様、講習会後に県協会からラケットが1本ずつプレゼントされ、大喜びの子供たち。
   浪江中学校では、今季は運動部は「バドミントン部」、文化部は「文芸部」の2つだけ
   部活動を実施するという事です。
   県協会から更に、薫風提供の支援物資「シューズ(新品)」が一人に1足づつ提供されました。

IMG_7164_450.jpg 

二日間、多忙な中で県内各地よりお集まり戴き、子供たちへの熱心なご指導を賜りました吉田会長をはじめとする指導者のみなさま、本当にありがとうございました。

また同じ被災県でもありながら、「車で3時間だから近い!近い!」とボランティアへ駆けつけて戴きました中荒井さん、菅野さん、ありがとうございました。
宮城県の復興への道のりを、これからも応援し続けます。

そして何より、今回のプロジェクトを、地元福島県で黒子となって支えて戴きました裏磐梯のアルビン・金澤さんへ、心から感謝を申し上げます。
まだ復興への道のりは先が見えない中で、これからも一緒に頑張っていきましょう。
ひとまず、お疲れさまでした。^^


本プロジェクトに際し、被災バドミントン選手支援の会へお寄せいただきました今回のご支援を、以下へ記します。

<浪江小学校支援者リスト>

 >ラケット 41本
  ・福岡県レディース連盟 代表・安部理事長 様
  ・佐賀県・増永 様
 >ネット
  ・ハワイ州・正田珠代 様
 >シャトルコック
  ・NPO法人シャトルワン・平野理事長 様
  ・会津若松市・ウイングスポーツ 鈴木町子 様
 >シャトルコック(NS-300・ミズノ人工球)
  ・東京都・稲葉 様
 >移動式支柱(VT-4321)
  ・株式会社都村製作所・担当者 穴田 様 
  ( 上記運搬協力 )
    ・香川県・桃田 様
    ・裏磐梯・食彩館アルビン 金澤 様
 >ハーフネット(組立式ネット)
  ・福岡県・立石実里さん(小学5年生)
   震災を忘れないようにと、あの日から毎日、
   少しずつお小遣いを貯めてくれたものだそうです。
   「被災地のバドッ子達の為に役立ててほしい」と
   ママさんからお預かりしました。
  ・ツイバド部 代表 前田 様
 >ラインテープ
  ・活動支援金にて購入いたしました。
 >Tシャツ・ゲームシャツ等
  ・八代市ABC大会実行委員会・湯野担当 様
 >シューズ(中古品)
  ・全国の愛好者からお預かりしたものをメンテナンスし、
   小学生向けの小さいサイズを福岡集積地より持参しました。

 >指導ボランティア
  ・福島県協会の皆様
   吉田会長・高上美鳳ご夫妻・後藤理事・山森理事・柏原理事 他理事1名

 >設営ボランティア
  ・裏磐梯・金澤 様
  ・石巻市・中荒井 様

<浪江中学校支援者リスト>

 >ラケット 41本
  ・米倉加奈子プロジェクト・事務局渡辺 様
 >ネット
  ・ハワイ州・正田珠代 様
 >シャトルコック
  ・NPO法人シャトルワン・平野理事長 様
  ・会津若松市・ウイングスポーツ 鈴木町子 様
 >シャトルコック(NS-300・ミズノ人工球)
  ・東京都・稲葉 様
 >ノック球
  ・会津若松市・ウイングスポーツ鈴木町子 様
 >移動式支柱(VT-4321)
  ・株式会社都村製作所・担当者 穴田 様 
  ( 上記運搬協力 )
    ・香川県・桃田 様
    ・裏磐梯・食彩館アルビン 金澤 様
 >ハーフネット(組立式ネット)
  ・東京都・稲葉 様(2セット)
  ・コーチングセミナー事務局・菅野 様
 >ラインテープ
  ・東京都・稲葉 様
 >応援メッセージ(色紙寄書)>
  ・宮城県・大須中学校バドミントン部の皆様
  ・宮城県・六郷バド愛好会の皆様

