--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筑後地区小学生交流大会にて

2011年04月27日 18:46

2011_0427
2011_0428:インド・スーパーシリーズ2011情報 追記!

被災地からの支援要請の声、全国各地からの支援提案をお待ちしています。
badsien_banner.jpg
badsien_siennokoe.jpg badsien_sienteian.jpg 


<緊急告知!!>
2011_0423

第9回・筑後地区小学生交流大会(ダブルス大会)
    開催日 : 5月1日(日曜日)
    会  場 : 柳川市民体育館

上記の大会会場にて、「被災地送付の為のバドミントン用具収集」を行います。
主管団体から許可を戴きましたので、ご案内させていただきます。

   ・収集目的 : 被災バドミントンクラブへの用具の支援
          (今回は宮城県・石巻市への送付を行います。)
     重要!>収集し、支援要請された必要数に達した場合は、引き続き道具を保管し、
           新たな要請備えます。

   ・要請クラブ ・ 石巻市内中学校バドミントン部(4校)・・・1 校より依頼
 
   ・必要用具 ・ 50名分(~70名)・・・市内4校分

   ・状況説明 ・
      宮城県石巻市には4校の中学校があり、それぞれ海沿いの面した立地で、状況は依頼者の
     I 先生の学校と同じ状況だそうです。
      先日ご紹介した I 先生のクラブ内の生徒は全10名
      そのうち、ラケットを持っている生徒は5名ですが、その5名もその他の用具は無いそうです。
      一旦、I  先生の中学校へ道具を送付し、市内の中学校へ分配して戴く事で石巻市への
     「用具の支援のルート」が整いました
ので、ここにあらためて皆さまへ「道具の支援」を
      お願いする次第です。

   ・収集品のリスト
    バドミントン用具全般です。
     ・ラケット・・・注意!可能な限りガットを張り上げた状態のものでお願いします。
     ・シューズ
     ・ウエア
     ・Tシャツ
     ・短パン
     ・靴下
     ・ネット
     ・ラケットバッグ
     ・ウォームアップ
     ・ガット
     ・シャトル ・・・など

     何か一つでも結構です。
 
 お手元で、使用されていないけど「まだ使える!!」ものがありましたら、
 どうか被災地への用具の寄付をお願いいたします。
 お手数ですが、5月1日・柳川市民体育館・会場へご持参ください。

 また、昨今の厳しい経済情勢の中で、道具ひとつ、靴ひとつ、貴重な品物です。
 皆様にはご無理を申し上げますが、宜しくお願い致します。

 会場担当/高嶋
 ※当日開会式にて、ご挨拶させていただきます。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

福岡以外の
「私も支援物資を贈りたい!」という全国の有志の皆さまへ


 今回、依頼がありました石巻市・中学生への用具の支援を「私も支援したい!」と思われる方々が居られましたら、以下のいずれかの方法でお願いします。

  方法1)
  各集積地への送付・持ち込み

   一旦、最寄りの集積地へ持参・郵送を戴き、数量をまとめてから被災地(今回は石巻市)へ送付する方法。

    現在、公開可能な2か所の集積地があります。
    <九州・福岡集積地>
     郵便番号839-0809 
     福岡県久留米市東合川3丁目1-9-202
     高嶋建築事務所内 「バドッ子支援の会」 高嶋
    <東北・青森集積地>
     郵便番号038-1311
     青森県青森市浪岡大字浪岡字岡田8-3
      トータルプロジェクト内 奈良岡担当
     注>この連絡先は青森県バドミントン協会の事務局にもなっております。
    <近畿・愛知集積地>5月~7月の3カ月間(状況をみて延長)
     郵便番号468-0053
     愛知県名古屋市天白区植田南3-110
      バドミントンクラブハウス・チック内 担当/池田・梅田
     注>営業時間:11:00~19:00・定休日:火曜
 
  その他、集積地については、「うちも手伝うよ!出来るよ!」という全国のバドミントン有志の方々からの立候補をお待ちしています。
  
  方法2)
  被災地への直接送付
  (受入先が可能な状況の場合のみに限ります)

  集積地が近くにない場合は、被災地の直接送付も状況に応じて可能です。
  個人送付については申し訳ありませんが送料は各自ご負担ください。

  ただし!!個人送付の際は、混乱を避けるために以下の手順でお願いします。
   1)私Michi_Papaへ「用具の種類」「数量」や「連絡先」をメールにてご連絡ください。
     Michi_Papaメール/michi_papa_2008@yahoo.co.jp
   2)後日、私からメールにて送付先をご連絡いたします。
   3)送付完了の際に、ご一報ください。
    被災地の担当者へ連絡します。

  これは、皆さまからお預かりした用具のご支援を、一つとして無駄にしないための手順とご理解ください。
  支援の数量管理、今回の石巻市以外の支援要請に応じてマッチングを継続的に行います。

  方法3)
  「収集実施大会」会場へ持参ください。

  今回の福岡県柳川市で開催される「筑後地区交流大会」等の様に、全国各地での「収集実施大会」を、各地の集積地の募集と同様に募っていきたい考えです。
  「収集実施大会」は、随時「バドッ子支援の会ホームページ」等で告知してゆきますので、お近くの大会会場で用具の収集がある時には、是非、宜しくお願い申し上げます。

  <大会主管・主催団体の皆さまへ>

  今回は、私の基点である福岡県筑後地区にて「収集実施大会」と位置付けて
  問題点の洗い出しなどを行いたい考えです。
  現在、同様の大会実施を福岡市のジュニア大会、社会人大会、学生大会等で
  可能かどうか、福岡市の協会へ申し入れております。
  しかし、現時点で「収集大会実施」には「最寄り集積地」との一体的な動きが必要
  ですので、その点で今後の調整が必要な状況です。

