--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バドミントン撮影術 No02 「親指AFが基本!」

2010年04月29日 19:30

2010_0429

親指AFが基本!


古い昔のオートフォーカス(AF)カメラでは、AFの性能や合焦スピードが遅くて、素早い、ランダムな動きの被写体を捕らえる事が難しいために、AF制御をOFFにして、マニュアルでピント合わせを行う事が多かったようです。

  右手でシャッター左手でピント合わせ・・・

カメラ操作としてはごくあたり前の動作ですが、ある意味その動作に熟練することが「スポーツカメラマンの腕」だった時代の話です。^^;

しかし、近年、カメラのAF性能は飛躍的に向上しました。

現在販売中の機種では、狙った被写体に対してのピント合わせは“一瞬の動作”で可能になり、これらのAF以上に素早く手動MF(マニュアル)動作でピントを合わせる(合焦)ことは、よほどの職人技の持ち主で無い限りほぼ不可能だ!と言っても間違えでは無いでしょう。

 注意)被写体への合焦速度はカメラのボディ、レンズの駆動方式、ボディとレンズの相性によって大きく
    異なります。
    カメラボディと同メーカーの純正レンズでも、製造された時期によってその性能は大きな差となります。
    近年、汎用レンズでも採用されているUSM(超音波モーター)内蔵レンズですが、その合焦速度は
    驚異的です。^^

そんな時代ですから、今ではMF操作はあくまで補助的なもので、殆どのシーンではAFに任せっぱなし!というのが世のスタンダードですし、賢いカメラとの付き合い方だと思います。

ピント合わせは カメラ君!お願い!!・・・という感じです。)


つまり、昔は両手で行っていた操作を、右手だけ・・・しかも「人差し指のみ」ですべてを行うのが現在の撮影スタイルなのです。

人差し指”の微妙な動きだけで・・・・凄く、デリケートな動きをすべて・・・・


・・・・考えただけで大変ですよね。^^;

 
さて、ここで大活躍してくれるのが、これまで人生を共にしてきた「右手の親指くん」です。


以下に続く・・・


日本ブログ村・バドミントン ・・・バドミントン関連の多くのブログが登録されています。  




[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

バドミントン撮影術 No01 「高感度カメラ=バドカメラ(追記訂正)」

2010年04月28日 18:00

2010_0428

2007_0919掲載記事・再掲(一部追補修正)

  「高感度カメラ=バドカメラ

近年、カメラのデジタル化が進み、スポーツ分野での写真撮影が身近なものになりつつある。
フィルムカメラでは“連写撮影”なんて素人には勿体無い話で、失敗覚悟ではなかなかシャッターを切ることは出来なかった。
しかし、デジタルカメラでは何枚でも無駄打ちが出来、失敗してもメモリー消去でOK。
100枚撮れば1枚くらいは“ベストショット”が獲られるものである。
更に、ここ最近になって、カメラの高感度化が飛躍的に進みつつある。

ここで「バドミントン競技の写真撮影」について説明したい。


日本ブログ村・バドミントン ・・・バドミントン関連の多くのブログが登録されています。  

[ 続きを読む ]

松友美佐紀は準V!福万尚子4位!/世界ジュニア2010

2010年04月26日 07:37

2010_0424 メキシコ・グアダラハラ市「世界ジュニア選手権2010」にて


世界ジュニア選手権2010個人戦・女子シングルス(WS)にて福万尚子選手が4位、松友美佐紀選手が準優勝という成績で、大会を終えた。
世界ジュニア選手権大会で準優勝は2008年大会の佐藤冴香選手(現日体大)、そして2007年大会の田児賢一選手以来3人目の快挙。ちなみに優勝した日本人選手はまだ居らず、ジュニアの悲願まであと一歩のところ。

松友美佐紀選手は、準決勝で昨年マレーシア大会のベスト4の中国・Di SUO2-1(17-21,22-20,21-19_1:09)の激戦を制し、決勝へ進出!

