--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある日、山形県のママさんから届いた声

2011年05月31日 01:40

2011_0531 

<物資支援の状況報告>

現在、多くの方々にお手伝いいただきながら活動を進めている「被災バドミントン選手支援の会(バドッ子支援の会)」では、4月22日に私宛に届いた一通のメールから用具の支援活動をスタートしました。

4月の22日時点では、6月のインハイ予選や中学校、小学校の予選が行われるかどうかすら決定されていない段階でしたので、誰もが活動に踏み切れずにいた状況下での石巻から届いた一通のメールでした。
これを切っ掛けに、その後、全国の方々から多くのバドミントン用具をお預かりしながら、必要としている用具を被災地へ逐次送付する活動を展開しています。
活動の模様は「支援の会ホームページ」や「支援要請掲示板」へ送付した数量、送付先、物資の提供者・・・など、活動状況が分かるように、逐次報告させて戴いています。
また、活動を協力戴いている有志ブロガーの皆さまのブログにも多数、報告が掲載されています。
ブログ巡回時に見かけた時は、有志メンバーへの励ましの言葉をお願いいたします。


幸いに、多くの支援団体が被災県への援助を実施する状況下で、団体を対象とした用具の支援は、最初の段階を終えようとしています。
大量に団体へ用具を送付する動きは5月から加速し、小学生を中心とするジュニアに関しては「なんとか足りてきている」という状況になりつつあります。

高校生においては6月上旬に多くの県が予選を実施することから、今まさに、もっとも用具が必要な時期(ピーク)を迎えております。
しかし、この時期を過ぎた場合、高校生については〝緊急性を要する支援〝から一旦は〝長期的な継続的な支援〝へとシフトしてゆくことになります。

一方で中学生に関しては、高校生よりも1か月遅れて県予選が各地で開催されます。
つまり中学生の用具が必要な時期(ピーク)は、まだしばらく続く事になります。

しばらく必要な用具、それは中学生・高校生を対象とした用具です。
とりわけラケットゲームシャツ、それから奇麗な使えるシューズいった道具という事になります。
また意外に求められている用具に「靴下」等の消耗品や夏を迎えるにあたり「Tシャツ」等も需要があります。
Mサイズ以上の大きめのモノが大変不足していますので、ご協力をお願いいたします。

今後は「シャトル」、とりわけ「ノック球」や「基礎打ち用」といった用途のものが求められていますが、近隣の団体や多方面からの支援が加速しており、充足するのも時間はかからないかと感じます。


そんな状況でバタバタと毎日を過ごしていた「5月26日」のこと。

また別の方から一通のメールが届きました。
今度は山形県からのメールでした。
ご本人の了解を得ましたので、ご紹介させて戴きます。


2011_0526
<<ある日、山形県のママさんから届いた声>>
高嶋様
はじめまして、福島から避難しているOYと申します。
支援サイトを検索するなかで、バドっ子支援サイトを見つけました。
自宅が原発から23㌔の所にあったため、3/16に一家五人で山形県に避難して
来ました。
避難先の中学校に転入しました。しかし、バドミントン部がなかったので、学校の
先生が、中学生対応のスポーツ少年団を紹介していただき、バドミントンを続け
られました。
幸い中体連にも個人戦に出場できる見込みですが、以前の学校では、大会用の
ユニホームやチームメイトがおり、ウェアやラケットの損傷にすぐに対応できました
が、現在の中学校にバドミントンをプレイしている生徒がおりません。
以前使用していたラケット、シューズ(各1)はあります。
親として、購入してあげたいのですが、避難生活を続けるなかで余裕がありません。
申し訳ございませんが、息子に支援のほどよろしくお願いします。

1)連絡先
名前・Oさん
メールアドレス・******@***.***

2)所属しているクラブ・学校名
震災前・南相馬市立・・・中学校 バドミントン部
避難後・山形県内のジュニアクラブにて (中学二年)

2)クラブ・学校の所在(県市町村)
震災前・福島県南相馬市
避難後・山形県

3)必要としている支援の内容
・ラケット
・ソックス
・ウェア上下L(公式戦対応)
・ジャージ上下L
・シャトル

3)現在の活動状況
・学校にはバドミントン部がありませんので、
 山形県のジュニアチームで練習させて戴いています。
(週4~5回)

4)今(投稿日現在)困っていること。
・バドミントン用具の不足

避難前の中学校は相双地域で地区の強化練習にも参加しましたが、
スポーツ少年団には所属していなかったため、支援の連絡は無かったので
個人での連絡をさせていただきました。
面倒をかけました際は、申し訳ございません。
<OYママさんより>

現在、被災県の中で福島県だけはご存じのように「原発の放射線被害」により避難生活を余儀なくされているエリアがあります。
この地域の住民は、殆どが家族単位の個人で避難しており、町の機能そのものも区域外、中には県外へ移っている自治体もあるのが現状です。
町の実態がそこに無いわけですから、住民がどこでどのような生活をしているのか、目下把握する為の作業が各被災自治体で継続して行われているます。
被災地のバドミントンジュニアチームや中学・高校もほぼ同じ状況です。

 OYさんの例は、まさにその状況下での「支援要請の声」でした。

OYさんには、すぐに手元にあった用具を取りそろえ、福岡集積地より5月27日に用具送付を完了いたしました。
その後、用具到着と共に、お礼のメールを戴きましたので、了承を得て、支援の要請・掲示板へ掲載させていただきましたのでご報告申し上げます。


ここで、皆さんへお伝えしたいのは、活動対象を協会や団体という「集団」から、徐々にOYさんのような「個人」への物資支援へと変化させてゆき、他の支援から洩れて苦しんでいる被災者の枝葉へと視点をシフトする必要があるということです。


後日、直接電話でお話しした際に
「学校やチームではなく、個人という事で、連絡をする事を大変迷いました。
 ・・・藁をも掴む思いでメールをしました・・・」
ママさんから語られる胸のうちには、子を持つ親の心の痛みを強く感じました。

OYママさん、連絡してくれて有難うございました。^^


バドッ子支援の会では、

他県へ避難していて、県協会や連盟からの支援を受ける事が出来ていない選手個人(パパさん、ママさん)からのご連絡をお待ちします。

私に連絡を戴きましたら、状況を所属県の協会へご報告し、情報を共有いたします。
そしてそれぞれの県担当者と協議し、可能な限り要望に沿った支援物資の送付を進めて行きたい考えです。

地震や津波、原発の為にバドミントンの夢を諦めざる得ない選手を、一人でも多く競技復帰に向けて後押しすること。
それが「被災バドミントン選手支援の会(バドッ子支援の会)」発足の目的です。


バドミントンに夢を描くバドッ子、そしてそれを見守る保護者の皆さまからのご連絡をお待ちしています。


2011_0531
バドッ子支援の会・代表 高嶋誠司



追伸/支援者の皆さまへ
個人からの支援の要請・掲示板への記載は、その方の状況に応じて対応してゆきます。
OYさんのように了承を得られた場合、イニシャルなどの匿名で記載させて戴き、可能な限り、支援者の皆さまへご報告いたしたいと存じます。
ご理解の程、宜しくお願い致します。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>

被災地からの支援要請の声、全国各地からの支援提案をお待ちしています。
Banner_450.jpg  
badsien_siennokoe.jpg badsien_sienteian.jpg 

また様々なバドミントン関連情報はブログ村でもご覧いただけます。 

 (ただし、上記のブログ村へのリンクは、クリックするとランキングにカウントされます。
カウントされずにリンクする方法が分らない・・・と言うのが正直なところです・・・。
ちなみにランキングサイトの「日本ブログ村」は、私のバドミントン関連情報の収集場所でもあります。
今日現在240サイトの登録があり、こんなにまとまった数のバドミントンブログを縦覧できるのはここくらいです。
私は、ブログ開設以来、ランキングよりもその登録数や登録されたブログに興味があり、バドミントン関連ブログへのリンク集として使わせていただいています。  Michi_Papa )

日本ブログ村・バドミントン バドミントン関連ブログが多数登録しています。

blogramランキング参加中! 構成が面白いランキングサイトです。
 
Fotologue「BAD_PHOTO/羽根の行方...」 


告知!・「写真手裏剣データの引渡し(本人限定!)」2010年6月末から始めました。 

追記 : たくさんの写真手裏剣のデータ受渡し希望のメールを戴いています。データ整理後に随時送信いたしますので、今しばらくお待ちください。少しでも多くの方々へデータをお手元へお渡しできるよう、頑張ります!! 