  まだまだ試行錯誤を続けながらの活動です。
  ご意見等ございました時は、バドッ子支援の会・高嶋までご連絡ください。

     連絡用メールアドレス・michi_papawater.ocn.ne.jp まで
     事務局電話・0942-27-7313 ( 高嶋建築事務所内 )
     事務局FAX ・0942-27-7314 ( 高嶋建築事務所内 )


>>>>>>>>>>>>>>>

<道具の支援を考えられている皆さまへ>

用具の収集を開始してから、集積地の立候補や協会関係者の方々から、連日、問い合わせを戴いております。
ありがとうございます。

先日、支援の告知ページにも追記させて戴きましたが、道具をお送り頂く際に、お願いしたい事がございます。

ここで一つだけ大切なお願いがございます。

お送りいただく際に「被災地の選手たち(同志)へのメッセージ」を添えてください。
一言だけでもかまいません。

 1.メッセージ>
 2.県名・お名前
  (ニックネームや苗字だけでもかまいません)
 

<愛着のある大切な道具>

お手元の道具には、その傷の一つ一つに持ち主の思い出や思いがあります。
それは持ち主の愛着に違いありません。
皆さんの被災地へのメッセージが、
用具の新たなオーナーとなるバドっ子たちへ、
勇気と共に用具への愛着を育んでくれると思います。

お手数ですが、宜しくお願い申し上げます。

2011_0430
バドッ子支援の会
Michi_Papaこと高嶋誠司

>>>>>>>>>>>>>

追記>

その後、様々な情報が日々、入っています。

被災した沿岸部の小・中・高の子供たちは、道具はもちろんですが練習会場も無く、目前に迫る「インターハイ予選」や「全中予選」「ABC大会予選」を迎えようとしています。

ある県では、津波被害で避難した沿岸部の住民の殆どが他県や他地区へ避難している状況で、バドミントン部の高校生も部員が揃わない状況の中で「予選会場で再会し、一緒に羽を打とう!」という言葉のもと、地区予選、県予選を目指す状況だと聞きました。
再会の日が予選日で、それを合言葉に頑張っている高校生達。
被災した沿岸地区の殆どの中学校では練習環境は無く、予選の実施が可能かどうかを含めて会場の確保や活動を再開する為の道具の確保に奔走されています。

用具については
「まずは高校生、中学生、そいてジュニア(小学生)へ」
「すぐに使える状態のラケットや靴、ウエア等、全般的に何でも不足している。」

というのが各県の担当者の方々から聞こえてくる共通の話です。

被災地の関係者との連絡を密にし、支援の為の活動を継続してゆきたい考えです。

2011_0427
バドッ子支援の会
高嶋誠司
michi_papa_2008@yahoo.co.jp
>>>>>>>>>>>>>>>>

2011_0428追記!

インドでは、ナショナルメンバーがロンドンを目指して、いよいよ熾烈なオリンピックレースをスタート。
大会情報は以下のリンクから・・・^^

  2011 Yonex – Sunrise India Open Superseries 

  舛田圭太コーチのブログ

  米倉加奈子コーチのブログ

  池田信太郎選手のWEBサイト

  潮田玲子選手のブログ

  BadPalさんのサイト

MS上田拓馬選手、WS後藤愛選手の金星が光る!!
山田和司選手、惜しい!!
  
>>>>>>>>>>>>>>>

報告/Michi_Papaこと高嶋

また様々なバドミントン関連情報はブログ村でもご覧いただけます。 

 (ただし、上記のブログ村へのリンクは、クリックするとランキングにカウントされます。
カウントされずにリンクする方法が分らない・・・と言うのが正直なところです・・・。
ちなみにランキングサイトの「日本ブログ村」は、私のバドミントン関連情報の収集場所でもあります。
今日現在234サイトの登録があり、こんなにまとまった数のバドミントンブログを縦覧できるのはここくらいです。
私は、ブログ開設以来、ランキングよりもその登録数や登録されたブログに興味があり、バドミントン関連ブログへのリンク集として使わせていただいています。  Michi_Papa )

日本ブログ村・バドミントン バドミントン関連ブログが多数登録しています。

blogramランキング参加中! 構成が面白いランキングサイトです。
 
Fotologue「BAD_PHOTO/羽根の行方...」 


告知!・「写真手裏剣データの引渡し(本人限定!)」2010年6月末から始めました。 

追記 : たくさんの写真手裏剣のデータ受渡し希望のメールを戴いています。データ整理後に随時送信いたしますので、今しばらくお待ちください。少しでも多くの方々へデータをお手元へお渡しできるよう、頑張ります!!

スポンサーサイト

道具の支援を始めます。

2011年04月24日 15:00

2011_0422 

宮城県石巻市からの一通のメールが届きました。
中学校の顧問の先生からです。

メールの詳細につきましては「支援の要請」掲示板へ記載させていただきました。
この記事の後段にも記載させていただきましたので、是非、ご一読ください。

そして活動の一つとして以下のメニューを提案します。

支援活動メニュー01
<被災地バドミントン用具・ウエアなどの支援
 /ラケット1000本を被災地へ!>

 ・具体的な活動内容
  バドミントン用具の収集と用具支援を求めている被災地への送付

 ・用具収集の方法
 <<全国のいくつかの拠点地区に道具を集める。>>
   「使えるけど、今使っていない」
   「昔使っていたけれど、十分にまだ使える!」
  といった道具がお手元にある皆さんから、寄付を募りたいと存じます。
  <重要!>戴く用具には皆様からの「被災地へのメッセージ(エール)」を
         一言だけメモでかまいませんので添えて戴きたいです。

  具体的には、以下の方法で収集を考えています。
   1)掲示板でのマッチング(提供できる個人・チーム単位での記載をお願いします。)
   2)郵送にて受付
     九州・福岡地区
     /郵便番号839-0809 久留米市東合川3丁目1-9-202
       高嶋建築事務所内 「バドっ子支援の会」 高嶋まで
   3)大会などの会場にて受け取り
   4)その他、ジュニア等の練習会場などにて