決勝戦の相手は、昨年2009年大会のWS覇者でタイのRatchanok INTANONとの対戦となった。

Ratchanok INTANON(タイ)は、スマッシュ、クリアをつかった速い展開で松友を圧倒し、1ゲームを先制する。続く2ゲーム目は松友が終始リードを守りぬき、ゲームを1-1のふりだしへと戻し、運命のファイナル。
ゲームをネット中心に切り替え序盤から引き離しにかかるRatchanok INTANONのプレーに松友は点差を埋められず、ファイナル10本で試合を終えた。

 松友美佐紀 1-2(13-21,21-16,10-21_0:55) Ratchanok INTANON
 


100406_matsutomo1.jpg 

この大会のメダルを手にした選手の多くが五輪メダリストと成っている現実から、将来の五輪メダリスト達の登竜門と呼ばれるこの大会での準優勝は、今後の世界戦での活躍を予見させるもの。
 
また、今大会で欧州から新たなスター選手が誕生した。

男子シングルスのViktor AXELSEN(デンマーク)は、団体戦でもチームを牽引する活躍を見せ、男子シングルス競技ではヨーロッパ勢初となる金メダルを手にした。
(団体戦では日本と対戦しデンマークチームへ唯一の勝星をあげ、日本に続く団体戦第6位の成績に貢献。日本の若い桃田賢斗選手を圧倒した。)
bwf_995_2010042607010633.jpg
ヨーロッパ諸国の選手が金メダルを手にするのは、1994年大会で男子ダブルス優勝のPeter Gade・Peder Nissenペア以来16年ぶり3度目の快挙。

また、今大会では男子シングルスベスト4に中国人選手の名前がない事も大きな話題といえよう。変わってベスト4に二人の選手を送り出したのがインド。
近年のインドのシングルス競技では、五輪でメダルを狙える位置にまで急成長を遂げており、男女ともに大きな飛躍を見せている。
また、女子シングルスでは、タイのRatchanok INTANONが連覇を達成し、一躍世界に名乗りを上げた。タイは王族出身の選手もいるほどに、近年バドミントンに注力している国のひとつ。今後が注目されている。
日本人選手がベスト4に二人という事もこれまでにない快挙。


数年後のアジアおよび世界の勢力図が大きく変化しようとしている事を予見させる今大会だった。



 過去の世界ジュニアのメダリスト達

 1996年
 1998年  
 2000年 リン・ダン、リー・チョンウェイ3位
 2002年 チェン・ジン
 2004年 チェン・ジン2連覇
 2006年
 2007年 田児賢一準V
 2008年 佐藤冴香準V、サイナ・ネウィル(インド)がV
 2009年

 世界ジュニア大会の詳細



注)写真は今期より所属する「日本ユニシス女子部」のホームページに掲載された、大阪インターナショナル2010時の松友選手。
撮影/御岳氏(?)^^・・・彼の写真は凄くカッコいいです!御岳さん!日本リーグ福岡会場でお会いしましょう^^

その他の日本代表選手の結果は以下へ続く 


日本ブログ村・バドミントン ・・・バドミントン関連の多くのブログが登録されています。
 

[ 続きを読む ]

個人戦がスタート!!/世界ジュニアバドミントン選手権2010

2010年04月21日 23:00

2010_0419  世界ジュニアバドミントン選手権2010

bwf_1171_2010030209383167.jpg



先日からお伝えしている「世界ジュニア2010」の団体戦に続いて、いよいよ21日からスタートする個人戦のドローが公開されたので、要チェック!!
 
ちなみに団体戦の結果は以下のとおり。

団体戦・日本はデンマークを3-1で下し、5位に!

予選W組のプレーオフを日本と戦った中国が優勝!
 

1位・中国、2位・韓国、3位・マレーシア、4位・インドネシア、5位・日本、6位・デンマーク・・・と続く。
 
実力的には中国以外の韓国・インドネシア・マレーシアとの差は感じず、予選の組が違えば4位以内へのポジションも充分にありえた内容といえよう。

 団体戦の詳細な結果記事


そして、いよいよ始まった個人戦!!
日本ジュニア選手達の戦いは後半戦へと突入!!
見逃すな!!