 >指導ボランティア
  ・福島県協会の皆様
   吉田会長・高上美鳳ご夫妻・山森理事・柏原理事・鴫原理事 他理事1名

 >設営ボランティア
  ・仙台市・菅野 様
  ・裏磐梯・金澤 様



<<その他、活動を支えて戴いております
            有志ボランティアの皆様>>

 >物資梱包・配送
  ・青森集積地・奈良岡 様
  ・福島集積地・金澤 様
  ・愛知集積地・池田 様
  ・広島集積地・竹岡 様
  ・福岡県筑豊地区・立石 様
  ・福岡県福岡地区・中島 様
 >ラケットメンテナンス
  ・福岡県・ストリング工房 永野 様
  ・愛知県・バドミントンクラブハウス チック 池田 様
 >シューズメンテナンス
  ・福岡県・ミチママ 様
 >広報支援
  ・SJBC監督 様 ・ INDY 様
  ・佐賀県・吉浦 様
  ・全国のバドミントンブログ愛好者の皆様
 >活動支援金
  ・全国の支援者の皆様


講習会を終え、福島県協会の吉田会長へ「両校へのご指導等サポート、宜しくお願いします。」
と、お願いし、地元福島県の方々の絆の強さを感じながら、帰路へつきました。

帰り道での景色がこちら。^^

IMG_7041_675.jpg 

奇麗な夕焼けでした。^^

宮城県からお越しくださった中荒井さん、菅野さんのお二人から、地元の名産品をお土産に戴きました。

石巻のさつま揚げ(?)と仙台の笹かまです。

すっごく美味しかったです!!
さつま揚げは裏磐梯での夜の晩酌で、支援者の方々と戴きました。^^
また、笹かまぼこは帰りに立ち寄ったウイングさんで、スタッフの皆さん達と一緒に美味しく戴きました。^^
皮の歯ごたえが、なんとも言えません!!
風評なんて吹き飛ぶうまさです!

ありがとうございました。^^

2011_0929
報告/Michi_Papaこと高嶋誠司


>>>>>>>>>>>>>>>>>>

被災地からの支援要請の声、全国各地からの支援提案をお待ちしています。
Banner_450.jpg  
badsien_siennokoe.jpg badsien_sienteian.jpg 

また様々なバドミントン関連情報はブログ村でもご覧いただけます。 

 (ただし、上記のブログ村へのリンクは、クリックするとランキングにカウントされます。
カウントされずにリンクする方法が分らない・・・と言うのが正直なところです・・・。
ちなみにランキングサイトの「日本ブログ村」は、私のバドミントン関連情報の収集場所でもあります。
今日現在254サイトの登録があり、こんなにまとまった数のバドミントンブログを縦覧できるのはここくらいです。
私は、ブログ開設以来、ランキングよりもその登録数や登録されたブログに興味があり、バドミントン関連ブログへのリンク集として使わせていただいています。  Michi_Papa )

日本ブログ村・バドミントン バドミントン関連ブログが多数登録しています。

blogramランキング参加中! 構成が面白いランキングサイトです。
 
Fotologue「BAD_PHOTO/羽根の行方...」 


告知!・「写真手裏剣データの引渡し(本人限定!)」2010年6月末から始めました。 

追記 : たくさんの写真手裏剣のデータ受渡し希望のメールを戴いています。データ整理後に随時送信いたしますので、今しばらくお待ちください。少しでも多くの方々へデータをお手元へお渡しできるよう、頑張ります!! 

