--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「福岡県小学生選抜+福岡県小学生」大会にて

2011年03月10日 01:44

2011_0309
2011_0310:大会結果を追加

先日、福岡県で開催された小学生の「二つのバドミントン大会」にて、写真の撮影をさせていただきました。

福岡県の小学生のバドミントン選手たちにとって、この二つの大会は特別な意味を持つ大会です。

 「県選抜大会(福岡県小学生選抜バドミントン大会)」は県内5地区(福岡・北九州・筑豊・筑前・筑後)で1月に行なわれる予選会を4位以内で通過した選手のみが出場できる大会です。
夏の「全小県予選」との違いは、単・複の両方にエントリーが可能な点です。
シングルスで全国へ出場するレベルの選手が、ダブルスにもエントリーしますし、その逆もあります。
つまり、夏の予選では県大会へ出場できた選手でも、この県選抜大会へ出場できるとは限りません。
そういう意味でこの県選抜へ出場できる選手は、福岡では本当の「ツワモノ」だということが出来ます。^^

 一方の「県オープン(福岡県小学生バドミントン大会)」は、惜しくも前述の「県選抜大会」への切符を手にする事が出来なかった選手たちが自由にエントリーできる大会です。
 以前は同会場で中学生選抜大会も行なわれていましたので、コートの面数の制限もありダブルスのみの大会でしたが、一昨年(第6回大会)から中学生選抜大会が別日開催となったことを切っ掛けに県選抜大会と同じく「単・複」の2種目のエントリーの大会となりました。
 バドをはじめて間もない選手も多いですが、力をつけて翌年は県選抜大会で活躍する選手も多く、いわゆる登竜門としての意味を持っている大会といえます。
 オープン大会ということもあり、エントリーする選手は多く、優勝者は選抜大会に劣らぬ実力者だと言えるでしょう。

小学生6年生にとってはまさにメモリアルな最後の大会であり、5年生以下にとっては次年度の為の大切な前哨戦です。
今大会の結果はABC県予選の組み分けの際、参考にされますので、3・5年生にとってはそういう意味でも気が抜けない大会と言えます。

大会の結果は以下のとおり

 大会結果(PDF) 
 2011_0310/新聞紙面での結果掲載を確認しましたのでアップします。

 大会のスナップ写真(福岡県バドミントン協会HP内)



そんな恒例の大会で、今年、初めての試みを行ないました。

 <<選抜大会・6年生の部優勝者への
          フォトフレームの即日贈呈>>

今大会で小学生を卒業する6年生のみですが、

 当日の大会競技中のスナップショットを、
     当日会場でプリントアウト・額装を行い、
          表彰式の際に手渡しする!!

・・・というものです。
これまでも筑後地区では3年前から、筑前地区では今年から6年生の優勝者を対象にフォトフレームの贈呈を、それぞれの地区協会からの依頼で行なっています。
(作成の為のフォトフレームの実費のみ協会から戴いています。)
しかし、どちらのケースも大会が終了し、数日たった後日お渡しするものでした。

撮影した写真を、その日の表彰式で渡す!!

この試みは、昨年末からの目論見でした。^^;

日本リーグ2010・岡垣大会のあと、これまで培った写真撮影のスキルを、全て出しきった!!
・・・という錯覚に陥りました。

その際、

何か新たなチャレンジをせねば・・・・


そんな衝動に駆られました。

まだやってないことで、僕が出来る事・・・

その一つが “これ!” だったんです。

 撮影した写真を、その場で手渡し!!!すること。

しかし、残念ながら出来る数には限りがあります。

大会の開始時刻から終了時刻(表彰式の時刻)の約10時間
その10時間を撮影印刷・額装の時間に使うわけですから、いつものように「終始撮れば良い」わけではありません。
試合の進行に合わせて、複数のコートの試合内容を見ながら撮影しつつ、こまめに持ち込んだノートPCへデータを落とし、そして決勝が終ると同時に、持ち込んだプリンター(MG6130)でプリント!!
すかさず額装!!!

  終ってみると、バタバタ・・・・あっという間の一日でした。。。

残念だったのは、表彰式が控え室で行なわれ、その場面に立ち会えなかったこと。
いつの間にか、表彰式・・・随時、終了してました。。。;;

そして、6年生以外の決勝戦を観るゆとりが持てなかったこと。
他の学年の殆どの試合は準決勝戦までの内容しか見れませんでした。。。
今後の私自身の課題といえるでしょう。

今回は、最後の大会となる選抜大会・6年生男女・単複の優勝者限定!
・・・ということで6名が対象でした。

一年に1度だけ、小学生最後の県大会の恒例にして行けたらいいなと感じています。


会場にて・・・

今大会の会場で、多くのパパさん、ママさん、そしてジュニアチームの皆さんから・・・・
実に沢山の差入れ(支援物資)を戴きました!!