 トーナメントソフトウェア(個人戦)  ライブスコア

 予選(128>32) MSQ  WSQ

 本線  MS  WS  MD  WD  XD 

 MS
  堀内 研人 予選通過 
  星野 翔平 予選通過
  桃田 賢斗 予選通過 
  竹内 宏気 予選敗退

 WS
  福万 尚子 予選通過 
  松友 美佐紀 予選通過
  峰 歩美 予選通過
  橋 沙也加 予選通過 

 MD
  堀内 研人/小 拓也 組
  竹内 宏気/竹内 義憲 組

 WD
  古西 佳那子/橋 沙也加 組
  峰 歩美/與猶 くるみ 組

 XD
  星野 翔平/福万尚子 組
  小 拓也/與猶 くるみ 組
  桃田 賢斗/松友 美佐紀 組
  竹内 義憲/古西 佳那子 組

参考リンク :

 過去の大会結果データ  2009年大会  2008年大会  2007年大会

試合は現地時間21日~AM9:00(日本時間19日23:00スタート!


情報:Michi_Papa

日本ブログ村・バドミントン ・・・バドミントン関連の多くのブログが登録されています。  

スポーツ広場

写真手裏剣WEBサイト

fotorogue/BAD_FHOTO~羽根の行方~


日本は団体戦5位!!/世界ジュニア選手権2010

2010年04月18日 09:20

2010_0416-25  メキシコ・グアダラハラ市

地球の裏側、メキシコで16日から開幕している世界ジュニアバドミントン選手権2010。大会前半の国別団体戦・予選W2グループで2-0と1位通過した日本だが、W1グループ1位通過の中国とのプレーオフで0-3のストレートで敗北。
決勝トーナメントでは5-8位を決定するトーナメントへの進出となった。

速報!!2010_0419_6:25/ 日本 3-1 台湾 で5位決定戦へ進出! 対戦相手はデンマークに!

   
日本3-1デンマークで、日本は団体戦5位に決定しました。

派遣メンバーや開催地の情報は先日お伝えしたとおり

注目の結果は以下のリンクから。

 トーナメントソフトウェア   ライブスコア

 <予選組合せ>
 
  団体戦ドロー

  W1 : 中国・フランス・メキシコ
  W2 : 日本・ドイツ・オーストリア 
  Wプレーオフ  
  中国3-0日本 ・ フランス1-3ドイツ ・ メキシコ0-3オーストリア
  Wグループの結果
  1-中国・2-日本・3-ドイツ・4-フランス・5-オーストリア・6-メキシコ 


  X1 : インドネシア・カナダ・南アフリカ
  X2 : チャイニーズタイペイ(台湾)・イギリス・ペルー
  Xプレーオフ  
  インドネシア3-1台湾 ・ カナダ0-3イギリス ・ 南アフリカ2-3ペルー
  Xグループの結果
  1-インドネシア・2-台湾・3-イギリス・4-カナダ・5-ペルー・6-南アフリカ

  Y1 : タイ・オランダ・プエルトルコ
  Y2 : 韓国・ホンコンチャイナ(香港)・トルコ
  Yプレーオフ  
  タイ1-3韓国 ・ オランダ0-3香港 ・ プエルトリコ0-3トルコ
  Yグループの結果
  1-韓国・2-タイ・3-香港・4-オランダ・5-トルコ・6-プエルトリコ

  Z1 : マレーシア・シンガポール・ドミニカ共和国
  Z2 : インド・デンマーク・アメリカ
  Zプレーオフ  
  マレーシア3-1デンマーク ・ シンガポール1-3インド ・ ドミニカ共和国0-3アメリカ
  Zグループの結果
  1-マレーシア・2-デンマーク・3-インド・4-シンガポール・5-アメリカ・6-ドミニカ共和国

 <団体戦の最終結果>

bwf_995_2010042009452872.jpg

  1-4位トーナメント(1-中国・2-韓国・3-マレーシア・4-インドネシア)

  5-8位トーナメント(5-日本・6-デンマーク・7-台湾・8-タイ)

  9-12位トーナメント(9-インド・10-イギリス・11-香港・12-ドイツ)
 
  13-16位トーナメント(13-フランス・14-オランダ・15-シンガポール・16-カナダ)

  17-20位トーナメント(17-トルコ・18-ペルー・19-オーストリア・20-アメリカ)

  21-24位トーナメント(21-メキシコ・22-南アフリカ・23-プエルトリコ・24-ドミニカ共和国)
   
(      )  : 最終結果を示す。


以下に日本チーム関連の情報のみまとめてみた。
リンク先に出場メンバーとスコアが掲載されているので参照のこと。
 
 日本チームの情報   派遣選手団

  W2グループ/ 日本 5-0 オーストリア  日本 4-1 ドイツ

  Wプレーオフ/ 日本 0-3 中国

  5-8位トーナメント/ 

    1回戦 日本 3-1 台湾 

    5位決定戦  日本 3-1 デンマーク
     
・・・5位決定戦の試合は現地時間19日AM9:00(日本時間19日23:00スタート!