[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

いよいよ達磨の目

2011年09月24日 01:03

2011_0924   福島県浪江小学校・浪江中学校再開支援プロジェクト
            2011_0730 経過報告
            2011_0808 経過報告
            2011_0906 経過報告
           2011_0914 経過報告

いよいよ、本日の夕刻に出発です。

その他の物資を積み込んで、福岡から福島県二本松市まで約1400km。
おそらく、往復するとトータルの走行距離は2950kmを超える予定。

現地での様子を、後日ご報告いたします。

今回の設営にはボランティア数名、そして福島県協会の吉田会長が立会って戴く事になりました。
当日に実施予定の講習も、県協会の指導者が数名、お手伝いくださるそうです。

また、学校の先生方のご協力で、お昼休みの時間とその後の授業時間1コマを戴ける事になりました。

26日(月)の浪江小学校では28名の生徒さんが、27日(火)の浪江中学校では38名の生徒さんが参加予定です。

しかし、コートは1面+半面セット。
時間は13:00~14:15の75分間です。

講習内容は県協会の吉田会長へ一任。
バドミントンの楽しさが伝わるものになると思います。^^

福島県バドミントン協会の皆さん、平日にもかかわらず、貴重なお時間とご指導を、浪江の子供達の為にご準備戴き、ありがとうございます。

当日現地で(二本松市下川崎、二本松市針道)でお待ちしています。^^


2011_0924_AM01:00
荷づくりに奮闘中のMichi_Papaでした。^^;


>>>>>>>>>>>>>>>>>>

全小釧路大会 関連情報

要項などが掲載されましたね。
会場が北海道釧路市という事で、交通手段と宿泊の手配には慎重に。
大会本部が斡旋しているので、そのあたりの資料も要チェック!

 大会ホームページ(日小連HP内)
 
大会開催要項(PDF)大会申込書送付用(Excel)団体戦選手変更届(PDF)  
個人戦コーチの取扱(PDF)コーチ申込書(Excel)コーチ変更・追加届(Excel)  
宿泊交通要項(PDF)宿泊交通申込書(Excel)レセプション案内・申込書(Word)会場周辺図(PDF)
公式練習割当(PDF)大会日程(PDF)

>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ヨネックスオープンジャパン2011関連

WDの藤井・垣岩組がベスト4進出!

MS 田児賢一選手はベスト8へ進出するも、第一シード・リー・チョンウェイ(マレーシア・WR1位) に第一ゲームを獲り先行するも、ファイナルを18本で惜敗。

 大会ホームページ  結果ページ

 大会情報(トーナメントソフトウエア)

 LIVEスコア


>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ANAアジアユースジャパン2011関連

昨年からアジアバドミントン連盟公認の国際大会となったANAアジアユースだが、今年も日本からはジュニアナショナルメンバーを中心としたメンバーと、地元千葉県の開催枠のメンバーがそれぞれ発表されているので要チェック。

 大会ホームページ

 開催要項(和文)  日本参加選手名簿



>>>>>>>>>>>>>>>>>>

広報誌・猪苗代町へ写真提供(写真活動)

 広報誌猪苗代9月号に写真を提供いたしました。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>

本業も、支援も、写真も、観戦も・・・・

どれもこれもバタバタの毎日ですが、まずは一路、東北へ・・・・



2011_0924 Michi_Papaでした。。。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>

被災地からの支援要請の声、全国各地からの支援提案をお待ちしています。
Banner_450.jpg  
badsien_siennokoe.jpg badsien_sienteian.jpg 

また様々なバドミントン関連情報はブログ村でもご覧いただけます。 

 (ただし、上記のブログ村へのリンクは、クリックするとランキングにカウントされます。
カウントされずにリンクする方法が分らない・・・と言うのが正直なところです・・・。
ちなみにランキングサイトの「日本ブログ村」は、私のバドミントン関連情報の収集場所でもあります。
今日現在254サイトの登録があり、こんなにまとまった数のバドミントンブログを縦覧できるのはここくらいです。
私は、ブログ開設以来、ランキングよりもその登録数や登録されたブログに興味があり、バドミントン関連ブログへのリンク集として使わせていただいています。  Michi_Papa )

日本ブログ村・バドミントン バドミントン関連ブログが多数登録しています。

blogramランキング参加中! 構成が面白いランキングサイトです。
 
Fotologue「BAD_PHOTO/羽根の行方...」 


告知!・「写真手裏剣データの引渡し(本人限定!)」2010年6月末から始めました。 

追記 : たくさんの写真手裏剣のデータ受渡し希望のメールを戴いています。データ整理後に随時送信いたしますので、今しばらくお待ちください。少しでも多くの方々へデータをお手元へお渡しできるよう、頑張ります!! 