この日戴いた差入れで、ほぼ、今年一年は大丈夫です!!やれます!!!^^

 ( 戴いた物資のリストは「写真手裏剣WEBサイト」にて
   随時掲載させていただいています、
   サイト中の「広がる支援の輪」をご覧ください。 )

私の勝手な思いで続けさせていただいている「写真手裏剣活動」に、こんなにも多くの方々が後押ししてくれている事に深く感謝いたします。
そして、写真という道具を使って、頑張っている選手へ「ちゃんと観ているよ^^」というエールを贈り続けられるように頑張ってゆきたいと思います。

今回の二つの大会会場で撮影した写真は、ABC大会県予選時に皆さんへ手渡しいたしますので、お楽しみに!^^


県大会会場での撮影・・・

県大会での撮影は2年前の大会から、大会記録写真のお手伝いとしてフロアからの撮影を行なっています。
それ以前は観客席からの撮影のみでした。
最近は県協会のお手伝いとして、多くの選手達の試合を記録として写真に収めさせて頂き、協会の報告書、広報活動へと活用していただくようにお願いしています。

また、多くの大会同様に、大会の結果とあわせて新聞社へ写真データを送信し、紙面への掲載を促す事も行なっています。
(今大会では、朝日新聞・読売新聞の2社は記者さんが会場入りしていましたので、今回の私の撮影した写真の掲載は西日本新聞のみとなりそうです。^^;


乱筆で読みにくい内容になりましたが、お許しを。。。

2011_0309
活動報告 :Michi_Papa

また様々なバドミントン関連情報はブログ村でもご覧いただけます。 

 (ただし、上記のブログ村へのリンクは、クリックするとランキングにカウントされます。
カウントされずにリンクする方法が分らない・・・と言うのが正直なところです・・・。
ちなみにランキングサイトの「日本ブログ村」は、私のバドミントン関連情報の収集場所でもあります。
今日現在232サイトの登録があり、こんなにまとまった数のバドミントンブログを縦覧できるのはここくらいです。
私は、ブログ開設以来、ランキングよりもその登録数や登録されたブログに興味があり、バドミントン関連ブログへのリンク集として使わせていただいています。  Michi_Papa )

日本ブログ村・バドミントン バドミントン関連ブログが多数登録しています。

blogramランキング参加中! 構成が面白いランキングサイトです。
 
Fotologue「BAD_PHOTO/羽根の行方...」 


告知!・「写真手裏剣データの引渡し(本人限定!)」2010年6月末から始めました。 

追記 : たくさんの写真手裏剣のデータ受渡し希望のメールを戴いています。データ整理後に随時送信いたしますので、今しばらくお待ちください。少しでも多くの方々へデータをお手元へお渡しできるよう、頑張ります!!

スポンサーサイト

新たなステージへ・・・

2011年02月01日 09:51

2010_0201

最近、更新が滞っているにもかかわらず、毎日多くの方々にこのブログを見て戴いている事に大変な驚きと同時に、みなさんへの感謝の気持ちが絶えません。

今更ながらですが、寒中見舞い申し上げます。

日本各地では積雪による被害や、新燃岳の噴火、鳥インフルエンザの猛威・・・大変な状況の中、決して明るい話題が溢れているわけではありませんが、下を向いていても辛いばかりです。
あえて上を向いて歩こう!と自分にも言いきかせながら頑張りたい2011年です。

また全国のみなさんから沢山の年賀状を賜りながらも、お返しできずにいる事に後ろめたさを感じつつも時間ばかりが過ぎ去っているこの頃です。
大変申し訳なく存じます。

さて、写真手裏剣活動を4年前にスタートし、いよいよ5年目を迎えました。

2010年は大きな飛躍の年でした。
しかし、どこの誰か分からぬままの状況ではなかなか前へ進まない状況も事実。

今年は活動をもっとみなさんへ知って戴けるように、「見える化」に努力したいと存じます。

遅れましたが2010年の活動報告を記します。

 2010年・撮影大会数 : 全22大会(うち国内一種大会・4大会を含む)

 2010年・写真手裏剣配布枚数 : 833名 ( 1,391枚 )
 