予選ではMSでの選手起用に高校1年生の桃田賢斗選手(福島県・富岡高校)が起用され活躍している。中国戦ではファイナル11本という惜しい結果だが、中国のHuang YUXIANG選手は、先日開催されたアジアユースU19大会の男子シングルス覇者で、事実上中国U19のエース。(アジアユースの戦跡)そのYUXIANGを相手に若干16歳で演じたファイナルという接戦は充分な活躍といえる。最年少出場での彼の活躍には目を見張るものがある。
 (その後、桃田選手台湾戦でも勝利し、デンマーク戦にもMSで出場の予定!団体戦フル出場の状況だ。)

日本人選手団の奮闘にエールを!!!

がんばれ!ジュニア選手たち!

2010_0418_22:50/結果の追記修正しました。

情報:Michi_Papa

日本ブログ村・バドミントン ・・・バドミントン関連の多くのブログが登録されています。  

スポーツ広場

写真手裏剣WEBサイト

fotorogue/BAD_FHOTO~羽根の行方~


田児賢一がベスト4進出!/アジア選手権大会2010

2010年04月16日 22:50

2010_0416 インド・ニューデリーにて


アジア王者を目指して戦うアジア選手権大会2010で、田児賢一が奮闘中!

前日に第1シード・インドネシアのタフィ(タウィック・ヒダヤット)を倒して波に乗るHsuan Yi Hsueh(台湾・WR22位)を、一方的な展開で圧倒、2-0(21-13,21-16)で勝利し、見事ベスト4進出を決めた。

次の対戦は中国のZhengming Wang※(WR254位)という無名の選手。スーパーシリーズでは自身はじめて(?)のベスト4進出を果たし、佐藤翔治を下してここまで上り詰めてきた選手だが、詳細なデータは手元にはない。 (※2010_0417:選手名を訂正しました。)

追記:Wang Zhengming・・・2008年世界ジュニア選手権男子シングルス覇者!ということに気づきました・・・Michi_Papa

準決勝戦を勝ち上がれば、決勝では全英オープンベスト8での敗退から、復活を誓う中国のエース!リン・ダンとの対戦が濃厚となる。

果たして結果は如何に?!^^

tago-kenichi.jpg


 大会公式HP(アジア連盟HP内)

 トーナメントソフトウェア

 ドロー  MS  WS  MD  WD  XD  ライブスコア

 派遣選手団


インドと日本の時差は+3h30min

 予選スタート時刻 「現地時間 13:30~ 」 = 「日本時間 17:00~」 


今大会、多くの日本人選手たちがコンディションが整わずに敗退している。

女子ダブルスではスエマエ(末綱・前田組)こそベスト8へこまを進めたが、藤井・垣岩組、内藤・松尾組が垣岩選手、内藤選手の怪我で本戦を棄権。

ベスト8まで駒を進めたのはMSの田児賢一・佐藤翔治、WSの栗原文音、WDの末綱・前田組(スエマエ)、XDの橋本・藤井組の5組のみ。

最強国の中国も出場している大会だが、欠場したランキングトップ選手たちも多く、上位進出のチャンスだった。(藤井・垣岩組はWDの第1シードでエントリーされていた。)

準々決勝戦の途中だが、残ったのはMS・田児賢一のみ。現在、橋本・藤井組は、本日最後の試合を戦っているところ。(1-1でファイナルゲームへ突入!!)
・・・2010_0416_23:05 ファイナル9本で橋本・藤井組は敗れました・・・惜しかった。;;

頑張れ!日本選手団!! 