 私の住む九州・福岡県は、これより九州地区の拠点として道具の収集を行いたいと思いますが、
福岡よりも被災地に近い東の地域からの道具の運搬や輸送にはロスがあります。
 (たとえば栃木の方が「用具提供したい!」と声をあげて戴いた時に、一旦九州まで輸送して東北の被災地へ送付する・・・なんてことは避けたいです。)
そこで、全国の有志の皆様へ提案です。

全国各地のジュニアチームの有志指導者の方々へ
全国のバドミントン愛好家有志の方々へ

付近の地域(ブロック内、県内または市内)から一旦用具を預かって戴き、被災地へ配送するお手伝いを戴けないでしょうか?(一時集積基地としてのお手伝い)
用具支援に関するボランティアをお手伝い戴けるチームや愛好者の方々からのご連絡をお待ちします。


  メール michi_papa_2008@yahoo.co.jp 高嶋まで

送付先は、支援の声に応じて、マッチングや取りまとめを行います。
また、集まった用具を各拠点から被災地へ移送する際の運搬料については、今後「バドっ子支援の会」への活動支援金を募り、皆様から頂いた支援金の一部を充てさせて戴きたいと考えています。


私一人でできることなどは小さくて、震災の規模からすると、まったくの無力です。
しかし、一人でも多くの方々のお力を戴くことで、地震に立ち向かう被災地に対して出来る事はあると信じています。

どうか、皆様のお力添えを戴きたく存じます。

バドっ子支援の会
Michi_Papaこと高嶋

>>>>>>>>>>>>>>>>

<緊急告知!!>
2011_0423

以下の大会会場にて、「被災地送付の為のバドミントン用具収集」を行います。
先ほど、主管団体から許可を戴きましたので、ご案内させていただきます。

  第9回・筑後地区小学生交流大会(ダブルス大会)
    開催日 : 5月1日(日曜日)
    会  場 : 柳川市民体育館

 収集品は、バドミントン用具です。
  ・ラケット
  ・シューズ
  ・ウエア
  ・Tシャツ
  ・短パン
  ・靴下
  ・ネット
  ・ラケットバッグ
  ・ウォームアップ
  ・ガット
  ・シャトル ・・・など

  何か一つで結構です。
 お手元で、使用されていない「まだ使える!!」ものがありましたら、
 どうか被災地への用具の寄付をお願いいたします。
 柳川市民体育館・会場へご持参ください。

 また、昨今の厳しい経済情勢の中で、道具ひとつ、靴ひとつ、貴重な品物です。
 皆様にはご無理を申し上げますが、宜しくお願い致します。

 会場担当/高嶋
 ※当日開会式にて、ご挨拶させていただきます。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

被災地からの支援要請の声、全国各地からの支援提案をお待ちしています。


badsien_banner.jpg

badsien_siennokoe.jpg badsien_sienteian.jpg 

報告/Michi_Papaこと高嶋

また様々なバドミントン関連情報はブログ村でもご覧いただけます。 

 (ただし、上記のブログ村へのリンクは、クリックするとランキングにカウントされます。
カウントされずにリンクする方法が分らない・・・と言うのが正直なところです・・・。
ちなみにランキングサイトの「日本ブログ村」は、私のバドミントン関連情報の収集場所でもあります。
今日現在234サイトの登録があり、こんなにまとまった数のバドミントンブログを縦覧できるのはここくらいです。
私は、ブログ開設以来、ランキングよりもその登録数や登録されたブログに興味があり、バドミントン関連ブログへのリンク集として使わせていただいています。  Michi_Papa )

日本ブログ村・バドミントン バドミントン関連ブログが多数登録しています。

blogramランキング参加中! 構成が面白いランキングサイトです。
 
Fotologue「BAD_PHOTO/羽根の行方...」 


告知!・「写真手裏剣データの引渡し(本人限定!)」2010年6月末から始めました。 

追記 : たくさんの写真手裏剣のデータ受渡し希望のメールを戴いています。データ整理後に随時送信いたしますので、今しばらくお待ちください。少しでも多くの方々へデータをお手元へお渡しできるよう、頑張ります!!

[ 続きを読む ]

ジュニア選手、海外で大活躍!イスラエルジュニアインターナショナル2011

2011年04月14日 17:02

2011_0414 功大パパさんの電話にて


先程、功大パパさんからの電話で、先月に開催された「イスラエルジュニアインターナショナル2011」にて、日本のジュニアナショナルU13からの選抜メンバーが出場し、目覚ましい活躍を遂げた事を聞きました。^^;

調べてみましたら、北部ジュニアさんのホームページにて大会結果を知る事が出来ましたのでご紹介いたします。
北部ジュニアさんのホームページにて、一部、出場者の写真を見る事ができます。^^

 大会ホームページ

 大会結果(トーナメントソフトウエア)

 大会開催日/ 2011_0311~13

 大会開催地/ イスラエル・rishon lezion sport hall

 大会出場・日本選手団

   男 子 / 吉田 昇永高上 麟龍小本 大佑友金 利玖斗 

   女 子 / 橋 明日香平野 紗妃由良 なぎさ小野 美来

試合結果は以下の通りです。

U11BS
 優勝 吉田昇永、 準優勝 小本大佑、 第3位 高上麟龍・友金利玖斗

U11GS
 優勝 平野紗妃、 準優勝 由良なぎさ

U11BD
 優勝 高上・吉田組、 準優勝 小本・友金組

U11GD
 優勝 平野・由良組、 準優勝 小野・高橋組

 
国内で震災が発生した同日、海外で戦い、頑張っていた子供達がいる事をここにご報告します。

110328_3_450.jpg 
写真は男子・小本ママさんからの提供です。(ありがとうございました。^^)