コートの設営ボランティア求む!!

2011年09月15日 01:02

2011_0914  福島県浪江小学校・浪江中学校再開支援プロジェクト
            2011_0730 経過報告
            2011_0808 経過報告
            2011_0906 経過報告
2011_0917 新沼博恵さん通夜・告別式のご案内
       (日本バドミントン協会ホームページより転載)


先日アナウンスしました「支柱(ポール)」も用意が整い、いよいよ設営のみとなりました。

支柱の運搬については、香川県の桃田パパから有難い申出を戴き、福島県裏磐梯で福島集積地としてお手伝い戴いている金澤さんのご協力により、一足先に福島県へ無事、運び終えました!!

先日のこと。
「ブログ見たけど、5人乗り普通自動車で300kg以上を積んで高速運転・・・やめた方がいい!
 ちょうど今晩に香川から東北方面へ出るトレーラーがあるから、モノが準備できているならば最寄りのサービスエリアまで運びますよ!」
桃田さんの朝一番の電話で事態が大きく進展!
すぐさま都村製作所の穴田担当へ連絡すると「本日の午後には工場へ物資が届きます。」とのこと。
そして桃田さんの会社と都村製作所は車で20分の隣町だという事が判明。

「了解!じゃあ、僕が工場へ受け取りに行って、トレーラーへ載せますね。^^」と桃田氏の力強い言葉。

事情を金澤氏へ連絡すると、
「了解!明日の夕方、サービスエリアへ引き取りに行きます。^^」と金澤氏からも心強く快諾の返事を頂戴しました。

そしてついに総重量320kgを超える「移動式支柱」は、福島入りを果たしました。

そして都村製作所からお預かりした支柱は これ!
tsumura006_220x220.jpg 
 バドミントンポスト VT-4321
 国際バドミントン連盟認定品日本バドミントン協会検定品です。
 YONEX JAPAN OPENや国内一種大会で多く採用されています。
 【特徴】 ○移動式 ○セパレートタイプ

私もABC大会の会場で見かけましたし、設営も何度かお手伝いした事がありますが、おもりを取り外し、床を転がして運べるし、設置した時はしっかりと安定して、最高の品質のものです。
小学校、中学校での使用という事で安全面を考えると「転倒」などが心配でしたが、これなら大丈夫!^^
素晴らしい移動式支柱をご支援いただきました。

桃田さん、金澤さん、そして都村製作所の都村会長、穴田担当、本当にありがとうございました。


そして、本日、中学校、小学校の先生との協議の結果、コート設営の日程が確定いたしました。

 <浪江小学校での設営>
   9月26日(月) 9:00より開始
              コート1面分のライン引き
            13:00より在校生徒を交えた練習会の実施(調整中)
            (どなたかに指導者をお願いする予定です。)

   設置場所 : 旧二本松市立下川崎小学校
               〒969-1511 二本松市下川崎字三島台1

   
大きな地図で見る

 <浪江中学校での設営>
   9月27日(火) 9:00より開始
              コート2面分のライン引き
            13:00より在校生35人を交えた練習会の実施(70分程度)
            (どなたかにご指導を依頼する予定です。)

   設置場所 : 旧二本松市立針道小学校  
              〒964-0202 二本松市針道字堤崎25

   
大きな地図で見る

かねてから検討していたとおり、コート設営後に基本的な練習方法などをレクチャーするための練習会を実施予定です。
「だるまの目!」です。^^
コート数や人数の関係から、もしかすると「デモンストレーション」などになるかもしれません。