 2010年・支援物資一覧
   1)印画紙  2L-925枚、A4-50枚、KG-100枚
   2)インク
     MG6130用/ M-10、C-5、Y-10、GR-13、BK-5 325BK-5  計48本
     MP600用 / M-1、C-1、Y-1、BK-1   計4本
   3)包装フィルム 160枚
   4)支援金合計 /  72,000円

 2010年・購入資材一覧
   1)印画紙・富士フィルム画彩PRO  2L版  500枚 / 1280×10セット=12,800円
   2)インク / 4,480円
   3)包装フィルム / 3,000円
   4)封筒 / 2,500円
   5)DVD記録メディア / 1,980円
   6)プリンターMG6130 / 24,900円
   7)データ保存用HDD / 16,900円
   8)送料 / 5,250円

   1)~8)支出合計 / 71,810円
   
その他、2010年の写真手裏剣活動に関する詳細は以下の続くにて記載いたします。


情報:Michi_Papa


また様々なバドミントン関連情報はブログ村でもご覧いただけます。 

 (ただし、上記のブログ村へのリンクは、クリックするとランキングにカウントされます。
カウントされずにリンクする方法が分らない・・・と言うのが正直なところです・・・。
ちなみにランキングサイトの「日本ブログ村」は、私のバドミントン関連情報の収集場所でもあります。
今日現在227サイトの登録があり、こんなにまとまった数のバドミントンブログを縦覧できるのはここくらいです。
私は、ブログ開設以来、ランキングよりもその登録数や登録されたブログに興味があり、バドミントン関連ブログへのリンク集として使わせていただいています。  Michi_Papa )

日本ブログ村・バドミントン バドミントン関連ブログが多数登録しています。

blogramランキング参加中! 構成が面白いランキングサイトです。
 
Fotologue「BAD_PHOTO/羽根の行方...」 


告知!・「写真手裏剣データの引渡し(本人限定!)」2010年6月末から始めました。 

追記 : たくさんの写真手裏剣のデータ受渡し希望のメールを戴いています。データ整理後に随時送信いたしますので、今しばらくお待ちください。少しでも多くの方々へデータをお手元へお渡しできるよう、頑張ります!!
[ 続きを読む ]

4年ぶりの別府アリーナにて。。。

2010年11月14日 05:31

2010_1030 別府アリーナにて


全小・九州ブロック予選の会場にて・・・

先日・・・といっても2週間前になりますが、別府アリーナで写真撮影の許可を戴き、フロアから選手たちの記録写真を納める手伝いをしました。

撮影した写真データは、主管団体の大分県バドミントン協会の担当者へ送付。
データの一部を写真手裏剣活動としてプリントアウトし、各県毎にまとめて、本日、福岡県の協会関係者へ写真をお預けしました。
来週末に行なわれる九州合宿にて各県の代表者へお預けし、それぞれの県協会の方、そして選手達へと手渡しして頂くようにお願いしております。
ちなみに、大分県、佐賀県は先日郵送にて、沖縄県は九州連盟の理事長にお預けし、同様に選手たちの手元へ写真が届くようにお願いいたしました。

写真が選手達の手元へ何とか辿り着いてくれるように手配できたと思います。



全小・九州ブロック予選会での配布枚数について

  今回の配布枚数は、総計263人・407枚です。
  県によって枚数にバラツキがある事は、意図はありませんのでご勘弁ください。

 IMG_3259_345.jpg IMG_3263_345.jpg 

また、今回のプリントには以下の方々の資材援助によって実現いたしました。

 印画紙 : 
  福岡県・アヤコパパ&ママさま
  福岡県・シンノスケママさま

 インク :
  熊本県・オモトママさま
  福岡県・ケントパパさま
  福岡県・大帆ママさま

IMG_3268_230.jpg IMG_3278_230.jpg IMG_3283_230.jpg

頑張っている選手達へのエールとなることを望みます。



始まりの地、別府アリーナ・・・        

実はこの別府アリーナという体育館は、写真手裏剣がスタートした場所なのです。

2007年1月8日に開催された「第15回全小」の会場がこの大分県別府市に建てられたばかりの「別府アリーナ」でした。

応援に駆けつけた観客席で、あるチームの監督さんから戴いた「写真はいいよねぇ!」の言葉から、現在の写真手裏剣活動というものがスタートしたのです。
それまで、チームの子供達への写真を手渡しする程度だったものを、正式に「写真手裏剣」と命名し、他チームの選手たちへと活動を変化させてくれた会場・・・それが、この別府アリーナでした。