出場選手の皆さん!
大活躍!おめでとう!・・・そして、ありがとう!^^


情報:功大パパさん>Michi_Papaでした。^^

>>>>>>>>>>>>>

被災地からの支援要請の声、全国各地からの支援提案をお待ちしています。


badsien_banner.jpg

badsien_siennokoe.jpg badsien_sienteian.jpg 

報告/Michi_Papaこと高嶋

また様々なバドミントン関連情報はブログ村でもご覧いただけます。 

 (ただし、上記のブログ村へのリンクは、クリックするとランキングにカウントされます。
カウントされずにリンクする方法が分らない・・・と言うのが正直なところです・・・。
ちなみにランキングサイトの「日本ブログ村」は、私のバドミントン関連情報の収集場所でもあります。
今日現在234サイトの登録があり、こんなにまとまった数のバドミントンブログを縦覧できるのはここくらいです。
私は、ブログ開設以来、ランキングよりもその登録数や登録されたブログに興味があり、バドミントン関連ブログへのリンク集として使わせていただいています。  Michi_Papa )

日本ブログ村・バドミントン バドミントン関連ブログが多数登録しています。

blogramランキング参加中! 構成が面白いランキングサイトです。
 
Fotologue「BAD_PHOTO/羽根の行方...」 


告知!・「写真手裏剣データの引渡し(本人限定!)」2010年6月末から始めました。 

追記 : たくさんの写真手裏剣のデータ受渡し希望のメールを戴いています。データ整理後に随時送信いたしますので、今しばらくお待ちください。少しでも多くの方々へデータをお手元へお渡しできるよう、頑張ります!!

バドッ子集まれ!青森でオープン合宿開催!(締め切り4月15日、急げ!)

2011年04月14日 15:22

2011_0414 バドッ子支援の会・支援の提案掲示板にて

支援の提案-2011_0414/青森県の奈良岡さまから
<青森のバドッ子たちへ!
 一緒に合宿で羽を触りませんか!?>


青森県の奈良岡さんから、メールにて被災した方や、現在、通常の練習が出来ない状況にある青森近県のバドッ子たちへ、合宿の提案がありましたので、ご紹介いたします。

現在 青森県では、会場の夜間使用が制限されており、平日の練習が出来ないそうです。
そのような中で幸運にも会場が確保できたという事で、同じような状況で困っている被災地域のジュニアクラブ、選手個人へ可能な限り参加を呼び掛けたいという事で、ご連絡を戴きました。

>>>>>>>>>>>>>>

 主催 浪岡ジュニアバドミントンクラブ父母・後援会

 日時 平成23年4月22日~24日
     4/22 19:00~21:00
     4/23 10:00~21:00
     4/24  9:00~12:00

 場 所 : 青い森アリーナ
  (サブ体育館)
    http://www.sport-aoimori.jp/
 住 所 : 青森県青森市大字宮田字高瀬22-2

 宿 泊 : 同施設にて宿泊

 費 用 : 4/22・23 宿泊・施設利用料
        4/23 朝食・昼食・夕食
        4/24 朝食 トータルで8500円程度の見込みです。
        (シャトル代は別途)
   ・尚、被災地からの参加の場合シャトル代はいりません。
   ・ラケット・シューズなど無い人には貸出予定です。
   ・1日のみ等の参加も大丈夫です。
   
 注意事項!
   ・宿泊の手配上、申込は4/15迄にお願いします。
   (遅くとも4/16午前中でお願いします。

 バドミントンで元気を取り戻しみんなで頑張りましょう。
 今回の合宿専用携帯電話を導入します。
 この番号は合宿終了後に終了します。

 お問い合わせ先 浪岡ジュニアバドミントンクラブ 奈良岡 浩
        
 今回合宿専用電話  090-7061-3000

 浪岡ジュニアバドミントンクラブHP
 http://namiokajunior.web.fc2.com/

 提案者/青森県在住・奈良岡さま

>>>>>>>>>>>>>

宿泊の手続きが急ぐようで、今週末(4月15日)の締切りです!!
参加を希望される方!お急ぎください!!


2011_0414
Michi_Papaこと高嶋


>>>>>>>>>>>>>

被災地からの支援要請の声、全国各地からの支援提案をお待ちしています。


badsien_banner.jpg

badsien_siennokoe.jpg badsien_sienteian.jpg 

報告/Michi_Papaこと高嶋

また様々なバドミントン関連情報はブログ村でもご覧いただけます。 

 (ただし、上記のブログ村へのリンクは、クリックするとランキングにカウントされます。
カウントされずにリンクする方法が分らない・・・と言うのが正直なところです・・・。
ちなみにランキングサイトの「日本ブログ村」は、私のバドミントン関連情報の収集場所でもあります。
今日現在234サイトの登録があり、こんなにまとまった数のバドミントンブログを縦覧できるのはここくらいです。
私は、ブログ開設以来、ランキングよりもその登録数や登録されたブログに興味があり、バドミントン関連ブログへのリンク集として使わせていただいています。  Michi_Papa )

日本ブログ村・バドミントン バドミントン関連ブログが多数登録しています。

blogramランキング参加中! 構成が面白いランキングサイトです。
 
Fotologue「BAD_PHOTO/羽根の行方...」 


告知!・「写真手裏剣データの引渡し(本人限定!)」2010年6月末から始めました。 

追記 : たくさんの写真手裏剣のデータ受渡し希望のメールを戴いています。データ整理後に随時送信いたしますので、今しばらくお待ちください。少しでも多くの方々へデータをお手元へお渡しできるよう、頑張ります!!