2010_0417 準決勝戦 田児賢一 1-2(14-21,21-19,16-21) Zhengming Wang で、57分の接戦の末の惜敗。

スイスオープンで
対戦したDU Pengyuや、今大会の対戦相手Zhengming Wangなど、世界ランキングは格下の選手でも中国国内で埋もれた実力のある選手は多く、それらの選手の“チャンスへの貪欲な執着心”は侮れない。
少ないチャンスをものにした選手だけがトップへと上り詰めて行く、そんな中国選手たちの姿にいろいろ考えさせられる思いだ。


情報:Michi_Papa

日本ブログ村・バドミントン ・・・バドミントン関連の多くのブログが登録されています。  

スポーツ広場

写真手裏剣WEBサイト

fotorogue/BAD_FHOTO~羽根の行方~

 

今年も・・・・

2010年04月14日 22:55

2010_0414

今年も、恒例のポスター作成、完了しました。^^

毎年、チームの監督さんを通じて依頼されているお絵描きなのですが、意外に写真の選定が手間取りました。

加工と出力は約1~2時間程度。その成果はいかに。。。^^;

 

ポスター筑紫野市2010_1280 

 福岡県筑紫野市バドミントン協会   同協会の旧サイト

また、快く写真の利用を承諾いただきましたFパパ様、ありがとうございました。

益々のご活躍をお祈りいたします。^^

気がつくとポスター作成は今年で3年目。毎年、1年間で撮り溜めた1~2万カットの写真の中から、試合会場の空気感が伝わるものを・・・と選ぶのですが・・・・。

日頃撮り溜めた写真の殆んどは、その選手の表情に主題があるために、加工して表情が解らない状態では写真で見る迫力がなくなってしまいます。回を重ねる毎に難しさを感じているこの頃です。^^;(このあたりが素人の限界か・・・;;)

 2008年度ポスター作成記事   2009年度ポスター作成記事

過去のポスターも、年号が無いから、今年に使いまわしも出来るのですが・・・

やっぱり、毎年、新たな気持ちで・・・・頑張ります!!  

 

     話は変わって・・・・・

また、先日“見逃した・・・”でお伝えした田児選手の映像は、Youtubeにて「田児 魔法のショット」で検索すると、1・2の2つの映像が視聴できます。

著作権の問題から、ここにリンクは貼れませんが、早いうちにご覧になってください。

わかりやすい構成で、松岡修造さんが誰もが理解できるように、彼の凄さを解説してくれています。(ジュニア必見!!

 


情報:Michi_Papa

日本ブログ村・バドミントン ・・・バドミントン関連の多くのブログが登録されています。  

スポーツ広場

写真手裏剣WEBサイト

fotorogue/BAD_FHOTO~羽根の行方~

見逃した!!

2010年04月13日 23:00

2010_0412・・・・の出来事です。


うかつでした・・・。

ご存知の方も多いかと思いますが、先日の報道ステーション(テレビ朝日系)21:54~23:10頃に、田児賢一選手の特集が放映された!!

・・・・と、日本ブログ村RALLYさんのブログで知りました。

すぐさまNTT東日本チームのホームページを見ると、きちんと告知されています

(・・・・・しかし、その発信は前日の4月11日(日)に・・・・涙)


おまけに、その公式ホームページは4月1日付で、きれいにリニューアルされており、内容も充実!!

こちらも認識しておらず、うかつでした・・・・



日頃から、アンテナを張っているつもりですが、情けなくも見逃してしまいました。



この手の情報は、いつもならば日本バドミントン協会のホームページに掲載されるのですが・・・・・。
何かの手違いでしょう、今回に限っては全くのノーアナウンスでした。

協会のホームページ担当の方は存じ上げています。
いつも深夜遅くまで(時にはAM2~3時頃)まで更新作業をされている様子をつぶさに拝見しています。
「お疲れさまです!」と深夜にメールを送ると、即座に返信がありビックリした事も一度や二度ではありません。
しかも、先日も大阪国際やら、ペルーやら、アジア選手権やら・・・・
深夜に及ぶ更新をコツコツとされている様子を、ネット越しに拝見していた矢先の出来事。
・・・ということは、皆さんに知って欲しいことですね。
このような方々の支えがあるからこそ、選手達がコートでプレーできる事を思うと、心からありがたい気持ちになります。
(Aさん、縁の下で支えていただき、いつもありがとうございます。m(_ _)m)



話は戻って、番組の内容を、RALLYさんのブログで拝見すると、これがまた凄く面白くて・・・・・

「映像で見たかった・・・・涙」

インタヴューアの松岡修造との絶妙なボケツッコミ!(ご本人は真剣だと思われます!)
 