スポンサーサイト

香川からの支援物資、被災地へ送付しました!

2011年05月26日 18:19

2011_0526

先日ご紹介した四国からの物資が届きました。

最初に驚かされたのはその量でした。
160cmサイズの箱が8箱分!?

P2011_0523_165158_373.jpg P2011_0523_165223_373.jpg 

日ごろはガラガラの私の事務所が、一気に足の踏み場を失う事態に・・・^^;
嬉しい悲鳴です。
受取直後、すぐに香川の吉川さんへ連絡致しました。

吉川さんへ物資の協力依頼を行ってからわずか10日程度で発送!
しかも、道具を集めるだけに留まらず、箱ごとに物資を分け、香川県の沢山のジュニアチームからの応援メッセージが数え切れないほど沢山!
IMG_9340_337.jpg IMG_9394_337.jpg 
丁寧に1足ずつ袋詰めされた靴下には、全てにメッセージが付けられていました。;;

 「頑張って!」
 「応援している!」
 「津波なんかに負けないで!!」
 「いつか一緒にバドミントンしよう!!」・・・・

丁寧に書きつづられたメッセージの数々に、思わず涙がこぼれました。

香川の皆さんの気概!見せて戴きました!!

四国・香川県の団結力と、実に温かい人情に触れた私も負けては居れません!!
一刻も早く、被災県、とりわけ小中学生を中心とするジュニア、そして予選がスタートする高校生へ渡さねば!!

IMG_9370_225.jpg IMG_9374_225.jpg IMG_9418_225.jpg 
IMG_9407_225.jpg IMG_9414_225.jpg 

仕分け・・・ほぼ終えました。。。

 ・ラケット/9本
 ・ウエア/63枚(XO*1、O*7、L*13、M*3、S*14、SS*7、~140*18)
 ・ウエア/レディース/6枚(L*2、M*4)
 ・短パン・ハーフパンツ/45枚(L*4、M*1、S*9、SS*18、~140*13)
 ・スコート/11枚(M*1、S*3、SS*1、~140*6)
 ・シューズ/69足
  (~18cm/5 ・ 19・19.5 cm/1 ・ 20・20.5 cm/5 ・ 21・21.5 cm/10
    25・25.5 cm/4 ・ 26・26.5 cm/2 ・ 27・27.5 cm/4
 ・Tシャツ/166着
  (O/3 ・ L/12 ・ M/24 ・ S/49 ・ SS/24 ・ ~140/54)
 ・Tシャツ/レディース2着
  (M/2)
 ・靴下/41足
  ( L・25-28/1 ・ M・22-25/28 ・ S・18-21/12 )
 ・ラケットバッグ/10本
 ・バッグ/3個
 ・シャトル/5個
 ・グリップテープ/1本
 ・ラケットケース/16本+アルファ

これ以外にもトレーナーやウォームアップ、ジャージ等の物資が多数!
(こちらは急ぎの荷物ではありませんでしたので、後日再度集計する予定です。
痛みが激しいものも若干交じっていましたので、それは私の方で選別させて戴きました。

袋に纏められていた手紙は、ウエアやラケット、シューズやTシャツ等に同封させて戴きました。
メッセージが道具の持ち主ではない状況だと思いますが、皆さんのエールは道具が必ず運んでくれると思います。


集計してみて、ゲームシャツの大きなサイズを多数ご支援戴きました。
これは「もうすぐインハイ予選!」という僕の言葉に吉川さんからの配慮だと感じました。
中には「日本代表ユニフォーム」の背面〝JAPAN”のゲームウエアも・・・・
被災地への力強いエールだと思います。

道具は被災地毎に必要な資材が異なります。
大きいサイズを欲しがっている県や、ジュニアサイズのものを欲しがる地域。。。
それぞれのニーズに合わせて、数量を振り分け、さっそく被災地へ送付し終えました。
実に22時間の格闘でした。;;

IMG_9426_337.jpg IMG_9429_337.jpg 

明後日、各県へ届くとのことです。
以上、ご報告申し上げます。

ここで重要なお知らせ!!

今後の用具収集の際、以下の事をお願いいたします!

  1-「シューズは奇麗で大きめのもの(25-28cm)が不足している。」

  2-「ラケット・ゲームシャツ(ウエア)はまだまだ足りない・・・」

  3-「Tシャツはサイズが大きなものが不足気味。」

以上の3点です。

>宮城県では県協会からシューズの支給があったそうです。
ですので、急激にシューズの需要が減りつつあります。

>岩手では高校生や中学生向けの大きなサイズが求められています。

>福島では、小・中・高ともに散りぢりに県外へ避難した選手も多く、それら多くの県外の選手たちとの連絡が取れていない状況だそうです。

このホームページを見ている
福島県、または宮城県、岩手県、茨城県・・・
・・・の県外で避難生活を送られているバドミントン選手、
 または選手のパパさんママさん
・・・・居られましたら、是非!ご連絡ください!

福島県担当者と連携しながら、支援を行い考えです。

バドッ子支援の会・高嶋メール/
michi_papa_2008@yahoo.co.jp までご連絡を!!


連絡を戴きました方の所在を確認し、福島県協会へお知らせします!!
また、支援要請に応じて支援を実施しますので、小さな声で構いません。
県外避難者・バドッ子からの連絡を待ってます!!

2011_0526
バドっ子支援の会・代表 高嶋誠司

>>>>>>>>>>>>>>>>>>

被災地からの支援要請の声、全国各地からの支援提案をお待ちしています。
Banner_450.jpg  
badsien_siennokoe.jpg badsien_sienteian.jpg 

また様々なバドミントン関連情報はブログ村でもご覧いただけます。 

 (ただし、上記のブログ村へのリンクは、クリックするとランキングにカウントされます。
カウントされずにリンクする方法が分らない・・・と言うのが正直なところです・・・。
ちなみにランキングサイトの「日本ブログ村」は、私のバドミントン関連情報の収集場所でもあります。
今日現在240サイトの登録があり、こんなにまとまった数のバドミントンブログを縦覧できるのはここくらいです。
私は、ブログ開設以来、ランキングよりもその登録数や登録されたブログに興味があり、バドミントン関連ブログへのリンク集として使わせていただいています。  Michi_Papa )

日本ブログ村・バドミントン バドミントン関連ブログが多数登録しています。

blogramランキング参加中! 構成が面白いランキングサイトです。
 
Fotologue「BAD_PHOTO/羽根の行方...」 


告知!・「写真手裏剣データの引渡し(本人限定!)」2010年6月末から始めました。 

追記 : たくさんの写真手裏剣のデータ受渡し希望のメールを戴いています。データ整理後に随時送信いたしますので、今しばらくお待ちください。少しでも多くの方々へデータをお手元へお渡しできるよう、頑張ります!! 

全国で「収集実施大会」の動き!

2011年05月21日 06:43

2011_0521
2011_0526:一部訂正!

被災地への支援用具の収集を会場で許可して戴きましたので、実施する「収集実施大会・練習会」情報を以下へご紹介いたします。

2011_0529/青森集積地
青森県小学生連盟強化練習会での用具収集活動
  日  時   5月29日(日曜日)
  場  所   青森市浪岡体育館
          青森市浪岡大字浪岡字稲盛93

  *当日は青森県平成23年度青森県春季バドミントン選手権大会及び
  第24回全国スポーツレクレーション祭青森予選会も開催されています。

  また6月26日には同場所にて「絆バドミントン」と称して岩手・宮城・福島
  小学生連盟を通じて被災地より選手の受け入れ、練習会を行う予定になっています。
  青森での開催の為、来ていただいた方々には補助金を出す予定になっています。

  会場担当者/奈良岡


2011_0604/福岡集積地
第12回・全国小学生ABCバドミントン大会・福岡県予選会会場にて
  日  時  6月4日(土曜日)
  会  場  北九州市立若松体育館にて
           北九州市若松区古前1丁目1番1号
  主  催   福岡県バドミントン協会・福岡県小学生バドミントン連盟
  
  本大会は福岡県内全域から小学生があつまり、全国への切符を目指して
  激戦が繰り広げられます。
  支援物資提供の連絡が県内各地から問い合わせが寄せられる中で、
  集約的に用具の収集を実施できる貴重な機会という事で、主管団体へ
  ご相談したところ、用具収集を快諾いただきました。