まずはバドミントン競技に触れ、動きながら、実際に打ち合う・・・そして、バドミントンの楽しさを知って戴くこと。
それがなによりだと思います。

地元福島県で、継続的に、学校からの依頼に応じて対応して戴ける指導者を、県協会を通じてご紹介いただく予定でいます。
また、福島県二本松近辺で活動されている、ご都合の良い方の立候補を歓迎いたします。

2011_0915:
かねてより事情を説明し、バックアップを快諾戴いておりました福島県バドミントン協会の吉田会長から「指導者は県協会で確保します!ご安心を!」との連絡あり。 ^^
福島県の方々のご協力が本当にありがたいです。







<平日の実施に至った理由>

当初は、私の仕事の都合もあり、9月23日~25日の連休を利用し、現地入りし、ボランティアを募る予定でした。
設営は可能でしたが、休日に講習会の為に子供たちが学校へ集合することが出来ませんでした。
それは、浪江小・中学校では広範囲に散らばった子供たちを「スクールバス」で送迎しており、休日のバスの運行の対応が難しいとの事でした。
設営後の練習会を実施するには、子ども達が学校にいる時間・・・つまり平日の設営が必須という状況が、小中とも先生方の共通の意見でした。

平日にお手伝い戴ける方は、なかなか居ないかもしれません。
指導者の確保も難しいかもしれません。

しかし上記の理由で9月26日(月曜日)・27日(火曜日)2日間に分けての実施という事で進めて参りますので、お手伝い戴ける方をこの場をお借りして呼びかけたいと存じます。

本プロジェクトの「だるまの目」に、賛同いただきご協力いただける方。
以下のメールアドレスへご連絡ください。

 Michi_Papaこと高嶋誠司 / michi_papa_2008@yahoo.co.jp  まで。

いよいよ仕上。
時間はかかりましたが、私一人では何もできません。
皆様のご協力を、宜しくお願い申し上げます。


2011_0914
報告・告知/Michi_Papaこと高嶋誠司


>>>>>>>>>>>>>>>>>>

第54回・全日本社会人バドミントン選手権関連情報

試合の模様をインターネット回線を通じて無料配信中!!
選手たちの激戦を、お見逃しなく!!

9月15日(木)準決勝・決勝の配信スケジュールをご案内致します。


9:30  男子シングルス準決勝
      早崎修平(神奈川) vs 古財和輝(富山)

10:30 男子ダブルス準決勝
      藤田真生/松井夏希(東京) vs 伊東克範/山東亮太(石川)

11:30 女子シングルス決勝
      ▼以下の対戦の勝ち上がりとなります
      梅津知恵(岐阜) vs 平山優(東京)
      橋沙也加(大阪) vs 岡ひとみ(熊本)

12:30 女子ダブルス決勝
      ▼以下の対戦の勝ち上がりとなります
      中村紋子/平野華梨(兵庫) vs 今別府靖代/小池温子(東京/広島)
      金森裕子/浅原さゆり(東京) vs 脇田侑/江藤理恵(岐阜)


大会終了後 1位~3位まで表彰式の模様

★配信ページ
http://shuttle.crosstech.tv/


※視聴は無料・登録などの手続きも不要です
※録画配信はありません
※スマートフォン携帯(アンドロイド)でもご視聴頂けます
※大会の進行で配信が変わることもございます

第54回全日本社会人バドミントン選手権大会サイト
http://badminton-aichi.com/syakaizin_2011/

ぜひ全日本社会人バドミントン選手権大会 準決勝/決勝戦
試合の模様を生でお楽しみ下さい!