二人のスポーツ人としての価値観や世界観の違いを感じると同時に、田児賢一選手の思考を垣間見る事ができ、非常に刺激的な内容だったようです。

「やっぱり映像で見たかった・・・・号泣」

残念だが、再放送に期待したい・・・;;


情報:Michi_Papaでした。。。(号泣)

日本ブログ村・バドミントン ・・・バドミントン関連の多くのブログが登録されています。  

スポーツ広場

写真手裏剣WEBサイト

fotorogue/BAD_FHOTO~羽根の行方~

今度はアジア選手権2010開幕!

2010年04月12日 16:40

2010_0412-18  インド・ニューデリーにて

先日(日曜日)に大阪国際を終えたばかりの日本代表メンバー。代表は大会を終えたその足で“11日深夜発”の便でインドへむかった。まさに強行軍。

国内での役目を終え、メンバーは本来の使命を果たすために、疲れた身体を癒す間もなく戦い続けている。

4217.gif 

 大会公式HP(アジア連盟HP内)

 トーナメントソフトウェア

 ドロー  MS  WS  MD  WD  XD

 派遣選手団

12~13日は予選が行われ、14日から本戦がスタートする。

インドと日本の時差は+3h30min

 予選スタート時刻 「現地時間 13:30~ 」 = 「日本時間 17:00~」 

過酷な遠征が続く選手達だが、大阪国際を切っ掛けに調子を上げてきている選手達も含まれ、田児賢一スエマエも合流したナショナルAチームの活躍に期待したい。

 2010_0412:先日欠場が報じられたイケシオ(池田・潮田組)に続き、女子シングルスのエース廣瀬栄理子も今大会の参加取り消しが協会HPにて報じられた。大会派遣に関する運営の難しさが覗える。

 

頑張れ!日本選手団!! 

情報:Michi_Papa

日本ブログ村・バドミントン ・・・バドミントン関連の多くのブログが登録されています。  

スポーツ広場

写真手裏剣WEBサイト

fotorogue/BAD_FHOTO~羽根の行方~

 

MS・池田、WS・江渕が優勝!/ペルー国際2010

2010年04月12日 00:00

2010_0408-11 ペルー・リマ市

日本で大阪国際が開催されるのとほぼ同時に、地球の裏側の南米・ペルーでは「ペルーインタナショナルチャレンジ2010」が開催されていた。

その大会へエントリーした日本ユニシス所属の選手達が、揃って結果を残している。

試合結果は「日バ公式ホームページ」に2010_0412_21:30頃に掲載されたので、参照の事。

 MS : 優勝・池田雄一   準優勝・佐伯祐行

 WS : 優勝・江渕愛美

 MD : 準優勝・佐伯・小宮山組

 大会登録選手及び要項 

 日バHP・結果記載ページ

 大会の様子(日本ユニシス公式HP内記事)

 トーナメントソフトウェア

ペルー国際は先日日本で開催された大阪インターナショナルチャレンジ2010と同じグレードの大会。

IMG_3579_512.jpg 

池田雄一選手の怪我からの復調の兆しが見られ、地元福岡のファンとしては嬉しいところ。今後の活躍に期待したい。^^

写真は昨年開催された「アジアバドミントンジュニア選手権in岡垣」で行われたバドミントンクリニック時の池田選手。(撮影:Michi_Papa)

 

情報:Michi_Papa

日本ブログ村・バドミントン ・・・バドミントン関連の多くのブログが登録されています。  

スポーツ広場

写真手裏剣WEBサイト

fotorogue/BAD_FHOTO~羽根の行方~

 



 

大阪インターナショナルチャレンジ2010の結果!