  また、昨今の厳しい経済情勢の中で、道具ひとつ、靴ひとつ、貴重な品物です。
  皆様にはご無理を申し上げますが、宜しくお願い致します。

  会場担当者/高嶋


2011_0618-19/福島集積地
裏磐梯合宿会場にて
  日  時  6月18日・19日
  会  場  裏磐梯自然環境活用センター・ほか2会場
         耶麻郡北塩原村大字桧原字剣が峰1093
  主  催  裏磐梯ジュニアバドミントンクラブ・事務局/大堀
  宿  泊  裏磐梯地区内の民宿・ペンション 各団体様毎に分宿
  費  用  宿泊代金 1泊2食付き税込み ¥5,500円 
      (弁当ご希望の場合は別紙にてご用命ください。弁当代1食につき500円)
         参加者・指導者・保護者様 同一料金となります。
  参加費用  1日/1人 ¥1,000円(シャトル代・その他) 
          2日/1人 ¥2,000円(シャトル代・その他)
     *日帰りでのご参加の団体様は上記参加費用が必要となります。
      また、弁当ご希望の場合は別紙にてご用命ください。

  申込締切  平成23年6月5日(日曜日)事務局まで Faxでお願い致します。
          事務局FAX /(0241)32- 2338
  問い合わせ メールアドレス/info@kotakamori.com

  上記の通り、実施いたしますので多数のご参加いただけますようご案内申し上げます。
   ・貴下の小学生・中学生の参加をお願い致します。
   ・人数等変更の場合、お早めにご一報ください。
   ・宿の手配は主催者側で行いますので、後日ご連絡いたします。
   ・指導者・保護者の懇親会を予定しております。詳細は当日ご案内いたします。  

  会場担当者/金澤


以上、3つの大会・練習会場にて、
  「被災地送付の為のバドミントン用具収集」を行います。


   主管団体から許可を戴きましたので、ご案内させていただきます。
   以下は、3つの収集実施大会・練習会での共通事項です。

   お預けいただく大切な道具には、被災地のバドっ子たちへのエール(メッセージ)を添えてください。


   ・収集目的 : 被災バドミントンクラブへの用具の支援
         (今回は岩手県協会、宮城県気仙沼市・石巻市、
           福島県相双・いわき地区への送付を行います。)
     重要!>収集し、支援要請された必要数に達した場合は、引き続き道具を保管し、
           新たな要請備えます。

   ・要請クラブ ・ 宮城県石巻市ジュニア及び中学生(20) 
              宮城県気仙沼市ジュニア及び地元高校生(15+20)
              岩手県協会(50)、福島県協会(50)
 
   ・必要用具 ・ 150名分

   ・収集品のリスト
(一部訂正:2011_0526)
    バドミントン用具全般です。
     ◎ラケット
・・・注意!>可能な限りガットを張り上げた状態で、
                   即使用可能なものをお願いします。

     ●シューズ
・・・特に25-28cmサイズが不足しています。
              使用可能なものをお願いします。

     ◎ウエア
・・・ゲームシャツは大変貴重です!
     ・シャトル 
     ・Tシャツ・・・大きめのサイズが不足しています。
     ・短パン・・・中学・高校生用の大きめのサイズが不足しています。
     ・靴下・・・出来れば新品をお願いいたします。
     ・ネット
     ・ラケットバッグ
     ・ウォームアップ
     ・ガット
   など、何か一つだけで結構です。
 
 
 お手元で、使用されていないけど「まだ使える!!」ものがありましたら、
 どうか被災地への用具の寄付をお願いいたします。

<道具の支援を考えられている皆さまへ>

 ここで一つだけ大切なお願いがございます。

 お送りいただく際に「被災地の選手たち(同志)へのメッセージ」を添えてください。
 一言だけでもかまいません。

  1. エール(メッセージ)>
  2. 県名・お名前>
   (ニックネームや苗字だけでもかまいません)
 
IMG_6441_337.jpg IMG_6816_337.jpg
 IMG_7280_225.jpg IMG_7285_225.jpg IMG_7294_225.jpg 

 <愛着のある大切な道具>
  お手元の道具には、その傷の一つ一つに持ち主の思い出や思いがあります。
  それは持ち主の愛着に違いありません。
  皆さんの被災地へのメッセージが、
  用具の新たなオーナーとなるバドっ子たちへ、
  勇気と共に用具への愛着を育んでくれると思います。

  お手数ですが、宜しくお願い申し上げます。

2011_0501に「筑後地区小学生バドミントン交流会」にて用具収集を実施しました。
その際の様子を「バドっ子支援の会ホームページ」へ掲載していますので、参考にご覧ください。

 支援メニュー01
 「ラケット1000本を被災地へ!」プロジェクト経過報告



2011_0521
Michi_Papaこと高嶋誠司

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

2011_0523:追記報告-1

被災バドミントン支援の会では、2011年04月28日に活動支援金の口座を開設してからこれまで、実に多くの支援金を全国からお預かりしております。
 詳細は「活動支援金口座のご案内」を参照ください。随時追記を行っております。
この活動支援金の使途は、被災地からの声(支援要請)に応じて展開する「支援メニュー」の実施の為に、都度活動資金として使用させていただく所存です。

現在のところは「支援メニュー01/ラケット1000本を被災地へ!プロジェクト」において、
 1-集積地から被災地への物資の梱包費用・送料
として使用させていただいております。
今後、新たに発生している用途として、これまでお預かりした用具のうち「ラケット」及び「シューズ」のメンテナンス費用として一部を使用させていただく事を検討しています。
「ラケット」においては、お預かりする際に「ガットを張った状態」が原則ですが、傷みが激しい場合は集積地にて“張替え”を実施しております。
「シューズ」につきましても同様に、以前に当ブログでもご提案しました様に、傷みの激しいインソールの交換を実施しています。
これまでの「1-梱包費用・送料」に加え、新たに「2-用具のメンテナンス(補修)費用」に活動支援金の一部を活用させていただきたいと思いますので、支援者の方々のご理解を賜りますことをお願い申し上げます。

2011_0524
バドっ子支援の会
代表 高嶋誠司

>>>>>>>>>>>>>>>>

2011_0523:追記報告-2

以前にこのブログでもご紹介しました「飯野夫妻のチャリティーバドミントン講習会」が、静岡県磐田市にて開催されました。

<以下、飯野さんからの報告です。>

高嶋 様
 

飯野佳孝です。 
お疲れ様です。 

さて、先日の5月21日に静岡県磐田市でチャリティーバドミントン 
講習会を開催し50名の方が参加し無事終了いたしました。 

その際、バドッ子支援の会への支援金として133,800円集まり 
ましたので、先ほど「ゆうちょ銀行、被災バドミントン選手支援の会」 
へ振込みましたので、ご報告いたします。 

なお、この金額は受講者の皆様から集めた支援金ですので、被災 
バドミントン選手支援の会が飯野から受け取ったことを貴ブログで 
公表して頂けれる助かります。 
お手数ではございますが、よろしくお願いいたします。 

また、この活動での高嶋さんのご尽力と行動力には頭が下がります。 
ありがとうございます。 
この後も私にできることがありましたら、何なりとお申し付けください。 
できるとしたら、各地で講習会開催してもらい受講料を支援金に回す 
ことぐらいかもしれませんが・・・。 
<以上、飯野氏からのメール>

飯野佳孝 様

 本日(05/23)に口座にて133,800円の入金、確認いたしました。
 活動への深いご理解と、ご協力、そしていつもご指導、ご鞭撻を賜り、心からお礼申し上げます。

 本来であれば講習会へ取材へ伺うべきところ、本業の都合がつかず、大変ご無礼致しました。
 主催者であります浜北バドミントンクラブ・スマッシュの村松代表をはじめ、クラブ員の皆様、参加者の皆様におかれましては、多大な活動への支援金を私どもの活動へお預け戴きました事に、今後の活動への大きな励みでもあり、被災地復興支援への取り組みに関する使命を実感しております。

 これからも歩きながら、失敗しながらではあるかと思いますが、活動への屈託のないご意見を賜りながら、着実に活動を進めて参りたい所存です。
 これからも、変わらぬご指導、ご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます。

2011_0524
バドっ子支援の会
代表 高嶋誠司

>>>>>>>>>>>>>>>>>>

被災地からの支援要請の声、全国各地からの支援提案をお待ちしています。
Banner_450.jpg  
badsien_siennokoe.jpg badsien_sienteian.jpg 