S&NET.TV 森田達

syakaijin2011_.jpg 

これって、数年前から待ち望んだ状況です。
TVメディアの利用はなかなかむずかしいけれど、ネットでの配信はこの数年で飛躍的な進化を遂げています。
私Michi_Papaは、孤軍奮闘する森田君の挑戦を応援しています。^^
/2011_0914 Michi_Papa


>>>>>>>>>>>>>>>>>>

2011_0917
【訃 報】(日本バドミントン協会掲載分を転載)

日本のバドミントン界、最大の功労者である、新沼博江さん(旧姓湯木)におきまして、ご病気のため、9月7日12時21分、享年62歳にて永眠されました。
通夜および葬儀、告別式は、下記により執り行われますので、故人のご冥福をお祈りし、謹んでお知らせ申し上げます。

             記
  1 通夜 平成23年9月17日(土) 18時~
  2 葬儀及び告別式 平成23年9月18日(日) 9時~11時
  3 喪主 新沼 謙治
  4 場所 臨海斎場
     〒143―0001
     東京都大田区東海1-3-1
     03-5755-2833
  5 その他 ご供花等、葬儀に関する問い合わせ
     ㈱アーバンフューネスコーポレーション
     電話 03-5664-3568
     ファックス 03-5664-3569



大きな地図で見る

最愛の妻と生前に約束…新沼謙治「自立します」

スポニチアネックス 9月18日(日)7時0分配信

 歌手新沼謙治(55)の妻で、7日に肺がんのため死去した元バドミントン世界女王の新沼博江さん(享年62)=旧名・湯木博恵=の通夜が17日、東京都大田区の臨海斎場で営まれた。バドミントン関係者や芸能関係者ら約1200人が参列。喪主を務めた新沼は仕事で最期をみとれず「そばにいられなかったのはつらかった」と胸中を明かした。

 祭壇の遺影の両側には、優勝した75年全英オープンの試合中の写真などが置かれた。バドミントンを通じて出会った新沼は「思い出はやはりバドミントン。“湯木先生”と呼んでましたから。年も上で教わったことも多い。ワガママでやんちゃな僕を放っておけなかったんです」と振り返った。

 昨年11月に首元に腫瘍を2つ発見。このうちの1つが悪性で、肝臓などに転移した。今月6日に都内の病院に入院。7日は山形で昼夜2公演があり、昼公演前に病室にいた長女の携帯を枕元に置き、博江さんに聞こえるように「ありがとうと何度も言って、でも、頑張ってとも言いました」。だが、公演中に帰らぬ人となり、夜公演との合間の休憩時に悲報に接した。

 「2回目(夜公演)では(顔が)くしゃくしゃになっちゃって。僕、あまり泣かないんですけど。次の日も歌ってたら歌詞が響いてきて、重いんだなって思いました」と、77年のヒット曲「ヘッド・ライト」を歌唱中に涙が止まらなかったことを明かした。

 妻として母として「子どものことに120%。自分にも120%。行動力のある人でした」と語り、涙をこらえた。生前には、葬儀会場や装束を自分で決めて遺書のように書き残していた。「もっとゴルフがやりたかったようで、石川遼くんのような赤いゴルフウエアを着せました」。夫に対しては「自立してください」とあり、新沼は「自立します」と天を仰いだ。

 祭壇には全英を4度制した功績を称えられて世界バドミントン連盟から贈られた「永久杯」、花とともにバドミントンのシャトルが飾られ、棺には新沼と2人の子供が書いた手紙やお守りが納められた。戒名は「羽鏡院謙室博翔大姉(うきょういんけんしつはくしょうだいし)」。バドミントンで輝かしい功績を残し、結婚後は内助の功として家庭を支えたことを表したという。「羽」の字を使うことは新沼が希望した。

<スポニチアネックスより2011_0918記事より転載>

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

被災地からの支援要請の声、全国各地からの支援提案をお待ちしています。
Banner_450.jpg  
badsien_siennokoe.jpg badsien_sienteian.jpg 

また様々なバドミントン関連情報はブログ村でもご覧いただけます。 

 (ただし、上記のブログ村へのリンクは、クリックするとランキングにカウントされます。
カウントされずにリンクする方法が分らない・・・と言うのが正直なところです・・・。
ちなみにランキングサイトの「日本ブログ村」は、私のバドミントン関連情報の収集場所でもあります。
今日現在254サイトの登録があり、こんなにまとまった数のバドミントンブログを縦覧できるのはここくらいです。
私は、ブログ開設以来、ランキングよりもその登録数や登録されたブログに興味があり、バドミントン関連ブログへのリンク集として使わせていただいています。  Michi_Papa )