2010年04月11日 18:37

 2010_0407-11 大阪府・守口市民体育館にて

いよいよ決勝を迎える「大阪インターナショナルチャレンジバドミントン選手県大会/OSAKA INTERNATIONAL CHALLENGE 2010」

 0410ms22.jpg 0410wd12.jpg 0410xd22.jpg 

決勝戦の結果は以下のとおり。

試合スタート11:00 ~

 XD : 早川・松尾組 2-0(21-14,21-11) 橋本・藤井組

 MS : 佐々木翔 2-0(21-14,21-17) 山田和司 

 WS : WAN Rong(王蓉/MACAU) 2-1(20-22,21-19,21-17) 今別府香里

 MD : 橋本・平田組 2-1(16-21,23-21,21-17) 遠藤・廣部組

 WD : 藤井・垣岩組 2-0(21-19,21-16) 高橋・松友組(2009年度優勝)

大会公式HPでは、ドローやタイムテーブルも随時更新され、試合の様子を伝える多くの写真が添えられ、大会の雰囲気が存分に味わえるものとなっている。

 大会公式ホームページ  試合結果

 観戦記 4/8 4/9 4/10

 記者会見風景  試合風景

 出場選手リスト(日本人)  出場選手リスト(外国人)

 参考 : 2009年大会HP

今大会、XD・池田・潮田組(イケシオ)は怪我からの復帰戦をベスト8で試合を終えた。

また、11日の試合に先立って、オグシオとしてバドミントン普及に貢献した小椋久美子選手の引退セレモニーが行われた。

ogura_100411_06.jpg 

ogura_100411_01.jpg 

日バホームページ内掲載写真へのリンク NEW!:2010_0412深夜更新

久しぶりにメディアの前での会見に臨んだ小椋さんの笑顔に、安堵します。これからのコートの外での活躍に期待しています。

  毎日JP記事      47NEWS記事      おおさか報知

日本ブログ村・バドミントン

以下に続く・・・

[ 続きを読む ]

開幕!大阪インターナショナルチャレンジ2010

2010年04月07日 11:30

2010_0407-11 大阪インターナショナルチャレンジ2010

今週の水曜日(4/7)から大阪でBWF公認の国際戦「大阪インターナショナルチャレンジバドミントン選手県大会/OSAKA INTERNATIONAL CHALLENGE 2010」が開催される。

2010flyer_640.jpg 

既にドローやタイムテーブルも公開され、多くの若手日本人選手たちの参戦がうかがえる。

 大会公式ホームページ  組合せ(4/6最終)  タイムテーブル

 出場選手リスト(日本人)  出場選手リスト(外国人)

今大会、WD・スエマエは欠場MS・田児賢一はエントリーしていないが、XD・池田・潮田組(イケシオ)の怪我からの復帰戦に注目が集まる

また、11日の最終日には、オグシオとしてバドミントン普及に貢献した小椋久美子選手の引退セレモニーが行われる予定

様々な思いが交差する今大会だが、この大会を足掛かりに世界へステップアップする選手も多く、若手の活躍に期待したい。

日本ブログ村・バドミントン

[ 続きを読む ]

第9回倉敷市ジュニアオープンバドミントン選手権大会

2010年04月03日 20:21

2010_0402-04 倉敷中央体育館ほか4会場全43コート)にて

今年で第9回目を迎える倉敷市ジュニアオープンバドミントン選手権大会(通称:倉敷オープン)が、夏の全中の会場となる岡山県倉敷市で開催されている。

この大会主催は倉敷市体育協会バドミントン部、主管を「永井バドミントンクラブ」「倉敷市バドミントン愛好者連盟」「倉敷市ジュニアバドミントン連盟」が行っており、今年は全日本中学の日程に配慮して例年の3月末から4月上旬へ会期を変更しての開催となったとのこと。

大会の会期に先駆けて3/31・4/1と2日間の合宿も実施されており、多くのジュニアバドミントン関係者で賑わっている。

  大会公式HP(組合せなど)・・・NEW!! 2010_0406 結果が掲載されました。

  第9回大会・要項  タイムテーブル  

  ラケットショップ・ナガイ公式HP

  倉敷オープン全記録ページ(RS-ナガイ公式HP内)

倉敷オープンは小学生1年生から中学2年生までの8学年を、各学年毎(ただし小学1・2年生は同カテゴリー)の男女にわかれ、トップを競うもので、予選リーグを含め沢山の選手達の熱戦が繰り広げられる。

ジュニアバドミントン関係者にとっては、実質的に「学年別・西日本王者決定戦!」といった様相を呈している。

私が注目するこの大会から学ぶべきポイントとして、大会結果(要項・ドローを含む)を第1回大会からきちんと整理され、ネットで公開されていることが挙げられる。じつはこの「要項」を第1回大会からきちんと保管し、公開している大会は意外に少ない。