また様々なバドミントン関連情報はブログ村でもご覧いただけます。 

 (ただし、上記のブログ村へのリンクは、クリックするとランキングにカウントされます。
カウントされずにリンクする方法が分らない・・・と言うのが正直なところです・・・。
ちなみにランキングサイトの「日本ブログ村」は、私のバドミントン関連情報の収集場所でもあります。
今日現在240サイトの登録があり、こんなにまとまった数のバドミントンブログを縦覧できるのはここくらいです。
私は、ブログ開設以来、ランキングよりもその登録数や登録されたブログに興味があり、バドミントン関連ブログへのリンク集として使わせていただいています。  Michi_Papa )

日本ブログ村・バドミントン バドミントン関連ブログが多数登録しています。

blogramランキング参加中! 構成が面白いランキングサイトです。
 
Fotologue「BAD_PHOTO/羽根の行方...」 


告知!・「写真手裏剣データの引渡し(本人限定!)」2010年6月末から始めました。 

追記 : たくさんの写真手裏剣のデータ受渡し希望のメールを戴いています。データ整理後に随時送信いたしますので、今しばらくお待ちください。少しでも多くの方々へデータをお手元へお渡しできるよう、頑張ります!! 

韓・日高校生バドミントン交流競技会・2011の結果

2011年05月18日 17:21

2011_0514-17 韓国仁川市にて

ジュニアナショナルU19の選抜メンバーで実施された「  平成23年度・韓日高校生バドミントン交流競技会」の結果が韓国バドミントン協会ホームページに掲載されているので紹介します。

 韓国バドミントン協会ホームページ / 日本語翻訳ページ

  ・交流会結果掲載ページ  / 日本語翻訳ページ

 派遣ジュニアナショナルU19メンバー

注目の試合結果は以下の通り。

  第1日目(5/14) 
   日本男子 4 -  韓国男子
   日本女子 2 -  韓国女子

  第2日目(5/16)
   日本男子 4 -  韓国男子
   日本女子 4 -  韓国女子

  第3日目(5/17)
   日本男子  - 4 韓国男子
   日本女子 1 -  韓国女子 
 

<総合結果>

 日本男子 1 - 2 韓国男子
     ( 13 - 14 ) 
・・・惜しい!!

 日本女子 0 - 3 韓国女子
     (  7 - 20 ) 
・・・次回にリベンジだ!!


경기 진행 상황 試合の進行状況
5 / 17
[3차전-남자] 한국 4:5 일본 【第3戦-男子】韓国4:5日本
1.단식 1。絶食 최솔규チェソルギュ 2 21:19 
21:16
0 Nishimoto Kenta
2.단식 2。絶食 정기화ジョンギファ 1 14:21 21:16 12:212 Kaneko Yuki L
3.단식 3。絶食 정재욱チョンジェウク 2 22:20 21:19 0 0 Koga Akira
4.단식 4。絶食 김성효ギムソンヒョ 0 18:21 17:21 2 Igarashi Yu L
5.단식 5。絶食 배권영ベグォンヨウン 0 14:21 8:212 Inoue Takuto L
1.복식 1。ダブルス 박대웅バクデウン 2 21:13 21:10 0 Hoki Takuro
김성효ギムソンヒョ Matsui Keiichiro
2.복식 2。ダブルス 최솔규チェソルギュ 0 17:21 16:21 2 Chiba Jo Chiba Jo L
박세웅バクセウン Koga Akira
3.복식 3。ダブルス 정재욱チョンジェウク 0 16:21 18:21 2 Kaneko Yuki Kaneko Yuki L
배권영ベグォンヨウン Inoue Takuto
4.복식 4。ダブルス 정기화ジョンギファ 2 21:13 21:18 0 Igarashi Yu Igarashi Yu
권혁진グォンヒョクジン Nishimoto Kenta
[3차전-여자] 한국 8:1 일본 【第3戦-女子】韓国8:1日本
1.단식 1。絶食 고은별ゴウンビョル 2 21:19
 
21:16
0 Fukushima Yuki
2.단식 2。絶食 신승찬シンスンチャン 1 19:21 
21:18  
18:21 
2 Komiyama Sayaka L
3.단식 3。絶食 김예지ギムイェジ 2 21:16  
21:17 
0 Torii Ayano
4.단식 4。絶食 김효민ギムヒョミン 2 21:10  
21:14 
0 Ohori Yu
5.단식 5。絶食 이임정イイムジョン 2 21:15  
21:16 
0 Sakuramoto Ayako
1.복식 1。ダブルス 이소희イソフイ 2 21:12  
21:18 
0 Fukushima Yuki
신승찬シンスンチャン Hayakawa Sahori
2.복식 2。ダブルス 이임정イイムジョン 2 21:23 
21:19 
21:18
1 Torii Ayano
박소영バックソヤング Sakuramoto Ayako
3.복식 3。ダブルス 송민진ソンミンジン 2 21:11 
21:9
0 Ohori Yu
김효민ギムヒョミン Komiyama Sayaka
4.복식 4。ダブルス 김예지ギムイェジ 2 21:13 
21:19
0 Higuchi Honami
고은별ゴウンビョル Miyahara Yui
5 / 16
[2차전-남자] 한국 5:4 일본 【第2戦-男子】韓国5:4日本
1.단식 1。絶食 최솔규チェソルギュ 2 21:10
21:15
0 Koga Akira
2.단식 2。絶食 정기화ジョンギファ 2 21:12
21:11
0 Matsui Keiichiro
3.단식 3。絶食 김성효ギムソンヒョ 1 22:24
21:18
18:21
2 Nishimoto Kenta L
4.단식 4。絶食 정재욱チョンジェウク 0 13:21
11:21
2 Kaneko Yuki L
5.단식 5。絶食 배권영ベグォンヨウン 0 16:21
20:22
2 Igarashi Yu L
1.복식 1。ダブルス 정기화ジョンギファ 2 22:20
21:12
0 Hoki Takuro
권혁진グォンヒョクジン Nishimoto Kenta
2.복식 2。ダブルス 박대웅バクデウン 0 15:21
17:21
2 Matsui Keiichiro L
김성효ギムソンヒョ Inoue Takuto
3.복식 3。ダブルス 정재욱チョンジェウク 2 21:17
21:14
0 Koga Akira
배권영ベグォンヨウン Chiba Jo
4.복식 4。ダブルス 최솔규チェソルギュ 2 19:21
21:17
21:15
1 Kaneko Yuki
박세웅バクセウン Igarashi Yu
[2차전-여자] 한국 5:4 일본 【第2戦-女子】韓国5:4日本
1.단식 1。絶食 송민진ソンミンジン 0 17:21
12:21
2 Komiyama Sayaka L
2.단식 2。絶食 고은별ゴウンビョル 2 21:10
21:13
0 Torii Ayano
3.단식 3。絶食 이임정イイムジョン 0 11:21
14:21
2 Yuki Fukushima Yuki L
4.단식 4。絶食 김예지ギムイェジ 2 17:21
21:11
21:12
1 Ohori Yu
5.단식 5。絶食 김효민ギムヒョミン 2 21:18
21:7
0 Sakuramoto Ayako
1.복식 1。ダブルス 이소희イソフイ 2 21:12
21:14
0 Higuchi Honami
신승찬シンスンチャン Miyahara Yui
2.복식 2。ダブルス 이임정イイムジョン 0 19:21
18:21
2 Fukushima Yuki L
박소영バックソヤング Hayakawa Sahori
3.복식 3。ダブルス 송민진ソンミンジン 0 18:21
20:22
2 Torii Ayano L
김효민ギムヒョミン Sakuramoto Ayako
4.복식 4。ダブルス 김예지ギムイェジ 2 21:15
21:9
0 Ohori Yu
고은별ゴウンビョル Komiyama Sayaka
5 /14 
[1차전-남자] 한국 5:4 일본 【第1戦-男子】韓国5:4日本
1.단식 1。絶食 정기화ジョンギファ 1 21:10
18:21
16:21
2 Koga Akira L
2.단식 2。絶食 최솔규チェソルギュ 2 21:11
21:13
0 Chiba Jo
3.단식 3。絶食 정재욱チョンジェウク 1 23:21
18:21
18:21
2 Nishimoto Kenta L
4.단식 4。絶食 김성효ギムソンヒョ 2 21:7
15:21
21:15
1 Nishimoto Kenta
5.단식 5。絶食 권혁진グォンヒョクジン 0 16:21
7:21
2 Kaneko Yuki L
1.복식 1。ダブルス 박대웅バクデウン 1 16:21
21:19
19:21
2 Koga Akira L
김성효ギムソンヒョ Chiba Jo
2.복식 2。ダブルス 정재욱チョンジェウク 2 14:21
21:16
21:17
1 Matsui Keiichiro
배권영ベグォンヨウン Inoue Takuto
3.복식 3。ダブルス 최솔규チェソルギュ 2 21:19
13:21
21:11
1 Kaneko Yuki
박세웅バクセウン Hoki Takuro
4.복식 4。ダブルス 정기화ジョンギファ 2 21:13
18:21
21:18
1 Igarashi Yu
권혁진グォンヒョクジン Nishimoto Kenta
[1차전-여자] 한국 7:2 일본 【第1戦-女子】韓国7:2日本
1.단식 1。絶食 송민지ソンミンジ 1 21:12
13:21
17:21
2 Torii Ayano L
2.단식 2。絶食 고은별ゴウンビョル 2 21:16
21:18
0 Komiyama Sayaka
3.단식 3。絶食 박소영バックソヤング 0 14:21
14:21
2 Komiyama Sayaka L
4.단식 4。絶食 김예지ギムイェジ 2 21:17
13:21
21:13
1 Sakuramoto Ayako
5.단식 5。絶食 김효민ギムヒョミン 2 21:10
21:18
0 Sakuramoto Ayako
1.복식 1。ダブルス 이소희イソフイ 2 21:12
21:14
0 Fukushima Yuki
신승찬シンスンチャン Komiyama Sayaka
2.복식 2。ダブルス 이임정イイムジョン 2 21:12
21:14
0 Higuchi Honami
박소영バックソヤング Miyahara Yui
3.복식 3。ダブルス 송민진ソンミンジン 2 21:12
21:14
0 Torii Ayano
김효민ギムヒョミン Hayakawa Sahori
4.복식 4。ダブルス 김예지ギムイェジ 2 21:18
21:8
0 Ohori Yu
고은별ゴウンビョル Sakuramoto Ayako