あれから4年が過ぎ去ろうとしている現在で、延べ約2600人の「頑張っている選手」へ写真を手渡ししてきました。
これからも、この活動が続けられるように、頑張って行きたいと思います。


活動継続の原動力・・・

ここで少し、最近の活動状況についてご報告したいと思います。

この私が勝手に始めた写真配布活動「写真手裏剣」は、私自身の資力で続けてきたわけではありません。
活動へご理解戴きました多くのパパさん、ママさん達の援助によって何とか継続しているものです。

 「パパさん、ママさん達の子供達への愛で継続できる活動」

いつも私はそう説明しています。
そして、その輪が全国へと広がりを見せ始めているのが最近の状況です。


機材について。。。

活動をスタートして機材も少しずつ疲労し、その都度更新しています。
(もちろん写真の為だけに使用しているわけではありませんので。)

大きな役割を担ってくれている機材はカメラレンズ、そしてプリンターです。

カメラはCANON党の私は、当初はEOS-10Dでした。
その後、30D40Dへとカメラを更新。
その後の最新機種も気になりますが、現在のところ40Dを使い倒すべく酷使しております。^^;

レンズはフロア撮影用のEFS-17-55mmF2.8_IS、観客席からや望遠用のEF-70-200mmF2.8L_ISのレンズがメイン。
たまにEF50mmF1.8の汎用レンズで単焦点の世界を楽しんでいる状況です。


プリンターを新調いたしました。。。

最も酷使しているのは実はプリンターです。
当初はCANON_860iという機種でした。
その後、CANON_MP600という機種で3000枚以上を印刷してきました。
MP600はメーカーへのオーバーホールも依頼し、何とかこれまで頑張ってくれていたのですが、最近写真へのインクの汚れが付着する症状も多く、先月ですが新たにCANON_MG6130という機種へ更新いたしました。
その為、これまでも多くのインク等の差入れを頂きましたが、今後、もしインク等の資材をご支援いただける方へ。
インクがCANON製の以下のものへ変わりましたのでご報告いたします。

 325BK・326M・326C・326Y・326BK・326GR

体育館内の写真ということで(マゼンタ・M)や(イエロー・Y)が減りが早いです。
また、新たにグレー色(GR)も加わったのですが、これも消耗が早く、他の色の1.5倍の速さで交換が必要だと今回の出力で解ってきました。
皆様のご支援のほど、宜しくお願い申し上げます!

IMG_3242_230.jpg IMG_3276_230.jpg IMG_3277_230.jpg

IMG_3279_230.jpg IMG_3281_230.jpg IMG_3299_230.jpg

インクや印画紙以外にも、フィルムや封筒などの差入れも戴いており、活動への深いご理解に勇気付けられる思いです。
ありがとうございます。


「写真手裏剣WEBサイト」をリニューアルします。

これまではFLASHというソフトが無いと見る事ができない状態でした。
(携帯電話などからの閲覧が出来ませんでした。)
しかし、より多くの方々へ活動の状況をご報告する為に、HTMLによるホームページへとリニューアルすべく、更新中です。
公開後は、ご支援の内容や活動の状況を、もっとわかりやすくするためにサイトの活用を進めてまいりたいと思います。


新たな展開へ向けて。。。

これまでの活動は、全体像を知るのは私自身だけでした。
たまにこのブログにて経過報告は行なってまいりましたが、人伝手に広がれば良いという考えで行なってきた活動だからです。
しかし、先日の事。
あるチームの監督さんから「これからも活動を続けて行きたいのであれば、もっと活動が広く一般の方々へ見えるようにしたほうが良い。」とのアドバイスを戴きました。
日ごろから活動の広がりを応援していただいている方との話の中での出来事でした。
私自身、これからの写真手裏剣活動の形を、新たな展開へと進めても良いのかも・・・・という思いもありましたので。
そこで、今回のような、具体的な活動の内容、経過を報告する場を、従来のものよりもより解りやすくする努力を、少しずつ進めて行こうと思います。

具体的な話は、またご報告したいと思います。^^


2010_1114
Michi_Papa でした。。。^^


また様々なバドミントン関連情報はブログ村でもご覧いただけます。 

 (ただし、上記のブログ村へのリンクは、クリックするとランキングにカウントされます。
カウントされずにリンクする方法が分らない・・・と言うのが正直なところです・・・。
ちなみにランキングサイトの「日本ブログ村」は、私のバドミントン関連情報の収集場所でもあります。
今日現在217サイトの登録があり、こんなにまとまった数のバドミントンブログを縦覧できるのはここくらいです。
私は、ブログ開設以来、ランキングよりもその登録数や登録されたブログに興味があり、バドミントン関連ブログへのリンク集として使わせていただいています。  Michi_Papa )