練習会場情報!(裏磐梯)・チャリティーセミナー開催(静岡)ほか・・・

2011年04月13日 13:17

2011_0413

先日設置した掲示板に「支援の提案」が記載されていますので、ご紹介いたします。


>>>>>>>>>>>>>

支援の提案-2011_0413/福島県・東城さんから
<福島県内のバド選手たちへ・・・
 裏磐梯にて毎週末に一緒に練習しませんか?!>


 ・練習会場 : 裏磐梯自然環境活用センターにて
          電話/024132-2927
 
 ・日   時 : 4月16(土)9:00~17:00
          4月17(日)9:00~17:00
        ( 以後、継続的に毎週末に実施予定 )

 ・参 加 料 : シャトル代として500円を申し受けます。

 ・連 絡 先 : 090-3755-5355/東城 担当まで

 参加にあたっての注意事項/
  ・コートは最大で7面ですので、希望者は必ず事前にご連絡ください。
  ・希望者が多数の場合は、大変申し訳ありませんがお受けできない事もありますのでご了承ください。

 また、遠方からの参加の場合は宿泊も手配できますので、必要ときは東城(TEL/090-3755-5355)までご相談ください。

 提案者/福島県在住・東城さま

>>>>>>>>>>>>>>

希望者は、直接、東城さんへご連絡ください。^^



>>>>>>>>>>>>>>

支援の提案-2011_0410/静岡県・飯野さんから
<飯野夫妻の
 チャリティーバドミントン講習会開催のご案内>

開催の目的
 東日本大震災で被災されたバドミントン関係者を支援するためにチャリティーバドミントン講習会を開催いたします。
 受講料と講師への謝礼金全額は「被災バドミントン支援の会(バドッ子支援の会)http://michipapa2008.blog59.fc2.com/」へ支援金として寄付します。
 ※体育館利用、シャトル等の必要最低限の経費のみ受講料より支払わせて頂きます。

  主    催 : 浜北バドミントンクラブ スマッシュ

  開催日時 : 2011年5月21日(土)9時~15時
       *8時30分に開館いたします。

  会   場 : 静岡県磐田市豊岡体育館 6面
        /静岡県磐田市壱貫地64-1
         電話:0539-63-0036

  受 講 料: 2千円以上とし個人の善意にお任せします。
        当日持参願います。

  講  師: 飯野佳孝・飯野裕子

  講習内容:ダブルスでレベルアップするための
       技術練習と動きの練習を中心に行います。
         ①ダブルスのレシーブ練習とレシーブからの展開
         ②バックハンド&ハイバックのマスター
         ③前衛の攻撃範囲を広がる練習

  対象選手 : バドミントン経験2年以上から中級レベルまで

  定   員 : 50名(先着順)

  申 込 先 : FAXまたはメールにて申し込み願います。
         1)FAXにて 0942-27-7314
         2)メールにて michi_papa_2010@yahoo.co.jp
    ・Michi_Papaにてとりまとめ、主催者の「浜北バドミントンクラブ・スマッシュ」の
     代表者様へご連絡いたします。
    ・主催者様をご存じの方々は、直接ご連絡いただいてもかまいません。
 
  申込締切日 : 4月末

 特  例 :
  ・東日本大震災で被災され静岡県の磐田市近辺へ避難されている方は参加費無料(シャトル持参不要)で歓迎します。
   (また用具が必要な場合は、申し込みの際ご相談ください。)

 備  考:
  ・昼食は各自持参願います。
  ・練習の効率を上げるため参加者1名に対し試合ができる程度の中古シャトル1ダース持参願います。
   不足分のシャトルは開催側が用意します。
  ・講習会内容の撮影は禁止です。

 提案者/静岡県・飯野佳孝さま

>>>>>>>>>>>>


支援の提案-2011_0411/INDYさんから
<用具の提供>

 1)ガットの提供
   TOALSON BL-7000の100mを一本提供します。
  もし、ラケットの提供があり、ガットが張っていなかったり、
  張っていても使用に耐えないようなガットの場合に使用してください。

  もちろん依頼あれば私が張りますので、
  希望のテンションをお知らせいただければ・・・
  全て提供します。

 2)中古のシューズの提供
  娘が履いていたシューズですが
  成長期の為そんなに痛まずに次のシューズへ履き替えました。
   YONEX POWER CUSHION JUNIOR 610 /サイズ 21.0cm
  少々痛んでいるところがあり汚れもそれなりにありますが、
  まだまだ使用には耐えると思います。

 619720_1302529325_225.jpg 619720_1302528975_225.jpg 

提案者/INDYさま

>>>>>>>>>>>>>

被災地からの支援要請の声、全国各地からの支援提案をお待ちしています。


badsien_banner.jpg

badsien_siennokoe.jpg badsien_sienteian.jpg 

報告/Michi_Papaこと高嶋

また様々なバドミントン関連情報はブログ村でもご覧いただけます。 

 (ただし、上記のブログ村へのリンクは、クリックするとランキングにカウントされます。
カウントされずにリンクする方法が分らない・・・と言うのが正直なところです・・・。
ちなみにランキングサイトの「日本ブログ村」は、私のバドミントン関連情報の収集場所でもあります。
今日現在234サイトの登録があり、こんなにまとまった数のバドミントンブログを縦覧できるのはここくらいです。
私は、ブログ開設以来、ランキングよりもその登録数や登録されたブログに興味があり、バドミントン関連ブログへのリンク集として使わせていただいています。  Michi_Papa )

日本ブログ村・バドミントン バドミントン関連ブログが多数登録しています。

blogramランキング参加中! 構成が面白いランキングサイトです。
 
Fotologue「BAD_PHOTO/羽根の行方...」 


告知!・「写真手裏剣データの引渡し(本人限定!)」2010年6月末から始めました。 

追記 : たくさんの写真手裏剣のデータ受渡し希望のメールを戴いています。データ整理後に随時送信いたしますので、今しばらくお待ちください。少しでも多くの方々へデータをお手元へお渡しできるよう、頑張ります!!