今期の高校生は「春の選抜大会の中止」という辛い経験を乗り越えて、夏の天王山「インターハイ」を目指している。
成長の機会でもある一つの全国大会を、「中止」という形で失った同世代の高校生たち。
そんなハンディキャップをはねのけて夏の大会での大いなる飛躍を楽しみにしたい。
頑張れ!高校生!

速報/Michi_Papa

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ここで・・・・

愛知県・広島県の皆さんへの お願いです!

私が勝手に始めました「被災バドミントン選手支援の会/バドッ子支援の会」では、現在被災県の岩手・宮城・福島への用具の支援活動「ラケット1000本を被災地へ!」展開しています。
そして幸いに、愛知県名古屋市広島県安佐南区には、道具収集の為の拠点「集積地」としてお手伝いくださっているボランティアの方々がいます。

もし、お手元に被災地で困っているバドッ子たちへ譲って戴けるラケットウエアシューズといった道具がございましたら、以下の集積地まで持参、もしくは送付ください。

   <中部・愛知集積地>5月~7月の3カ月間(状況をみて延長)
     郵便番号468-0053
     愛知県名古屋市天白区植田南3-110
      バドミントンクラブハウス・チック内 担当/池田・梅田
     電話/052-893-7292
     注>営業時間:11:00~19:00・定休日:火曜
     ホームページ/http://www.chick-bch.com/

      
       大きな地図で見る

   <中国・広島集積地>
     郵便番号731-0138
     広島県安佐南区祇園1丁目3-14-305
      整体ほぐし村内 担当/竹岡
     電話/090-3178-7181
     ホームページ/http://hogushimura.blog113.fc2.com

      
       大きな地図で見る


また、現在のところ集積地青森・福島・愛知・広島・福岡と全国に5か所ございます。
詳しくは「バドッ子支援の会ホームページ」または「配布用チラシ(PDF)」をご覧ください。


これまで写真手裏剣活動を通じて、全国のパパさん、ママさん達と知り合ってまいりましたが、意外にも中部東海地区・愛知方面の知り合いが少ない事に気づきました。
私の力不足で、活動の認知度が低く「殆どの方が活動を知らない!」というゆゆしき事態に直面しています。;;
まずは「こんな活動がある!!」ことを、知人、友人、チームメイトへお知らせください。
活動はまだまだこれから!長く険しい道のりになるはずですから。。。
皆さんの口コミだけが何よりの力です。
よろしくお願いいたします。


2011_0518
Michi_Papaこと高嶋誠司

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

被災地からの支援要請の声、全国各地からの支援提案をお待ちしています。
badsien_banner.jpg
badsien_siennokoe.jpg badsien_sienteian.jpg 

また様々なバドミントン関連情報はブログ村でもご覧いただけます。 

 (ただし、上記のブログ村へのリンクは、クリックするとランキングにカウントされます。
カウントされずにリンクする方法が分らない・・・と言うのが正直なところです・・・。
ちなみにランキングサイトの「日本ブログ村」は、私のバドミントン関連情報の収集場所でもあります。
今日現在234サイトの登録があり、こんなにまとまった数のバドミントンブログを縦覧できるのはここくらいです。
私は、ブログ開設以来、ランキングよりもその登録数や登録されたブログに興味があり、バドミントン関連ブログへのリンク集として使わせていただいています。  Michi_Papa )

日本ブログ村・バドミントン バドミントン関連ブログが多数登録しています。

blogramランキング参加中! 構成が面白いランキングサイトです。
 
Fotologue「BAD_PHOTO/羽根の行方...」 


告知!・「写真手裏剣データの引渡し(本人限定!)」2010年6月末から始めました。 

追記 : たくさんの写真手裏剣のデータ受渡し希望のメールを戴いています。データ整理後に随時送信いたしますので、今しばらくお待ちください。少しでも多くの方々へデータをお手元へお渡しできるよう、頑張ります!! 

各地から支援物資をお預かりしています。

2011年05月16日 17:32

 2011_0516

石巻市、郡山市から帰宅してあっという間の1週間。
沢山の支援の申し出をご連絡頂きました。

2011_0510
ウィーンから同志が来訪。
福岡は終日警報が発令される程の大雨でした。
私の事務所がある久留米市まで「物資を持ってくる!」と連絡を戴いたのはこの方。
IMG_9260_337.jpg IMG_9266_337.jpg 
ご存知の方も多いはず。
オーストリアでプロバドミントンプレーヤーとして活躍し続けている田中雅彦です。
田中さんは、ブログを通じて知り合ったブログ友達の一人。
孤軍奮闘!
いつも海外からの視点で日本バドミントン界を見つめ、国内へ向けて刺激を送り続けるサムライの一人です。
世界へ飛び出して海外のナショナルメンバーとして活躍した日本人は、現在では彼以外にYKK出身の平松選手ぐらいです。
オーストリア・ウィーン市から急遽帰国し、日本の端っこの九州・久留米市まで「この為に今回は帰国しました!」との言葉に思わず男泣き。
田中さんからツアーバッグ、ウエア、そして力強いメッセージがしたためられた手紙をお預かりしました。
初めてお会いしましたが、会話はつきず、最後は久留米名物のとんこつラーメンで締め!
大砲ラーメンの本店で「こまいラーメン」をスープまで完食!
大雨の中「次は熊本かウィーンで!」を再会の合言葉に別れました。^^
田中さん、ありがとうございました!
またお会いできる日を楽しみにしています。^^

2011_0512
四国・香川バドミントンスクールの吉川さんへ・・・
お電話で支援の要請をお願いいたしました。
四国では「丸亀オープン」という大きなジュニア大会の直後。
広島集積地の竹岡さんを通じ、話は聞いているという事で、突然の電話だったにも関わらず、スムーズに支援についての話を聞いて頂きました。
活動への疑問点、問題点などをご指摘いただきました。
被災県の夏の大会への予選会が近いことを伝え「道具を必要としている時期」と「集まるであろう時期」のピークを合わせなければ、活動の効果が半減する!との私の無茶な相談を一通り聞いたうえで、吉川さんの次の一言。
「よっしゃ!分かった。四国のとりまとめは引き受けた!
 道具も今月末に間に合うように声をかけよう!
 揃い次第、広島集積地へ送付する!」

その後、僅か数回の電話で要点を整理し、実に素早い対応に、四国の組織力を強く感じずには居れませんでした。
心強い支援者を得た事に、心から感謝します。


他にも愛知集積地へお預かりしている「福井県・山口ママさん」からの用具や、青森でお預かりしている「福岡県・おがバさん」の用具、福島までお持ちくださった「茨城県・相川ママさん」からの用具、福岡でお預かりしている「福岡県・阿久根ママさん」からの用具・・・・
被災県へしっかり届けます!