日本ブログ村・バドミントン バドミントン関連ブログが多数登録しています。

blogramランキング参加中! 構成が面白いランキングサイトです。
 
Fotologue「BAD_PHOTO/羽根の行方...」 


告知!・「写真手裏剣データの引渡し(本人限定!)」2010年6月末から始めました。 

追記 : たくさんの写真手裏剣のデータ受渡し希望のメールを戴いています。データ整理後に随時送信いたしますので、今しばらくお待ちください。少しでも多くの方々へデータをお手元へお渡しできるよう、頑張ります!!

Fotologue掲載写真について

2010年07月25日 01:15

2010_0724

fotologue_465.jpg

久しぶりにFotologue「BAD_PHOTO/羽根の行方・・・」を更新しました。^^

2007年1月に開設し、これまで写真手裏剣活動で配布した写真を中心に、出会った多くの選手たちの頑張っている姿を紹介してきました。

スタートしたばかりの頃は、色々な配慮に欠けており、事後承諾のような状況で写真掲載を行なっていたのが実情でした。

その後、多くの方々との会話や、肖像権の問題への配慮から、近年では「ご本人(またはパパさん、ママさん)の承諾」を、掲載の条件にしています。


ところが、開設当初の頃の写真に関しては、現在、被写体の選手と随時連絡をとり、掲載の為の許可を改めて戴くという作業を行なっています。

この記事をご覧の方で、「まだ連絡をもらってない!!」という方!!
宜しければ、以下のメールにてご連絡ください!

 Michi_Papaへのメール

不具合などございました時は、速やかに対処いたします。



<<WEB写真館「BAD_PHOTO/羽根の行方・・・」に対する思い>>

私が2007年からスタートした「写真手裏剣」活動は、頑張っている選手たちへのエールです。

競技スポーツである以上、優勝できる選手は1種目に一人だけ。
何百人がエントリーしても、1人以外はどこかで敗戦し、悔しい思いをするのがバドミントンです。
しかし、優勝した1番の選手だけが「頑張っている」わけではありません。
途中で負けてしまった選手の中にも「キラキラ」とした輝きを放つ選手は沢山居ますし、負けたからそれまでではない事は、多くの指導者の方々が、その選手へ投げかける数々の言葉の中にあるとおりです。
優勝した選手だけでなく「頑張っている選手」たちが、また頑張ろう!!と励みになる。
そんなきっかけになればと考え、スタートした活動が「写真手裏剣」です。

これまで、共感してくださった多くのパパさん、ママさんの支えもあり、何とか継続できている状況です。^^


そして、もうひとつ。
写真というものに対する私の思いがあります。

それは、

バドミントンが広く社会に認知される為には、プレー中の選手たちの「かっこいい!!!姿」が、より多くの人々の目に触れる必要がある!!!

というのが、私の持論です。

野球やサッカーなどのメジャースポーツは、一日に1回はその写真を目にする機会があるでしょう。
スポーツニュースの映像や、テレビのコマーシャル。新聞や雑誌などでも、そのプレー中の写真を見ない日は有りません。
毎日のように野球ではイチロウ選手の姿を、何処かしらで見ています。

しかし、バドミントン競技は、競技自体もマイナーですが、被写体を写真に収めることがこれまで難しい競技だったこともあり、競技をしている私達でもバドミントン・マガシンのような専門誌でしか「選手たちのプレー中の写真」を目にすることはありませんでした。

これでは、これからスポーツを始めたい!!という子供達にもアピールのしようがありません。

そこで、私が考えたことは、

もっと多くの方々に「バドミントン競技のかっこいい写真!!」を目にする機会を創っていこう!!