国内一種大会である「全小」や「ABC大会」、「若葉カップ」であれば当然のように整備されている事だが、民間のオープン大会でこの事を実践している大会は少なく、そういう意味ではまさに「お手本」のような大会といえよう。

年々、参加者が増加し、多くのジュニアバドミントン関係者から支持されている理由は、中心となって大会を盛り上げている永井氏の人柄と、合宿までお世話するという丁寧な大会運営、そしてきちんと整理され公開された情報(履歴)があるからだと感じる。

会場では、今年も沢山の熱戦が繰り広げられている。

結果の掲載を楽しみにしたい。^^

 

情報:Michi_Papa

追伸:永井さん、春合宿(多県合宿)にてまたお会いします!

日本ブログ村・バドミントン ・・・バドミントン関連の多くのブログが登録されています。  

スポーツ広場

写真手裏剣WEBサイト

fotorogue/BAD_FHOTO~羽根の行方~

 

世界ジュニアバドミントン選手権大会2010への派遣メンバー

2010年04月02日 02:00

2010_0326  日バHPにて

先日のアジアユースに続き、世界ジュニア選手権の派遣メンバーが発表された。(されていた!!^^;

19歳以下という出場権により、学年では大学生・社会人1年生のメンバーも加え、主に高校生を中心としたメンバーでの派遣となる。星野翔平、松友美佐紀を軸に、男子は主にU19メンバー、女子はナショナルBチームメンバーより選抜。

アジアユースで活躍した選手達も多く含まれており、着々と国際舞台での経験を重ねている。

派遣メンバーは以下のとおり。

  監  督 :栂野尾昌一 / 日本バドミントン協会ジュニア強化部ヘッドコーチ
  男子コーチ : ダビス・エフライム / 同協会ジュニア強化部員
  女子コーチ : 金善淑  /    同
  トレーナー : 堀川琢也 / 堀川スポーツ治療院
  選  手 : 星野翔平 日本体育大学1年
          堀内研人 埼玉栄高等学校3年
          竹内宏気   同   3年
          竹内義憲   同   3年
          小拓也 東大阪大学柏原高等学校 3年
          桃田賢斗 福島県立富岡高等学校 1年
          松友美佐紀 日本ユニシス株式会社社員
          福万尚子 三洋電機株式会社社員
          橋沙也加 富山県立高岡西高等学校 3年
          古西佳那子  同   3年
          峰歩美  岡崎城西高等学校 3年
          與猶くるみ   同   3年
             (以上の所属は4 月1 日付)

 試合期日 2010年4月16日~25日

 場  所 メキシコ・グアダラハラ市

グアダラハラ市は、メキシコ第2の都市で人口365万人。メキシコでは「西部の真珠」と呼ばれる美しい街・・・・らしい。^^;

 グアダラハラ市ホームページ  ウィキぺディア 

22300586.jpg 

 写真 : グアダラハラ大聖堂

 情報:Michi_Papa

日本ブログ村・バドミントン ・・・バドミントン関連の多くのブログが登録されています。  

スポーツ広場

写真手裏剣WEBサイト

fotorogue/BAD_FHOTO~羽根の行方~

 

ジュニアナショナルメンバーの新所属が発表!

2010年04月02日 01:16

2010_0401 日バHPにて

今年の2月15日に発表されたジュニアナショナルメンバー。

4月1日の新年度を向かえ、進学などで所属校が代わる選手達の新しい所属と学年の修正が掲載されたもの。

  ジュニアナショナルメンバー2010 ・リスト

また、ナショナルメンバーも新たな所属への変更があった選手の修正が合わせて行われた。

  ナショナルA・Bチームメンバー2010 ・リスト

先日の全日中、高校選抜を終えたばかりだが、中学・高校世代はいよいよ新年度がスタートし、既に夏への戦いはスタートしている。

メンバーのみならず、ナショナルを、そして世界を目指す選手達の、新たな戦いは夏へむけてヒートアップ!

今年も見逃せない!!

 

情報:全日中を見逃したMichi_Papa

日本ブログ村・バドミントン ・・・バドミントン関連の多くのブログが登録されています。  

スポーツ広場

写真手裏剣WEBサイト

fotorogue/BAD_FHOTO~羽根の行方~

 



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。