「支援の要請」と「支援の提案」二つの掲示板

2011年04月10日 20:32

2011_0410 告知


先日、私が勝手に発足し、活動をスタートした「被災バドミントン選手支援の会(バドッ子支援の会)」ですが、多くの方々から
「何するの?」「出来ることを言ってくれ!!」「何かさせてくれ!!」・・・
・・・などの様々なご連絡を戴きました。

badsien_banner.jpg
バナー制作:INDYさん?SJBC監督さん?

先日ですが、新たに「被災地の声」と「支援者(サポーター)の声」を結び付ける為に、二つの掲示板を開設いたしました。


badsien_siennokoe.jpg badsien_sienteian.jpg 
バナー制作:INDYさん?SJBC監督さん??ありがとうございます。;;

<被災されましたバドミントン関係者の皆様へ>

この「バドっ子支援の会・支援の要請」掲示板は、日ごろからバドミントン競技に情熱をもって向き合っている選手やジュニアクラブ、小・中・高の子供を持つ保護者の方々が、被災地域で現在どのような支援を必要としているのかを、ご本人はもちろんですが、閲覧・書き込みが困難な地域であれば知人や友人の方々と通じで掲載していただくとともに、支援をご検討いただいている全国のバドミントン関係者(選手、指導者、愛好者、そして多くのパパ・ママ保護者の皆さん)等がどのような支援を提供することができるのかについて掲示板へご登録いただくことにより、被災地域での支援が円滑に行われることを目指し、作成したものです。


「バドッ子支援の会・支援の要請」掲示板必要としている支援の内容をご記入ください。
記入は被災者ご本人だけでなく、PC環境のある被災者の友人、知人の方でも結構です。

 1)連絡先(お名前・メールアドレスなど)
 2)所属しているクラブ・学校名
 3)クラブ・学校の所在(県市町村)
 4)必要としている支援の内容
   ・具体的に記入してください。

また、個人名など記入しにくい場合はメールにてご連絡ください。
匿名にて掲示板へ掲載し、対応致します。

連絡用メールアドレス
 Michi_Papaこと高嶋誠司
 michi_papa_2008@yahoo.co.jp 宛


遠慮なくご連絡ください。

バドっ子(お子さん)の気持ちはパパさん、ママさんが一番よくわかります。
「子供へ少しでも羽を触らせてあげたい・・・」というパパさん、ママさんたちの思いは全国のパパ、ママの共通の思いです。
パパさん、ママさん、指導者の方々からの声を、お待ちしています。
バドミントンへ情熱を傾ける選手、指導者のみなさんの声を待っています。




<全国のバドミントン関係者(サポーター)の皆様へ>


この「バドっ子支援の会・支援の提案」掲示板は、日ごろからバドミントン競技に情熱をもって向き合っている選手やジュニアクラブ、小・中・高の子供を持つ保護者など被災地のバドミントン関係者に対して、支援をご検討いただいている全国のバドミントン関係者(選手、指導者、愛好者、そして多くのパパ・ママ保護者の皆さん)等がどのような支援を提供することができるのかについて掲示板へご登録いただくことにより、被災地域での支援が円滑に行われることを目指し、作成したものです。

提供可能な支援の内容について具体的に記入してください。
参考にいくつかの予想される記入ケースを記します。

1)練習環境の提供に関する情報
 ・連絡先(お名前・メールアドレス等)
 ・練習会場(県市町村名・施設名称)
 ・練習日時
 ・受入可能人数
 ・受入可能期間
 など・・・

2)用具の無償提供などの情報
 ・連絡先(お名前・メールアドレス)
 ・無償提供できる用具の種類(数量)
   ラケット (  本)
   ウエア・上 (サイズ / 着)
   ウエア・下 (サイズ / 着)
   靴  (サイズ /  足)
   靴下 (サイズ/  足)
   ウォームアップ・上 (サイズ/ 着)
   ウォームアップ・下 (サイズ/ 着)
   ラケットバッグ
   ガット
   ガット張機
   ネット ・・・など

その他にもご提案支援活動の告知など、広く知ってほしい支援情報がありました時は、何なりと記入してください。


これら二つの掲示板が「支援を求めている方々(被災バドっ子やパパ・ママ、指導者、選手たち)」「支援を行いたい方々(全国のサポータ-)」との接点となる事を祈りながら、管理を行ってまいります。


そして以下が活動規約です。


被災バドミントン選手支援の会(バドッ子支援の会)
           活動規約

第1条(名称)
本会名称を「被災バドミントン選手支援の会」または「バドッ子支援の会
( 以下“当会”という )」と称します。

第2条(目的と活動内容)
当活動は2011年3月11日に発生した「東日本大震災」において被災したバドミントン選手、
ジュニアチーム、指導者の競技環境の再生を支援し、それら被災者が再びバドミントン競技を
再開できるようにあとおしする事を目的とする。
本会は、被災地から発せられた支援要求の言葉を活動の端緒とし、支援要請の内容に応じて
全国から有志を募り支援メニューを立案し、人、モノ、場所、資金、その他、要請に応じた
被災地の競技環境再生へ向けた支援活動を展開する。

第3条(所在)
当活動の事務局所在地を以下のとおりとします。

事務局所在地/  
 〒839-0809
 福岡県久留米市東合川3丁目1-9-202
 高嶋建築事務所 一級建築士事務所 内           
 電 話 番 号  0942-27-7313
 F A X 番 号  0942-27-7314

第4条(組織構成)
当活動に際し、代表者は常任とし、継続的に活動を行うものとする。
その他の会員は全国のバドミントン関係者有志によって構成され、
活動への共通の思いを持つ者には、随時活動の参加を受け入れるものとする。
活動への参加は任意であり、退会も任意であることを原則とする。