というものです。

その為に現在4つの活動を展開しています。
(これは、写真手裏剣活動と同時に進めている活動です。)

 1)WEB写真館「BAD_PHOTO/羽根の行方・・・」の運営
  広く、一般の方々へ、キラキラとしたバドミントン選手たちの瞬間を見ていただきたい!
  開設当初から日本小学生バドミントン連盟にもリンク登録して頂き、お陰で多くの方々に写真を見ていただいています。

  WEB写真館「Bad_Photo/羽根の行方・・・」


 2)大会記録写真の撮影
  大会主催者の依頼で、記録写真を撮影し、データを主催者へお渡ししています。
  データは、大会の報告書や年報といった紙面媒体へ活用されています。
  現在は主に福岡県協会の依頼で活動しています。
   参考: 福岡県協会HP内の報告書
       「2009年・福岡県選抜中学生大会」
       「第9回・全日本中学生バドミントン選手権(岡山大会)」 
       「第8回・全日本中学校バドミントン選手権(福岡大会)」
 ・他にも、2008年日韓青少年交流事業(バドミントン競技)では大会にて日韓の選手たちへの写真進呈と記録写真を担当しました。 
    「写真手裏剣、海を渡る!!/2008_0821記事」 
 ・「第10回・アジアジュニアクラブバドミントン選手権in岡垣」にて記録写真を撮影し、パンフ作成や保管用として1000枚程度の写真データをお預けしました。
 
  
  今年、11月に福岡県で開催される「第27回全日本シニアバドミントン選手権大会」でも、正式に記録写真撮影の依頼を先日受けたところです。^^;


 3)大会結果の新聞社への送信
  大会結果と併せて、試合中の選手たちの写真を新聞社へ送付し、新聞への掲載依頼を行なっています。
  以前に“「結果と写真はワンセットで!!」活動を!!”でご紹介しました。
  主に福岡県内の大会にて、お手伝いさせていただいています。
  ex.福岡県バドミントン協会主催大会、筑後地区小学生バドミントン連盟主催大会、
    筑紫野市バドミントン連盟主催大会、筑前地区バドミントン連盟主催大会・・・など。

 4)筑紫野市協会ポスターの製作
  ジュニアチームが籍をおく、筑紫野市の協会ポスターの作成を、2008年から3年間行なっています。^^

  「あなたもバドミントンを始めてみませんか? 」 


そして何よりも・・・・

このサイト「Michi_Papaの勝手にバドミントンニュース!!」の運営も、根底には同じような思いがあることは言うまでもありません。。。^^



上記のような思いに共感して戴き、WEB写真館への掲載を選手の皆さんにご承諾いただきつつ、これからもより多くの方々へ「頑張っている選手たちのキラキラした瞬間」をご覧いただけることを願いながら・・・・
今後もしぶとく!活動を続けてまいりたいと存じます。


2010_0724

Michi_Papa^^


日本ブログ村・バドミントン

blogramランキング参加中! 

告知!・「写真手裏剣データの引渡し(本人限定!)」2010年6月末から始めました。

追伸 :「お問い合わせ戴きましたパパさんへ」 
最近、バドトラさんのブログにて「Michi_Papaの勝手にバドミントンニュース!!」への誘導を促す表現が多く記載されていますが、私は関知していません。
当然ですが、彼のブログ記事の内容と、当ブログの内容は互いに補完し合うものでは無いことを、述べさせていただきます。

写真手裏剣データお渡しします。(ご本人限定です!)

2010年06月25日 02:25

2010_0625


>写真手裏剣活動における一つの悩み

2007年からスタートした写真手裏剣活動
この約3年半で、多くの方々との出会いを得ることができました。

  本当に、ありがたいことです。

IMG_7620_600.jpg

その一方で、これまで撮影したデータ管理の方法が、一つの大きな悩みとなりつつあります。

現在、仕事用のパソコンの脇には500G~1000Gのハードディスクが5基並んでいます。
そして、その中身の70~80%は「写真手裏剣」として撮り貯めた写真データなのです。

最近は毎年1台を追加する状況で、機材が高解像化するのと呼応して、データ容量も膨れ上がっている状況です。

これらの作品データは、頑張っている選手たちの一瞬を納めた「タイムカプセル」のようなもので、以前述べた事がありますが、写真手裏剣活動を終える時に、個展のような場を設け、会場に来てくれた本人にその場で写真をお渡しして幕を閉じる。・・・そんなことを考えています。

そんなファイナルはおいといて、切実な問題は、データの長期保存の方法です。

ご存知のとおり、ハードディスクの寿命は意外に短く、かといって全てをDVDにバックアップするには膨大な量になっています。
その為に、何らかのトラブルが生じた場合、データが消失するという危険性が、年を追うごとに増えているのが現状です。


そこで今回、悩んだ末にお知らせしたいのが「メールでの本人へのデータ渡し」というものです。


<<詳細な情報は以下へ続く>>

日本ブログ村・バドミントン

blogramランキング参加中!
[ 続きを読む ]


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。