皆さまからのご支援に心からお礼を申し上げます。

 
現在、「バドッ子支援の会」では支援メニュー01「ラケット1000本を被災地へ!」を合言葉に用具支援の活動を展開しています。
詳しくはホームページをご覧ください。

 配布用のチラシ(PDFデータ)

用具の充足状況を見た場合、今月末が一つの区切りになる見込みです。
用具のご支援は、最寄りの集積地まで、お早めに!!
よろしくお願い致します!

また、活動への支援金を全国に皆さんから戴いています。
今日(5月16日)現在のところ、
 217,875円
もの支援金をお預かりしております。

詳しくはバドッ子支援の会ホームページにてご覧ください。

現時点での支援金の使途は「各集積地から被災地への用具の梱包費用・送料」です。
今後の支援のメニューに応じて、活動資金として、または被災地への物資として使用させて戴く予定です。
現在の「各個人への道具の支援(ラケット1000本を被災地へ!)」が完了した段階で、次に被災チームへの練習環境確保のための「ハーフネットやシャトルなど」の支援を始めたい考えです。他の支援要請が被災地から声が上がれば、その為の支援メニューの実施に向けた資金として使わせて戴きたいと考えています。

以上、ご報告いたします。





報告/Michi_Papaこと高嶋誠司


被災地からの支援要請の声、全国各地からの支援提案をお待ちしています。

badsien_banner.jpg
badsien_siennokoe.jpg badsien_sienteian.jpg 

また様々なバドミントン関連情報はブログ村でもご覧いただけます。 

 (ただし、上記のブログ村へのリンクは、クリックするとランキングにカウントされます。
カウントされずにリンクする方法が分らない・・・と言うのが正直なところです・・・。
ちなみにランキングサイトの「日本ブログ村」は、私のバドミントン関連情報の収集場所でもあります。
今日現在234サイトの登録があり、こんなにまとまった数のバドミントンブログを縦覧できるのはここくらいです。
私は、ブログ開設以来、ランキングよりもその登録数や登録されたブログに興味があり、バドミントン関連ブログへのリンク集として使わせていただいています。  Michi_Papa )

日本ブログ村・バドミントン バドミントン関連ブログが多数登録しています。

blogramランキング参加中! 構成が面白いランキングサイトです。
 
Fotologue「BAD_PHOTO/羽根の行方...」 


告知!・「写真手裏剣データの引渡し(本人限定!)」2010年6月末から始めました。 

追記 : たくさんの写真手裏剣のデータ受渡し希望のメールを戴いています。データ整理後に随時送信いたしますので、今しばらくお待ちください。少しでも多くの方々へデータをお手元へお渡しできるよう、頑張ります!! 

被災地へ道具を手渡ししてきました。

2011年05月10日 15:35

2011_0506-09  福岡発0506>>福島>宮城>>帰宅0509
2011_0510 追記/画期的な試みです!ランキングサーキットLIVE映像配信!

>>>>>>>>>>>>>>>

「バドッ子支援の会」としての動き

 1-物資の宮城・福島への手渡し
 2-現地での情報収集
 3-現地集積地の確認


先日ご紹介しました筑後地区交流大会でお預かりした用具に加えて、5/3-4に地元福岡で行われた「山家(やまえ)合宿」にて参加者の皆さんからお預かりしました道具、所属ジュニアチームのパパ・ママさん方からお預かりした道具を丁寧に箱詰めし、調達したレンタカーに詰め込んで、福島、宮城への手渡しを実施しました。

まず、被災地へ行き、現状をしっかりと知る。
そして「顔を見て、しっかりとお渡しする」ことが、今は何よりも大切なこと。

5月6日13:00
福岡の自宅を出発。
車中泊覚悟のワンボックスにて道具を詰め込み、いざ福島へ。
IMG_8664_335.jpg IMG_8764_335.jpg 

我が家の車での長旅を察知したHさん夫妻から、途中、石川県の徳光SAにて道具をお預かりしました。
深夜にも関わらず、ありがとうございました。
IMG_8768_225.jpg 

5月7日
福島では「福島県内の被災し、避難生活を余儀なくされている相双・いわき地区の小・中・高の選手たちへの道具の配布を実施されている鈴木町子さんとお会いし、福島県への道具を手渡しできました。
IMG_8873_335.jpg 
道具の詳細は掲示板へ掲載。

様々な情報を戴き、今後の道具の収集に関する動きを加速させたい考えを伝えました。
実は鈴木さんとは、これまで何度も電話でやり取りをしたのですが、お会いしてびっくり!
昨年の全日本シニア福岡久留米大会のレセプションで、一際あかるい福島県のテーブル。
その中心にいた人物こそ、町子さんでした。^^
鈴木さんとは、これからも福島県の受入窓口として連携を深めて行きます。

また、道具の集積地として南東北・福島集積地に立候補戴いたペンション・アルヴィンオーナーの金澤さんへご挨拶。
浪江町からの避難民を受け入れされているという事で、大変忙しい状況にも関わず、この度はありがとうございます。
IMG_8913_335.jpg 

同日、宿泊は、同じく裏磐梯で練習会の実施を支援提案いただきましたベイクドポテトの東城さんに、直前にご無理を相談し、宿泊させて戴きました。。。家族のみですが・・・・
私は深夜の車が少ないであろう時間に、一路、宮城県石巻市へと出発です。
夜、遅い到着にも関わらず、温かく出迎えて戴き、翌日は猪苗代まで家族を送届けて戴きました。
しかも、宿泊費は朝食まで付けて戴いたにもかかわらず、ビジネスホテルでもあり得ないようなサービス特価!
家内が大変恐縮し、子供達は「こんなにおいしい朝ご飯は食べた事がない・・・涙」とのこと・・・・
日ごろ粗食な我が家の日常が露わに・・・;;
大変ありがとうございました。
(写真が夜間で撮れず、後悔しています。沼の畔で大変奇麗なところだった・・・そうです/家内談)

私は深夜の移動にて一路宮城へ。
IMG_8941_450.jpg 

5月8日6:10
中学校のある町は、石巻市から更に50分程度の海沿い。
しかし、8日は日曜日という事で中学の I 先生とは河北の道の駅にてお会いする事ができました。
 I 先生は石巻市内から毎日通われているそうです。
預かってきた道具を先生へお渡しして、しばらく、状況を伺いました。
IMG_8968_335.jpg 
先生を通じて、バド部の子どもたち、そして付近の女川第一中、女川第二中などの被災校へ道具を配布して戴きます。

そして、同じく石巻市内、突然のアポなしで伺ったのは地元石巻市のジュニアチーム「石巻ジュニア」生みの親で、現在宮城県バドミントン協会顧問の浜畑さんのご自宅。
石巻ジュニアは、塩竃ジュニアの佐々木監督から「自分のところよりも石巻が大変な状況。支援ならそちらを先に・・・」という事でご紹介いただいたジュニアチームです。
早朝にも関わらず、急遽、ジュニアの中荒井現監督も同席して戴きました。
IMG_9115_450.jpg 
「日常の練習会場が全くない。おそらく9月頃までは、屋内での練習は難しい状況だ。
 隣県からの練習会の誘い等もあるが、常に行ける状況でもなく、とにかく場所がない」
現在海側(町中心部)の体育館は「壊れて使用不能」で、山側の健全な体育館は「避難所として使用」か「物資の保管庫」として使用されており、9月頃までは使用できないのは確実とのこと。
「屋根と風がしのげる場所さえあれば、ネットやラインは無くても、クリアなどの練習で羽を打ちあえるのに・・・」と、言葉を詰まらせる監督。
石巻ジュニアは在籍15名。
近隣のジュニアチームからウエアなどの支援が届いているとのことですが「戴ける道具があれば大変助かる」とのこと。
付近の小・中学校はネットなどの道具や、ノック球等の全てが流出してしまったとのことです。
また、チームの関係者の殆どは床上・床下浸水の被害があったとのことで、現在も片づけ作業に奔走されている様子でした。
「気仙沼の階上(ハシカミ)ジュニア・仙台平野ジュニア・石巻市女川第一・第二中学校等のバド部・・・
このあたりの被害が更に深刻ではないかと心配している。(中荒井監督)」