第5条( 当活動の開始日 )
当活動は以下の期日より開始する。

 被災バドミントン選手支援の会 活動開始日 / 2011年4月1日 由 

以上、上記に間違いありません。 
  
                                   2011年4月1日
                          被災バドミントン選手支援の会
                                 (バドッ子支援の会)
                                  代表  高嶋誠司

 

情報:Michi_Papa



また様々なバドミントン関連情報はブログ村でもご覧いただけます。 

 (ただし、上記のブログ村へのリンクは、クリックするとランキングにカウントされます。
カウントされずにリンクする方法が分らない・・・と言うのが正直なところです・・・。
ちなみにランキングサイトの「日本ブログ村」は、私のバドミントン関連情報の収集場所でもあります。
今日現在234サイトの登録があり、こんなにまとまった数のバドミントンブログを縦覧できるのはここくらいです。
私は、ブログ開設以来、ランキングよりもその登録数や登録されたブログに興味があり、バドミントン関連ブログへのリンク集として使わせていただいています。  Michi_Papa )

日本ブログ村・バドミントン バドミントン関連ブログが多数登録しています。

blogramランキング参加中! 構成が面白いランキングサイトです。
 
Fotologue「BAD_PHOTO/羽根の行方...」 


告知!・「写真手裏剣データの引渡し(本人限定!)」2010年6月末から始めました。 

追記 : たくさんの写真手裏剣のデータ受渡し希望のメールを戴いています。データ整理後に随時送信いたしますので、今しばらくお待ちください。少しでも多くの方々へデータをお手元へお渡しできるよう、頑張ります!!

大阪インターナショナルチャレンジが開幕!

2011年04月06日 10:26

2011_0406-10 守口市民体育館


いよいよ大阪で開催される国際大会「大阪インターナショナルチャレンジ2011」が開幕した。

国内で開催される世界バドミントン連盟(BWF)公認の大会は、この「大阪インターナショナルチャレンジ」と9月に開催される「ヨネックスジャパン・スーパーシリーズ」の2大会のみ。

世界ランキング上位で争われる「スーパーシリーズ」に対して、今大会は3つ下のグレードとなる「インターナショナルチャレンジ」だが、海外遠征の機会が少ない若手選手たちにとっては、国際ランキングポイントを取得できる貴重な機会であり、世界への足掛かりとしたい大会である。

大会情報は以下のリンクから

  大会公式ホームページ

  組合せ / 組合せ(日本語版)

  タイムテーブル

  大阪府バド協HP

2011 (1)_640 

                    ポスターPDFデータ

主   催  財団法人日本バドミントン協会(NBA) 
公   認  世界バドミントン連盟(BWF)
主   管  大阪府バドミントン協会
冠 協 賛  三洋電機株式会社
特別協賛  ヨネックス株式会社
後   援  大阪府・大阪府教育委員会・(財)大阪体育協会
開催日時  2011年4月6日(水)~10日(日)
会   場  守口市民体育館
        〒570-0038 大阪府守口市河原町9-2
        TEL:06-6992-8201
賞金総額  US$15,000
競技種目  男子シングルス・ 男子ダブルス・女子シングルス・ 女子ダブルス・混合ダブルス
メインドロー 各種目共 32
参加資格  1.BWFランキング海外選手
        2.日本バドミントン協会選手強化本部推薦選手
        3.協賛会社推薦選手
競技規則  国際バドミントン連盟及び2010-2011(財)日本バドミントン協会競技規則・同大会運営規程・同公認審判員規程による。
使用用器具 平成23年度(財)日本バドミントン協会検定・審査合格用器具及び、第一種検定合格水鳥球を使用する。
事 務 局 
 (財)日本バドミントン協会
  〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1
  TEL:03-3481-2382  FAX:03-3481-2456
 大阪府バドミントン協会
  〒574-0034 大阪府大東市朋来2-7-1 三洋電機大東スポーツセンター気付
  TEL:072-806-8558  FAX:072-816-0941
 大会期間中(4月6日~10日)守口市民体育館内 大会事務局専用電話・FAX
  TEL:06-6993-3713  FAX:06-6993-3714
申込締切り  2011年3月15日

大会日程
 4月 6日(水) 予選    09:00 開場 10:00 試合開始
 4月 7日(木) 1・2回戦  09:00 開場 10:00 試合開始
 4月 8日(金) 2・3回戦  09:00 開場 10:00 試合開始
 4月 9日(土) 準決勝   10:00 開場 11:00 試合開始
 4月10日(日) 決勝    10:00 開場 11:00


監督会議
 4月5日(火)18:00 守口ロイヤルパインズホテル

シャトル  ヨネックス トーナメント
チケット発売場所  
 チケットぴあ/サークルKサンクス/ローソン/大阪府バドミントン協会/近畿圏主要バドミントン専門店  

今大会には、被災した多くの選手たちの姿を組合せで見ることができる。
被災直後から、この大会をめざし、練習を継続し続けた選手たちがほとんどだ。
いま、彼らを支えているのは「バドミントンで恩返しがしたい」という気持ちだという。

震災の影響からかドローの空白が目立つ大会となったが、そんな選手たちの熱戦を見守りたい。


情報:Michi_Papa


バドっ子支援の会 と バドっ子支援の会掲示板  開設しました。



また様々なバドミントン関連情報はブログ村でもご覧いただけます。 

 (ただし、上記のブログ村へのリンクは、クリックするとランキングにカウントされます。
カウントされずにリンクする方法が分らない・・・と言うのが正直なところです・・・。
ちなみにランキングサイトの「日本ブログ村」は、私のバドミントン関連情報の収集場所でもあります。
今日現在234サイトの登録があり、こんなにまとまった数のバドミントンブログを縦覧できるのはここくらいです。
私は、ブログ開設以来、ランキングよりもその登録数や登録されたブログに興味があり、バドミントン関連ブログへのリンク集として使わせていただいています。  Michi_Papa )

日本ブログ村・バドミントン バドミントン関連ブログが多数登録しています。

blogramランキング参加中! 構成が面白いランキングサイトです。
 
Fotologue「BAD_PHOTO/羽根の行方...」 


告知!・「写真手裏剣データの引渡し(本人限定!)」2010年6月末から始めました。 

追記 : たくさんの写真手裏剣のデータ受渡し希望のメールを戴いています。データ整理後に随時送信いたしますので、今しばらくお待ちください。少しでも多くの方々へデータをお手元へお渡しできるよう、頑張ります!!