日本ブログ村・バドミントン バドミントン関連ブログが多数登録しています。

blogramランキング参加中! 構成が面白いランキングサイトです。
 
Fotologue「BAD_PHOTO/羽根の行方...」 


告知!・「写真手裏剣データの引渡し(本人限定!)」2010年6月末から始めました。 

追記 : たくさんの写真手裏剣のデータ受渡し希望のメールを戴いています。データ整理後に随時送信いたしますので、今しばらくお待ちください。少しでも多くの方々へデータをお手元へお渡しできるよう、頑張ります!! 

支柱の支援者が決まりました。

2011年09月06日 21:08

2011_0906 福島県浪江小学校・浪江中学校 再開支援
2011_0907 JOC組合せリンク掲載
2011_0907 全小福岡県予選会結果・掲載!

2011_0907 訃報 新沼博恵さん(旧性・湯木博恵さん)


本日、ついに!「支柱が整いました!」との連絡が届きました。

  どこから?

それは、香川県に本社を構える「株式会社 都村製作所」という体育器具メーカーさんです。

tumura_.jpg 


話は8月22日、熊本県八代市で行われたABC大会のレセプション会場での出来事です。

レセプションへの参加は、初めての事でしたが、「是非!参加するように!」と、前日21日に職場までお越しくださった友人Y氏からの招待が参加にいたった直接的な理由でした。

そしてそのお陰で、全国から集まったバドミントン関係者の前で、今回の「浪江小・中学校再開支援」の話をする機会に恵まれました。(Yさん。ありがとう!)


するとスピーチの後、壇上から降りた私に駆け寄る一人の若い男性。

それが都村製作所穴田担当でした。
「今大会に参加している体育器具メーカーとして是非!協力させてほしい。」という、心強い言葉でした。

ご存知だと思いますが、移動式の支柱は、大変高価なものです。
安いものでは転倒の恐れもあり、小学校や中学校の施設で使うものは、がっちりと重いウエイトが付属し、大会で使用するもの等は30万円近くします。
奥の手としては、皆さんから預かっている支援金で購入する事もやむなしと考えていました。

穴田さんによると、
「取引先から引き下げてきた中古のものであれば、探したらあると思います。少し時間をください。」
とのことでした。


開校の8月25日には間に合いませんでしたが、必死に全国の取引先へ照会をかけてくれていた穴田担当です。

そして本日、待ちに待った穴田氏から「支柱2セットが整いました。」との連絡がありました。^^

香川県・都村製作所の皆さん!ありがとうございます!!

そして今度も四国・香川県。
四国、特に香川のジュニアチームからは、活動当初から多くの支援物資を戴いています。
実に熱い!情熱の土地柄だと感じます。
今後、香川へ足を向けては眠れません。


そしてここからが本題です。


支柱・・・・香川県経由で福島県二本松市へ・・・・持参します!

というもの、支柱1セットで160kg+アルファ!?・・・2セットで320kg超え。。。汗^^
これを輸送するにはトラックをチャーターしなければならず、穴田氏の話では送料は10万近くかかる・・・らしいです。


 「だったら、自分で運びます!!
  ちょうど現地でコートのラインも引かなくてはならないし!!」


という事で、私の愛車にはかなり酷?!かも知れませんが、>香川県・都村製作所経由で320Kgのおもり達と一緒に浪江小・中学校の現地へ再訪問の予定です。

支柱を持参した時、コートのライン引き・・・どなたかお手伝いくださいませ。^^;

日程は私の本業の目途が立ち次第!
数日中にまた報告します!!!