全国の皆さん、
 ・体育館
 ・ノック球
 ・ポールやネット
です。

被災地で、沢山の痛ましい光景を目にしました。

IMG_8985_450.jpg 
川沿いに設けられた仮設の道路を通り

IMG_8992_450.jpg 
津波の被害で変わり果てた景色のまちなみに囲まれながら

IMG_9083_335.jpg IMG_9002_335.jpg 
IMG_9040_450.jpg 
中学校への道路は、日曜日という事で災害復旧の為の車専用となり、一般車両の通行ができませんでした。
別のルートは途中で冠水している道路に進路を阻まれ、中学校へ行く事はできませんでした。

石巻市内では、沢山のボランティアや自衛隊の復旧支援部隊が活動を展開し、海沿いの町のいたるところで、住機や廃材を解体するチェーンソーの音が鳴り響いています。
IMG_9099_450.jpg IMG_9199_450.jpg 
IMG_9161_675.jpg 


被災地からの支援要請の声、全国各地からの支援提案をお待ちしています。
badsien_banner.jpg
badsien_siennokoe.jpg badsien_sienteian.jpg 

また様々なバドミントン関連情報はブログ村でもご覧いただけます。 

 (ただし、上記のブログ村へのリンクは、クリックするとランキングにカウントされます。
カウントされずにリンクする方法が分らない・・・と言うのが正直なところです・・・。
ちなみにランキングサイトの「日本ブログ村」は、私のバドミントン関連情報の収集場所でもあります。
今日現在234サイトの登録があり、こんなにまとまった数のバドミントンブログを縦覧できるのはここくらいです。
私は、ブログ開設以来、ランキングよりもその登録数や登録されたブログに興味があり、バドミントン関連ブログへのリンク集として使わせていただいています。  Michi_Papa )

日本ブログ村・バドミントン バドミントン関連ブログが多数登録しています。

blogramランキング参加中! 構成が面白いランキングサイトです。
 
Fotologue「BAD_PHOTO/羽根の行方...」 


告知!・「写真手裏剣データの引渡し(本人限定!)」2010年6月末から始めました。 

追記 : たくさんの写真手裏剣のデータ受渡し希望のメールを戴いています。データ整理後に随時送信いたしますので、今しばらくお待ちください。少しでも多くの方々へデータをお手元へお渡しできるよう、頑張ります!!



>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

「富岡町復興支援の会」としての動き

 1-2011_0507までの集まった「義援金」の町への手渡し

また、以前「二つの顔(2011_0325記事)」で紹介しましたが、上記の「バドッ子支援の会」としての活動以外に、今回の東北訪問は「富岡町復興支援の会」として郡山市に拠点を置く富岡町の災害対策本部を訪れる事も目的でした。

富岡町復興支援の会」では、富岡第一中学校、および富岡高校に在籍した中・高の有志保護者と選手本人によって構成され、「子供達の第二の故郷「富岡町」の為に出来る事」を模索しています。
各地でこれまで子供達自身で募金活動を行い、沢山の皆さんからお預かりした義援金を、福島県郡山市に設けられている「富岡町災害対策本部」の教育長へお渡ししてまいりました。

IMG_8882_225.jpg IMG_8877_225.jpg 
2011_0508_005.jpg 
これまで、お預かりし、今回富岡町へお渡ししました義援金は以下の通りです。

<<義援金のご報告/2011_0507現在>>

2011_0322
  口座開設時 預け金 : 1,000円
  募金者 : 星明彦

2011_0318
 <福岡県筑前町立中牟田小学校の皆さんから>
 子供の母校の卒業式が行われ、謝恩会の席で
  「筑前町育ちの子供がお世話になっている町の復興の為に使ってほしい。」
 というお声と共に、皆さんから募金をお預かりしましたので、ご報告いたします。
  受託日 : 2011_0318
  受託者 : 高嶋
  金 額 : 46,353円
  募金者 : 中牟田小学校6年生保護者・先生

2011_0321
<筑前町朝日西地方分会(子供会)から>
 地域の子供会行事の席で、募金いただきました。
  受託日 : 2011_0321
  受託者 : 高嶋
  受託金額: 13,578円
  募金者 : 筑前町朝日西子供会の皆さんから

2011_0321
<石川県松任ジュニアバドミントンクラブから>
 子供の出身ジュニアクラブの保護者の皆様が募金箱を設置し、
 昨日頂きましたので、口座が開設するまで預かっている事をご報告します。
  受託日 : 2011 0321
  受託者 : 星
  受託金額: 57,500円 
  募金者 : 石川県松任ジュニアバドミントンクラブ募金箱

2011_0329
<石川県大徳ジュニアバドミントンクラブ一同様から>
  受託日 : 2011 0329
  受託者 : 口座振込
  受託金額: 41,401円 
  募金者 : 石川県大徳ジュニアバドミントンクラブ一同

2011_0331
<福岡県筑前町・鶴田健 様から>
  受託日 : 2011_0331
  受託者 : 高嶋
  受託金額: 5,000円
  募金者 : 福岡県・鶴田健

2011_0428
<福岡県・多賀印刷所 様から>
  受託日 : 2011_0428
  受託者 : 銀行振込
  受託金額: 50,000円 <注意>
  募金者 : 福岡県・多賀印刷所
(後日、電話とメールにて「25,000円をバドッ子支援の会へ」という多賀さまからのご連絡を戴きましたので、25,000円のみ、資金を移動させて戴きました。)

2011_0504
<福岡県・山家合宿参加者の皆さまから>
  受託日 : 2011_0504
  受託者 : 高嶋道
  受託金額: 37,955円 
  募金者 : 福岡県・山家合宿参加者一同

以上、

合計金額 227,787円

 2011年5月7日(土曜日)12:55
 富岡町災害対策本部・庄野教育長・橋本教育教務課長へ、
 間違いなく手渡し致しました。

 立会/高嶋誠司・高嶋道



「富岡町復興支援の会」では、今後も関係者にて募金活動や口座への募金を募り、定期的に福島県富岡町へお渡ししてゆきます。
また、復興の為の支援活動を継続してゆきますので、ご意見等ありました時は「富岡町復興支援の会」高嶋までご連絡ください。
  電話0942-27-7313(高嶋建築事務所内/高嶋)

 「富岡町復興支援の会」
  <銀行口座>
  北國銀行(ホッコクギンコウ) 
  金沢城北支店(カナザワジョウホクシテン)
  普通預金279867
  口座名 : 富岡町復興支援の会 

 この「富岡町復興支援の会」口座の資金管理は有志保護者の一人、
 石川県・星明彦さんにお願いしています。

富岡町の災害対策本部が設置されている「ふくしまビッグパレット・郡山市」は、現在もなお多くの富岡町・河内村の方々の避難所として使用されています。
避難所には自衛隊の仮設浴場や炊き出しなどが設営され、環境は改善されているものの、原発事故の先の見えない避難生活に、住民のだれもが疲労感をにじませる状況でした。
訪れた時、ゴダイゴタケカワユキヒデさん、ミッキー吉野さんが慰問ライブを開催されていました。
生歌を聞いた事も初めてでしたが、大好きなヒットナンバーでこんなにも”優しい”「モンキーマジック」を聞いたのも初めてです。
皆ができることを、必死に模索している・・・
頑張ろう!にっぽん!

IMG_9236_450_20110511182720.jpg IMG_9242_675_20110511182719.jpg 

>>>>>>>>>>>>>>>>>>

2011_0510 追記
ランキングサーキット準決勝戦・決勝戦がネットで観れる!!

20110511_450.jpg 

画期的な試みです!!

ランキングサーキットにてライブ映像配信!!
明日5月11日(水)開催されている2011年 日本ランキングサーキット
決勝の模様をライブ配信されます!