[ 続きを読む ]

「被災バドミントン選手支援の会(バドッ子支援の会)」サイト

2011年04月05日 18:13

 2011_0405

震災から1カ月が過ぎ去ろうとしているなかで、様々な対応に追われています。

しかし、毎日のように、沢山の方々からメールやお電話を戴き、一様に「何かできないのか??」と、歯痒さを語る方々の姿に、具体的な足並みを揃えた活動ができずにいるジレンマを感じすには居れません。

震災から復興への永い道のりを歩み始めたばかりの被災地の方々にとって、まだまだバドミントン競技がしてあげられる事は少ないかもしれません。
しかし、しかるべき時期へ向けて、そのタイミングで出来る支援の為の準備や活動は何なのか。

多くの方々が「義援金」という形で、被災地の全ての方々へ配られる募金活動へ協力され、沢山のバドミントン選手達や実業団の方々が街頭で奔走する姿は、おそらくバドミントン関係者は一生忘れることはないでしょう。

多くのバドミントンブロガーの方々が、それぞれの状況を報告し、語り、訴えている事も、決して小さな事では無いと思います。

僕達に出来ること。

・・・僕に出来ること。


2011_0405


被災バドミントン選手支援の会(バドッ子支援の会)」を発足します。

まだ手探りの状況ですが、お手伝いくださる方々を募りながら、スタートします。
全国のジュニアバドミントン関係者、有志からのご連絡をお待ちします。

「被災バドミントン選手支援の会(バドッ子支援の会)」サイト


まずは、以下のリンク先に掲示板を設置しました。

 「バドッ子支援の会・掲示板」
 http://michipapa2008.bbs.fc2.com/

どんな小さな声でも結構です。

被災地のジュニアバドミントンクラブの情報をお知らせください。

 1)所在地:( 県市町村名 )

 2)ジュニアクラブ名(個人の方はニックネームで結構です。)
  連絡可能なアドレス、電話番号を、
  メールにてご連絡ください。
  後日、必ず、私のほうからご連絡いたします。

  e-mail: michi_papa_2008@yahoo.co.jp 
  Michi_Papaこと高嶋まで

 3)現在の活動状況

 4)今(投稿日現在)困っていること。
  (全国へお願いしたい支援の内容)


被災地の声を全国へお伝えします。

そしてその声に応えるべく、

被災地に必要な支援の為のメニューを作成し、
支援活動に応じた全国の有志を募ります。


<被災地の皆さん>

ジュニアバドミントン競技に夢を描く被災地の選手達へ、
全国の同志達が何をしてあげられるのか・・・日々、模索しています。

被災地からの小さな声が、復興を後押しする大きな力になる事を祈りながら、僕にできること。
一つずつ形にして行きたいと考えています。

被災地の声を全国へお伝えします。
そして被災地に必要な支援の為のメニューを作成し、支援活動に応じた全国の有志を募ります。


いまだに被災地ではバドミントン等のスポーツができる環境ではない地域が沢山あります。
練習環境をだけでなく、家や家族を失った子供達、体育館はあっても避難所として使用され、とてもバドミントンを・・・など、言葉に出す事も出来ない状況だと聞いています。

しかし、そんな中でも、
「体育館が使えなければ集まってランニングをしよう!!」
「羽根を打てないから、素振りをしよう!!」
そういう事を週に3回ほど集まって、みんなで大きな声を出しながらランニングする選手達の姿、頑張っている被災地のジュニアチームの様子が聞こえてきました。

震災の傷が癒えない被災地で、もがき苦しんでいるバドミントン選手や指導者の方々の声を、もっともっと全国の同志へ発信してゆかねばならない。

そして、その声が街の復興だけでなく、被災地のバドッ子たちの活動再開への力になる事を祈りながら、この板「バドッ子支援の会・掲示板」を立ち上げました。

小さな事ですが、被災した全てのバドッ子たちへのエールとなる事を祈っています。



2011_0405
Michi_Papaこと高嶋誠司


また様々なバドミントン関連情報はブログ村でもご覧いただけます。 

 (ただし、上記のブログ村へのリンクは、クリックするとランキングにカウントされます。
カウントされずにリンクする方法が分らない・・・と言うのが正直なところです・・・。
ちなみにランキングサイトの「日本ブログ村」は、私のバドミントン関連情報の収集場所でもあります。
今日現在234サイトの登録があり、こんなにまとまった数のバドミントンブログを縦覧できるのはここくらいです。
私は、ブログ開設以来、ランキングよりもその登録数や登録されたブログに興味があり、バドミントン関連ブログへのリンク集として使わせていただいています。  Michi_Papa )

日本ブログ村・バドミントン バドミントン関連ブログが多数登録しています。

blogramランキング参加中! 構成が面白いランキングサイトです。
 
Fotologue「BAD_PHOTO/羽根の行方...」 


告知!・「写真手裏剣データの引渡し(本人限定!)」2010年6月末から始めました。 

追記 : たくさんの写真手裏剣のデータ受渡し希望のメールを戴いています。データ整理後に随時送信いたしますので、今しばらくお待ちください。少しでも多くの方々へデータをお手元へお渡しできるよう、頑張ります!!





最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。