取り急ぎ、経過のご報告でした。。。


2011_0906
Michi_Papaこと高嶋誠司


先日8月30日、支援金口座へ菅野様より「バドミントンコーチングセミナー」で行って戴きました活動支援金の募金を送金いただきました。
ありがとうございます。
また、これまでにも沢山の方々から支援金をお預かりしています。
支援金の使途は、現在のところおもに「支援物資の送料」「支援用具(ラケットガット・グリップテープ)・シューズ等のメンテナンス費用」「梱包資材の購入費」に充てさせて頂いていますが、今回(福岡~香川~福島)は現地への移動費(ガソリン・高速代等)への充当を検討させて戴きたいと思います。
詳しくは後日、バドッ子支援の会ホームページにてご報告させて戴きたいと存じます。


それから・・・・

先日行われました「全小福岡県予選」のスナップ写真を福岡県協会ホームページへ掲載していただきました。
撮影はベスト8以降・・・しかし、会場が2会場で分かれていた事もあり、上位選手たちの撮りこぼしが・・・6年生女子ダブルス決勝戦・・・ゴメンなさい。;;
みんなの九州大会での頑張りを楽しみにしています!

  福岡県協会ホームページ

  特設フォトページへのリンク

  2011_0907 試合結果掲載 NEW!!

>>>>>>>>>>>>>>>>>>

2011_0907
JOC新潟大会の組み合わせが掲載されましたね。^^

  ジュニアの部 男子シングルス 男子ダブルス

  ジュニア新人の部 男子シングルス

  ジュニアの部 女子シングルス 女子ダブルス

  ジュニア新人の部 女子シングルス

関係者は要チェック!!


>>>>>>>>>>>>>>>>>>

2011_0907
新沼博恵さん(旧性・湯木博恵さん)が、9月7日夕方、甲状腺がんのために都内の病院にて亡くなられました。
享年62歳。

湯木さんは、1969年の全英オープンで優勝。以来4度の同大会での優勝を果たしました。
全英オープンは今年で101回目を迎えた歴史ある大会で、世界選手権大会が1977年に開催されるまでは、事実上の世界一を決める大会でした。

個人戦だけでなく、国別対抗団体戦であるユーバー杯でも3度の優勝という偉業を成し遂げ、2002年には日本人では初めて世界バドミントン連盟の殿堂入りを果たしました。

日本バドミントン会にこの上ない大きな自信と光を与え続けてくれた
偉大な選手のご冥福を、心からお祈り申しあげます。

2011_0908
Michi_Papaこと高嶋誠司


>>>>>>>>>>>>>>>>>>

被災地からの支援要請の声、全国各地からの支援提案をお待ちしています。
Banner_450.jpg  
badsien_siennokoe.jpg badsien_sienteian.jpg 

また様々なバドミントン関連情報はブログ村でもご覧いただけます。 

 (ただし、上記のブログ村へのリンクは、クリックするとランキングにカウントされます。
カウントされずにリンクする方法が分らない・・・と言うのが正直なところです・・・。
ちなみにランキングサイトの「日本ブログ村」は、私のバドミントン関連情報の収集場所でもあります。
今日現在254サイトの登録があり、こんなにまとまった数のバドミントンブログを縦覧できるのはここくらいです。
私は、ブログ開設以来、ランキングよりもその登録数や登録されたブログに興味があり、バドミントン関連ブログへのリンク集として使わせていただいています。  Michi_Papa )

日本ブログ村・バドミントン バドミントン関連ブログが多数登録しています。

blogramランキング参加中! 構成が面白いランキングサイトです。
 
Fotologue「BAD_PHOTO/羽根の行方...」 


告知!・「写真手裏剣データの引渡し(本人限定!)」2010年6月末から始めました。 

追記 : たくさんの写真手裏剣のデータ受渡し希望のメールを戴いています。データ整理後に随時送信いたしますので、今しばらくお待ちください。少しでも多くの方々へデータをお手元へお渡しできるよう、頑張ります!! 

[ 続きを読む ]


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。