【日時】5月11日(水)

【START】10:00 ~

【URL】 http://doga.crosstech.tv/
パソコン、スマートフォン携帯で誰でも無料でご視聴頂けます。

【決勝LIVEカード】

ミックスダブルス 10:00~
小松佑也&新玉 美郷VS垰畑亮太&浅原 さゆり

男子シングルス 10:50~
園田 啓悟 (トナミ運輸)VS武下 利一 (敬和学園大学)

女子シングルス 11:40~
楠瀬 由佳 (北都銀行)VS三谷美菜津(NTT東日本)

女子ダブルス 12:30~
三木佑里子&米元 小春(パナソニック)VS久後 あすみ&横山 めぐみ(ルネサス SKY)

男子ダブルス 13:20~
園田啓悟&嘉村 健士(トナミ運輸&早稲田大学)VS佐伯祐行&垰畑 亮太(日本ユニシス)


※時間は目安です。
今回はトライアルとしてライブ配信をS&Nのトオルくんのサイトが実施します。
平日の日中ですが、是非!!
たくさんの方にご視聴して戴きたい!!



2011_0501収集実施大会/筑後地区小学生交流会・報告です。

2011年05月02日 04:09

<2011_0501・収集実施大会報告>
 2011_0502・収集大会を終えての問題点を追記しました。

 以下の大会にて初めての用具収集を実施致しました。
 「第9回・筑後地区小学生バドミントンン交流大会
  ・日時:2011年5月1日・9:00~16:00
  ・会場:柳川市民体育館
  ・主催:筑後地区小学生バドミントン連盟
  ・収集担当:福岡集積地/バドッ子支援の会・高嶋

 大会では、監督者会議にて資料を配布、開会式で趣旨説明を皆さんへさせて戴く事が出来ました。
 考えていた言葉の半分くらいしかお伝えできなかったと思いますが、まずは活動を知って戴きたいという事を説明いたしました。
大会開催中に本部席の一角を「バドッ子支援の会・受付コーナー」として設営して戴きました。
事前周知はブログとホームページだけだったにもかかわらず、実に沢山の方々からバドミントン用具をお預かりする事ができ、ご協力に心から感謝いたします。
IMG_7036_225.jpg IMG_6590_225.jpg 
IMG_6441_337.jpg IMG_6816_337.jpg  

道具をお預かりする際に、皆さんから被災地の同志バドッ子たちへのエールを「メッセージカード」へ綴って戴き、ラケットをはじめウエアなどの「愛着深い道具」に添えて、一緒にお預かりしました

ラケットを預けてくれたある子の
「このラケットをよろしくお願いします。」
と書かれたメッセージカードに、思わず胸が熱くなりました。

そう、この活動のもう一つの意味は、単に道具という「モノ」を被災地へ送るだけではなくて、道具を託してくれたバドッ子たちの思いを伝える事。
遠く離れ、直接は会った事もないバドッ子達の心を結んであげること。
今は「○○県のAちゃん」と書かれたメッセージだけで顔も分からないけれど、お互いにバドミントンを続けていたら、いつかそのメッセージが道具という一本の線で道具のオーナー同士を結びつけてくれるかもしれません。

「道具が結んでくれる二つの心」

そんな思いを、今後の活動のテーマの一つとして展開してゆきたいです。

IMG_7294_225.jpg IMG_7285_225.jpg IMG_7280_225.jpg 
IMG_7295_450.jpg IMG_7286_225.jpg IMG_7290_225.jpg 

また、告知から僅か1週間だったにもかかわらず、地元の筑後地区のジュニアの皆さんをはじめ、隣県の佐賀から駆けつけて戴いた川上ジュニアOBのT夫人・姉妹さんとN家ご夫妻、岡垣ジュニアのTママさんとMちゃん。
筑後地区以外からも会場まで車を飛ばして道具を持って駆けつけてくれた事に、大変驚かされたと同時に、活動への深いご理解に心が震えました。
本当に有難うございました。
また、戴きましたTシャツやウエア・短パンなどは、柔軟剤などで清潔に保たれていて、皆さん奇麗に折りたたんだものばかり・・・
「衣類」という、香りにはデリケートなアイテムだけに、被災地の方々への細やかな心配りに感謝いたします。
未使用の新品のモノも多数お預かりしました。
(Tママ、凄い数のTシャツとウェア・・・大変だった事と思います。いつも、ママさんの情熱には頭が下がります。)

今回、会場でお預かりした用具の全リストです。

 ・ラケット/ 12本
 ・シューズ/  3足(20.0、23.5、25.0)
 ・ウエア(上)/ UNI:J140×3・SS×6・S×4・O×1(計14着)
         ladie:S×3・M×5・L×2(計10着)
 ・Tシャツ/   UNI:J120+140×5・SS×9・S×16・M×8・L×4・LL×1
         (計43着)
         ladie:SS×4・S×3・M×3・L×2(計12着)
 ・短パン・ハーフパンツ/ 130×3・SS×5・S×2・M×2・L×1・
            ladie61cm×1(計14着)
 ・ラケットバッグ/ 2個
 ・ウォームアップ・上/ S×1・M×3・L×1・O×1(計6着)
 ・ウォームアップ・下/ L×1・O×3(計4着) 
 ・シューズケース/ 4個
 ・スポーツタオル/ 6個
 ・フェイスタオル/ 2個
 ・靴下/ 22~25×7・25~28×3
 ・グリップテープ/ 10個
 ・その他/ 
  テーピング 2本
  教本(シャトル博士のバドミントン教室)1冊
  リストバンド 1個

 以上、先程、ようやく集計を終えました。

 
初めての「収集実施大会」という事で、今大会の一つの目的は問題点の洗い出しでした。
今大会の経験を他地区での実施へ向けて改善したい考えです。

今回の収集した道具は主に「石巻市」へ送付いたします。
今後の収集品については「岩手県」「福島県」へと分散させながら、同時に3か所への物資輸送を試みる予定です。

まだまだ先が見えませんが、引き続き全国の方々のご協力を、心からお願い申し上げます。


2011_0501
バドッ子支援の会・高嶋誠司

追記:
大会後の事務局に、SSSの武田君が配送用の「段ボール箱」の差入れに来てくれました。^^

IMG_7253_450.jpg 

日本バドミントン専門店会では、米倉さんを中心に道具の支援を開始しています。
全国各地にネットワークをもつ組織力が頼もしいです。
バドミントン競技にシフトした被災地支援という視点、「バドミントンの火を守ってゆきたい」という思い、やはり熱い人です。
6月1日には福岡にてチャリティー講習会が開催されます。
詳しくはラケットスポーツ専門店・スリーエスまで!
僕も6月1日には米倉さんへ会いに行きます!^^

それぞれが、それぞれの立場で出来る支援・・・まだまだ必要です。
復興への道のりは始まったばかりですから。

>>>>>>>>>>>>>
2011_0501 追加掲載
日小連ホームページにて

「第12回・ABC大会」 「第27回・若葉カップ」の大会要項が発表されました。^^

 1.「第12回・ABC大会
   大会要項 ・ 推薦選手名簿 ・ レセプション要項

 2.「第27回・若葉カップ
   大会要項 


情報/八代市・Yさんより(お電話、ありがとうございました。^^)
>>>>>>>>>>>>>


被災地からの支援要請の声、全国各地からの支援提案をお待ちしています。
badsien_banner.jpg
badsien_siennokoe.jpg badsien_sienteian.jpg 

また様々なバドミントン関連情報はブログ村でもご覧いただけます。 

 (ただし、上記のブログ村へのリンクは、クリックするとランキングにカウントされます。
カウントされずにリンクする方法が分らない・・・と言うのが正直なところです・・・。
ちなみにランキングサイトの「日本ブログ村」は、私のバドミントン関連情報の収集場所でもあります。
今日現在234サイトの登録があり、こんなにまとまった数のバドミントンブログを縦覧できるのはここくらいです。
私は、ブログ開設以来、ランキングよりもその登録数や登録されたブログに興味があり、バドミントン関連ブログへのリンク集として使わせていただいています。  Michi_Papa )

日本ブログ村・バドミントン バドミントン関連ブログが多数登録しています。

blogramランキング参加中! 構成が面白いランキングサイトです。
 
Fotologue「BAD_PHOTO/羽根の行方...」 


告知!・「写真手裏剣データの引渡し(本人限定!)」2010年6月末から始めました。 

追記 : たくさんの写真手裏剣のデータ受渡し希望のメールを戴いています。データ整理後に随時送信いたしますので、今しばらくお待ちください。少しでも多くの方々へデータをお手元へお渡しできるよう、頑張ります!!


>>今後の活動その他へ続く!!


[ 続きを読む ]


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。